東京しごとセンター

 

諒

「転職&退職10回(正社員/契約社員/派遣など)」「事務・営業・WEBライターの三職種以上」を経験し、さらに転職サイトのライターとして、500社・1000件以上の求人広告を作成した僕がまとめました♪

 

相談男性1

東京しごとセンターのミドルコーナー求人評判は悪い・役に立たない?ハローワークの違いは?口コミなどまとめを知りたい!

相談女性1

パソコン講座・ヤングコーナー/ミドル専門サポートコーナーや40代以上シニア向けパソナ委託セミナー/女性しごと応援テラス/ワークスタート/職業訓練の求人相談&転職口コミ・評判は2chなどで悪い?東京しごとセンターで働くのは?

相談男性2

オンラインセミナー・イベント・pjob・カウンセリング&求職活動実績は?発達障害者/新卒採用以降は、都民以外ニート・公務員経験者でも役に立たない?模擬面接会練習や就職支援講習の服装は?

相談女性2

多摩・立川移転した?飯田橋/神奈川/国分寺の場所アクセス・地下講堂/駐車場・駐輪場/セミナー日程表/合同就職面接会&企業説明会/年末年始営業時間/電話番号は?

相談男性3

パソコン予約・登録ログイン~履歴書・適職診断・適性検査~退会方法は?

 

そんな思いで、あなたはこのサイトにたどり着きましたよね?

 

こちらは正社員転職業界で有名なサービスであり「幸福度を上げる転職を1%でも考えている人なら、必ず利用を検討すべきサービス」と言えます!

 

そのため、この記事では「東京しごとセンターを利用するメリット」を「転職10回経験者及び元転職サイトWEBライター」の立場から解説していきます。

 

さらに自分の経験とも照らし合わせてお伝えしているので、ぜひ参考にしてください♪

 

この記事を読むメリット

「自分を大切にするコツ」が分かり、自尊心を取り戻し、誇りある人間になる

辛いのは自分だけじゃないという安心感が手に入る

1mmでも今の現実を変えようという“勇気”と“情熱”が手に入る

 

\東京都委託事業で完全無料!新規説明会に参加する/

 

東京しごとセンターの評判

目次

 

諒

ではまずはじめに、東京しごとセンターの評判についてご紹介していきます。

 

■「」(5分15秒)

良い口コミ・評判(Yahoo!知恵袋)

Yahoo!知恵袋

引用サイト:Yahoo!知恵袋
良い口コミ1
■Q.東京しごとセンターとハローワークどちらに通おうか迷っています。まず企業の求人についてですが、求人ナビサイトには掲載されていないような、独自の優良企業の求人を沢山持っているのはどちらでしょうか?

 

また、エントリーシートや面接練習などが手厚くてより内定に近づくのはどちらでしょうか?ちなみに22歳で既卒1年目です。

 

メーカー営業 楽

 

■A.求人は基本的にハローワークと共通です。合同面接会など東京しごとセンターのイベントに参加するにはハローワークへの求人が必要となっています。

 

履歴書、職務経歴書などのサポートが手厚いのは東京しごとセンターでしょう。どちらかに絞るのではなく、イベントなど東京わかものハローワークと併用してみて、自分にあった方を中心に活用されるのが良いと思います。

引用サイト:Yahoo!知恵袋
良い口コミ3
■Q.東京しごとセンターについて教えてください。ハローワークとの機能の違いはなんですか?ハローワークがやっていない、東京しごとセンターの独自のサービスはありますか?

 

「質問1=とにかく東京しごとセンターの良いところを教えてください。」「質問2=逆に東京しごとセンターの残念なところがあれば教えてください。全て主観でのお答えで勿論構いません。」宜しくお願い致します。

 

営業 セールス

 

■A.年齢層毎にグループに分かれて自分の適性は何があるのか?等ディスカッションした記憶があります。相談員もいてどの仕事に向いているのか相談もできます。

引用サイト:Yahoo!知恵袋
女性口コミ6
■Q.東京しごとセンターのカウンセラーって変更できますか?次回も同じ人で予約されてしまったのですが、変更できますか?

 

■A.できません。されてしまった―でなく、その人があなたの担当者ですから、ずっとその人。こちらは担当者を選べません。

引用サイト:Yahoo!知恵袋
良い男性口コミ9
■Q.飯田橋の東京しごとセンターの求人って普通のハローワークより優良企業の比率が高いですか?

