同期 仲間はずれ

 

諒

「転職10回+3職種経験」&「転職サイト企業にて求人500社(1,000件)以上作成」した「強烈な影響力のある男」がまとめました♪

 

相談男性1

「同期から仲間はずれにされる…疎外感を感じる時の対処法を知りたい!」

相談女性1

同期が嫌いだけど、職場の上司に相談すべき?人間関係をアンインストールするには?

相談男性3

昇進は何よりも「人間関係スキル」が必要?「性格が合わない男性・女性」が多いなら、組織から離れた方が良い?

 

そんな思いで、あなたはこのサイトにたどり着きましたよね?

 

この記事を通して少しでも「ラクで快適な人生を作るサポート」をするので、ぜひ参考にしてください♪

 

同期から仲間はずれ【理由】

目次

 

諒

ではまずはじめに、同期から仲間はずれ【理由】についてご紹介していきます。

 

趣味嗜好が合わない

 

趣味嗜好が合わないというケースは多いです。

 

なぜなら「ある程度同じ地元・同じ偏差値レベルで固まっていた学生時代」と異なり、社会人は「生まれや考え方も異なる多種多様な同期」になるからです。

 

もちろん、社会人も「ある程度共通の価値観・素養を持った人間が人材採用されている」のも事実ですが、学生時代よりは確実に異なっています(地元や育ちが全然違うなど)

 

同期 嫌い

 

必然的に「見てきた事・経験してきた事」があなたと全然異なる人ほど「この人近づきにくいなぁ…」と感じてしまうものなのです。

 

特定のグループで固まってる

 

特定のグループで固まってるから、関わりにくいというケースもあります。

 

「男性が多くて女性少数派」「関東出身者の中で関西は自分一人」など、個性が他のメンバーと異なっている為、距離を感じてしまう事はあります。

 

仕事 ミス 大損害

 

その為、このような場合は「郷に入っては郷に従う」というマインドで「自分が多数派同期の価値観に影響を受けて寄せて行く」などの対策もアリですよ♪

 

ライバル視されてる

 

あなたが非常に優秀な為、ライバル視されてるというケースもあります。

 

そもそも、会社組織とは「出世レース=限られた椅子の奪い合い」がほとんどの為、同期は一種のライバルです。

 

その為、成果主義の社風ほど叩き合いになる可能性があります。

 

モラハラ上司 追い込む

 

必然的に、あなたも有能で「出世競争のライバル」として見られてしまう場合、長期的には「なるべく関わらない距離を保っても、いずれ喧嘩し合う運命」の可能性もあるのです。

 

※その為、最悪の場合は「こんな奴の上に立っても何も面白くないと諦める」「転職してバイバイする」など、リスク回避策は準備しておた方が良いでしょう

 

 

※なお「年収300万円のライフスタイル年収1,000万円のライフスタイル」に関して、以下のリンク先にて紹介している為、必要に応じてご参考に♪

年収別ライフスタイル

  1. 年収300万円の手取り/生活スタイル=具体的なイメージを知りたい場合はこちら
  2. 年収400万円の手取り/生活スタイル=具体的なイメージを知りたい場合はこちら
  3. 年収500万円の手取り/生活スタイル=具体的なイメージを知りたい場合はこちら
  4. 年収800万円の手取り/生活スタイル=具体的なイメージを知りたい場合はこちら
  5. 年収1,000万円の手取り/生活スタイル=具体的なイメージを知りたい場合はこちら

単純に波長が合わない

 

「特定の同期or同期全体」に関わらず、単純に波長が合わないというケースもあります。

 

「文化系なのに体育会系に入ってしまった」「文系なのに理系に入ってしまった」など、あなたの個性と異なる環境に入ってしまった場合、ハッキリ言って地獄が続く可能性は高いです!

 

家族経営 うんざり

 

その為「間違った環境に居続けるストレス」から離れる為にも、自分の適職傾向を把握し始めたり、転職準備を始めておいた方が、低ストレスで毎日過ごせるでしょう♪

 

 

※なお「幸福度の高い業種/職種/働き方が分かる適職診断」「WEBライターなど、僕が経験した職種のリアル」を以下のリンク先にて紹介している為、必要に応じてご参考に♪

職種別体験談

  1. 適職診断@おすすめ3選=自分の個性を知りたい場合はこちら
  2. WEBライターの働き方リアル=WEB職を知りたい場合はこちら
  3. 営業の働き方リアル=営業職を知りたい場合はこちら
  4. 事務職の働き方リアル=事務職を知りたい場合はこちら

同期から仲間はずれ【仲良し化】

目次

 

諒

では次に、同期から仲間はずれ【仲良し化】についてご紹介していきます。

 

自分から積極的に挨拶+声かけする

 

最低限距離を縮めたいなら、自分から積極的に挨拶+声かけするのがおすすめです。