 

■A.しごとセンターでお世話になっていた者です。ハロワの様に企業がやたらと求人を出すだけでなくその企業の担当がついていますので、どんな会社か詳しく聞けますから変な求人は無いと思います。

 

紹介会社や派遣会社でいうところの営業担当が間にいるので安心でしょう。

引用サイト:Yahoo!知恵袋
良い男性口コミ10
■Q.東京飯田橋にある「東京しごとセンター」という人材紹介会社について質問させてください。ここは一度登録をすると、それ以降はハローワークのようにその都度伺わなくても、ネットで求人検索ができるのでしょうか?

 

また、当方千葉県に住んでいるのですが、千葉県の求人もあるのでしょうか?ご存じの方いらっしゃいましたら、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

ルート営業 つらい

 

■A.人材紹介会社ではありません。東京都が民間に委託した就職支援センターです。年代別に相談窓口が分かれていて、民間のアドバイザーが専属で担当してくれます。

 

しごとセンターに入って来る求人は、しごとセンターでなければ検索できません。アドバイザーとはメールや電話でもやりとり可能ですが、面談には都度予約が必要です。

 

東京都以外の近県の求人も少ないけど、有ると思いますが、殆ど無いです。東京都の機関なので東京都内で働くのが目標みたいなもんですから。登録は都民でなくてもOKです。

引用サイト:Yahoo!知恵袋
女性口コミ2
■Q.東京しごとセンターって何ですか?ハローワークとは違うものですか?実際に利用されている方、この施設の良いところなどあったら教えて下さい!

 

■A.東京都から委託された就業支援会社から無料でカウンセリングを受けられます。履歴書・職務経歴書の添削から面接時のアドバイス、適職相談等してくれます。今の時期、混んでいるようなので早めに予約された方がいいですよ。

 

民間の人材紹介業、派遣会社がやっているのでアドバイザーさんの話はとても参考になります。ぜひ、行ってみてください。お勧めです。因みに飯田橋はパソナキャリア、八王子はマンパワーです。

引用サイト:Yahoo!知恵袋
同僚 女性
■Q.東京しごとセンターは通っても意味はありますか?意味があった人はいますか?

 

営業 セールス

 

■A.元採用担当のおぢさんです。東京しごとセンターは、他のエリアではジョブカフェなどと呼ばれる就労支援機関です。

 

ハロワと比較すると、直接的な仕事紹介よりも職業適性を一緒に考えてくれたり、面接練習をしてくれるところだと思ってください。

 

当然、そこを利用して仕事が決まる人もいるのですから十分に意味があると考えますし、無いという人はうまく活用できなかった人の言い逃れではないかと考えます。

引用サイト:Yahoo!知恵袋
良い男性口コミ6
■Q.東京しごとセンターはどこまで面倒みてくれますか??

 

■A.どこまで…て、金の面倒以外、就活の相談ではないでしょうか。書類作成のアドバイスが受けられ、面接の練習も個別でして貰え、その他就活の相談できます。

 

メーカー営業 楽

 

アドバイザーは選べませんが、ハロワ職員と違って専門家ですから、就活の悩みは何でも相談できます。

引用サイト:Yahoo!知恵袋
良い男性口コミ7
■Q.東京しごとセンターって現在転職活動中ですが、Webでこの団体を知って気になっています。ただ、色々調べていると、どうも条件が悪い企業を斡旋しているイメージが強いのですが

 

利用するかどうか悩んでいます。過去に同センターにお世話になられた方、現在も利用されている方のコメント、お願いいたします。

 

IT営業 難しい

 

■A.過去に利用していました。就活していらっしゃるなら、おすすめします。

 

東京都が民間に委託しているので、利用はタダであり、中身は民間ですからアドバイザーは真面目だし、各種セミナーなど全て無料で何度も沢山受講しましたし、就活の悩みは専門家にするのがいいですからアドバイザーに相談していました。

 

PCも置いてあり、紙も貰えるので応募書類作成に利用できます。

悪い口コミ・評判(Yahoo!知恵袋)

Yahoo!知恵袋

引用サイト:Yahoo!知恵袋
良い男性口コミ9
■Q.東京しごとセンターのアドバイザーってどうですか?私は30代半ばでフリーターみたいなもので職歴も難しいので東京しごとセンターに通い始めました。

 

しかし、初回は二時間、二回目は一時間三十分ほど、担当の男性がほぼ「こんな方がいました。この人は介護の経験しかなかったけど人柄よくてするするっと事務に内定しましたよ」とかそういう話をずっと一方的にするばかりです。

 

私がおとなしくて話をうまく持っていけないのもあるんですが、持参した履歴書や自己PRもあまり見ることはありません。

 

ルート営業 きつい

 

以前の職場で頑張ったエピソードを書いたのを見てもらって、それにフレーズをつけてもらうとかペンを入れてもらうこと、向いている業界の紹介を期待していたのに…。

 

まわり見てても話し長いし、ホームページでは約45分のカウンセリングですって書いてあります。終わった後はそれだけでげっそりしてやる気が出ません。

 

ハローワークよりいいって聞いたのに。体調の問題もあり正社員か派遣かどの職種かも決められない状態です。民間のエージェントや派遣会社に行った方がいいのでしょうか?

 

■A.元人事です。ご質問者様の場合、民間の転職エージェント会社を利用されたほうが良いと思います。転職エージェントは、求職者を転職させて報酬を得る仕事ですので、真剣になって話を聞いてもらえるはずです。

 

登録の際に、面談の日時を決めます。当時は、担当者がこまかくあなたのことについて聞いてきます。それを元に、履歴書や職務経歴書を代わりに作成してくれます。

 

ただ、エージェントの成績は、転職を成功させて得られた報酬によって決まるので、会社によっては登録さえ出来ないこともありますのでご注意下さい。

口コミ・評判に関する見解

目次

 

ちなみに口コミ・評判に関する見解も補足しておきます。

 

良い口コミは「東京都からの委託事業なので、プロのアドバイスが貰えた」「適職相談や履歴書添削など、しっかりサポートしてもらえた」などの高評価がありました。

 

一方で悪い口コミは「担当者によって対応に問題がある」などがありました。(転職エージェントは、どこでも担当者によって満足度が変わりますが…)

 

そもそも、一般的に転職サイト・エージェントを利用する場合は以下のような特徴があるので、注意が必要です。

 

転職サービスの違い

  • 一般的な転職サイト・エージェント=幅広く紹介してもらえるが、職歴・経歴に傷があると断られやすい
  • 専門エージェント=経歴・職歴を尊重した紹介先を紹介してもらえるが、紹介先にある程度偏りがある
  • ハローワーク・役所のサポート=掲載無料で求人掲載されており、ブラック企業や怪しい零細企業に入ってしまうリスクがる

 

このように、紹介レベルに違いがあるので、自分の要望に合ったサービスを選んだ方が良いですよ♪

 

職業訓練以外はハロワNG

目次 6

 

そして転職サイト・エージェント利用と比較したお話ですが、個人的には職業訓練以外はハロワNGとお伝えしておきます。

 

なぜなら「失業保険の受給」など頼りになる面も多いですが、転職利用に関しては以下のデメリットがあるからです。

 

求人サイトや転職エージェントとハローワークの違い

  • 求人サイトや転職エージェント=企業が「お金を払って求人依頼する」ので、売り上げをある程度確保しており、求人掲載依頼ができるレベルの優良企業が多い
  • ハローワーク=求人掲載料が無料であり、面接者or入社した人が「求人情報と実態が違う」とハローワークに後報告する対応で事前調査も甘く、変な会社も混じっている

 

ここでいう「変な会社」とは、犯罪という意味ではなく「零細企業・一族経営会社が、一般的に見て不思議なルールを社員に課しているケースがある」ということです。

 

ハローワーク経由の痛手体験

目次 7

 

例えばハローワーク経由の痛手体験として、事務職時代の同僚に「ハローワークを利用して基本給8万円の正社員として勤務していた経験がある」という女性がいました。

 

当初は「額面20万円」という話だったので、それを信じて入社したのですが、実態は「基本給8万円+独自の手当で上増しして合計20万円」だったとのこと。

 

そして、基本給が異常に低かったのは「諸々の諸手当を安く済ませるためのセコい対策」だったとのこと。

 

そのため「失業保険は基本給×60%なので、失業保険が5万円程度しか支給されない」という不足の事態に直面し、失業保険頼みの転職活動を断念したのです…。

 

同僚 女性

失業保険が月5万ですよ?それで3ヶ月生活しろって言われても無理な話よ!

諒

それは最悪でしたね…。

その女性が勤めていたのは「東京の卸問屋街で有名な人形橋にある、小さな零細企業」だったそうですが、ある意味社長のやりたい放題だったようです。

 

このように、ハローワークを経由して転職する時は「求人掲載が無料」「変な零細企業も混じっている」というリスクを考えた方が良いでしょう。

 

まとめ
  • 良い口コミ・評判(Yahoo!知恵袋)
  • 悪い口コミ・評判(Yahoo!知恵袋)
    • 口コミ・評判に関する見解
    • 職業訓練以外はハロワNG
    • ハローワーク経由の痛手体験

 

\東京都委託事業で完全無料!新規説明会に参加する/

 

東京しごとセンターのメリット

目次

 

諒

では次に、東京しごとセンターのメリットについてご紹介していきます。

 

転職のプロのサポート3種

東京しごとセンター メリット

 

転職のプロのサポート3種を受けられるメリットがあります。

 

そもそも一般的に、転職サイト・エージェントのサポートレベルは、大まかに以下の通りです。

 

一般的な転職サイト・転職エージェント

  • 転職サイト=自分で検索して応募する、完全に自分で動きたい方向け
  • 一般的な転職エージェント=職歴・経歴に沿ってある程度道筋や求人をサポートしてくれる
  • 特化型エージェント=専門的な知識・経験で道筋や求人をサポートしてくれる

 

しかし、転職活動経験が未熟な人ほど「求人情報を眺めているだけでは、どこが自分に合っているか?採用確率を上げられる武器は何か?」が不明確で、選考の進まない可能性が高いです。

 

その為「キャリアの棚卸し・書類&面接対策」などをサポートしてくれるエージェントに頼んだほうが、そのような無駄な時間を避けられる可能性が高いと言えるでしょう♪

 

東京しごとセンター メリット1

 

就活エクスプレスは、3ヶ月以内の早期正社員就職を目指す人のためのプログラムです。

 

流れ

東京しごとセンター メリット2

東京しごとセンター メリット3

 

ある程度年齢を重ねていると、面接や就職活動に独特のクセがついており、それが正社員採用の弊害になっているケースも多いです。

 

その為、プロのサポートを受けながら正社員獲得を無料で目指せる、非常にありがたい制度と言えるのです♪

 

■「」(3分35秒)

Jobトライ

東京しごとセンター メリット4

 

Jobトライは、10日〜20日の企業内研修を経験できる「セミナー+企業内実習サポートプログラム」です。

 

とくに、フリーターや派遣などの経験のみで「会社の仕事の流れ」「正規メンバーとして責任を持つ経験」がない場合、実際に適性がある職場か?を見られるかは非常に重要です。

 

流れ

東京しごとセンター メリット5

東京しごとセンター メリット6

 

その為「就職先で本当にやっていけるだろうか?」という不安を払拭したい場合に、このようなサポートを受けるのは非常におすすめと言えるのです♪

 

■「」(3分19秒)

東京しごと塾

東京しごとセンター メリット7

 

東京しごと塾は、職務実習を受けてビジネススキルを習得できるプログラムです。

 

具体的には、特定の会社に入社する前の「一人前のビジネスマンとしての自尊心を育むプログラム」と言えます。

 

流れ

東京しごとセンター メリット8

東京しごとセンター メリット9

 

その為、ビジネスマナー・スキルに自信がない場合は、ここでお世話になりながら実力を育むのがおすすめですよ♪

 

■「」(2分56秒)

 

まとめ
  • 転職のプロのサポート3種
    • 就活エクスプレス
    • Jobトライ
    • 東京しごと塾

 

\東京都委託事業で完全無料!新規説明会に参加する/

 

適職で人生再構築するメリット

向いてる仕事 適職診断

 

諒

なお最後に補足として、転職&退職10回経験した僕から、適職で人生再構築するメリットプレゼント情報をご提供します。

 

毎日のストレスをDOWNできる

目次 1

 

毎日のストレスをDOWNできるのが、ストレスフルな生き方と縁切りする一番のメリットです。

 

なぜなら「誰しも嫌いor苦手な環境や生き方があり、そこから脱出することで、自分が好きor得意な仕事に就けるチャンス」を得られるからです♪

 

例えば嫌いor苦手な仕事で働いている人は「冒険気質なのにガマン中心の仕事」「運動が苦手なのに肉体系労働」など「どうせ自分なんて…」という「自分を苦しませる判断基準」で働いているので苦労します。

 

しかも不適職で働く人ほど「仕事がサビ残だらけで時間を奪われる」「イライラやガマンの毎日で、人や自分のことが嫌いになる」という現実を生きている可能性が高いのです!

 

しかし適職に転職することでメンタルが安定し「毎日のストレスが減る」「好きなことや楽しいことを楽しめる精神的・経済的余裕が生まれる」というメリットが生まれるのです♪(経験者談)

 

自尊心UP=幸福度UPできる

目次 2

 

自尊心UP=幸福度UPできるというメリットもあります。

 

なぜなら「嫌いor苦手な不適職で働く人ほど、自分を苦しませるクセが強い」一方で「好きor得意な適職で働く人ほど、自分を喜ばせるクセが強い」人間になっていけるからです!

 

例えば僕は、数学などの理系が大嫌いなのに「数学的素養がメインのIT系技術営業」で働いてきた時は、ストレスが強すぎて、リボ払い&借金地獄でした。

 

目次 7

 

なぜなら「自分を苦しませて、我慢と努力をしながらお金を稼ぐ毎日」だったので、お金や人間関係も「努力と我慢の毎日」を引き寄せ続けていたからです。

 

しかし、「物書き/WEBライターなど執筆業務」に転職してからは、自分の得意分野だったので、毎日夢中で働けた上に「プライベートも夢中が増えた」のです。

 

物書き/WEBライターに転職した後の変化

  • お金=6年近くリボ払いの借金漬けだったのが、借金0&毎月それなりに使っているつもりでも、月数万円貯金できる余裕ができた
  • 時間1=メンタルが安定したので「行きたかったレストラン」「ちょっとした旅行」など、我慢していた事もできる余裕が生まれた
  • 時間2=定時帰りになった上「副業ブログで月1〜3万円レベルまでは稼げるようになった」ので、結果的にIT営業時代より幸福度が激増した♪
  • 人間関係=「憧れです♪」「あなたのお陰で成果が上がりました♪ありがとうございます♪」と取引先に感謝されたり、社内で褒められる機会が増えた

 

このように、不適職から適職に転職したことで、不適職時代には考えられなかった幸福度UPを実現できたのです♪

 

我慢・努力・夢中の生き方

目次 3

 

そして適職・不適職で思い出すのは、「我慢・努力・夢中の生き方」です。

 

格言

我慢は努力に勝てず、努力は夢中に勝てない

 

つまり「我慢している人<努力している人<夢中になってる人が一番稼げたり幸福度が高い」ということです。

 

それまで「収入は苦しみの対価」と思っていた僕にとっては衝撃でしたが「お金は喜びの対価」と価値観を変えてから、お金を受け取ることへのストレスが激減しましたから♪

 

僕の我慢・努力・夢中時代

  • 我慢ばかりで自己否定と抑圧の毎日=教育関係OA事務職時代の「裏方で無機質に働き続けた時代
  • 努力ばかりでイライラと発狂の毎日=通信IT系営業マンに転職して「設計図や数値を扱う苦手分野でストレスを溜め込み続けた時代
  • 夢中ばかりで快適で安心幸福な毎日=転職系WEBライターに転職して「人の喜怒哀楽を扱い自尊心を復興する、毎日夢中に働く時代

 

そして僕は今「自分の記事を通して、日本人の自尊心を復興することに夢中」なわけですが、あなたが今の人生に「我慢」「努力」しているなら、引き寄せる現実を変える為に、退職&転職挑戦するべきですね♪

 

\東京都委託事業で完全無料!新規説明会に参加する/

 

まとめ

 

諒

以上が東京しごとセンターのミドルコーナー求人評判は悪い・役に立たない?ハローワークの違いは?口コミなどまとめのご紹介でした。

 

自分の気持ちに正直になってチャレンジした経験は「自信という財産」になりますから、誇りを持てる決断をしましょうね♪!

 

挑戦するメリット

チャレンジした経験や成功体験ができ、さらに自分に自信がつく

理想の自分を取り戻し、さらに自分が好きになる

挑戦しないデメリット

今の自分から何も変わらず変化ナシ…

何もしない自分が今よりもっと嫌いになる…

 

あなたが自尊心を取り戻せるように、この記事に出会った以上、今スグ1mmでも自分を変えていきましょうね!♪

 

強烈な影響力のある男が、あなたの成幸をお祈りしています♪

 

\東京都委託事業で完全無料!新規説明会に参加する/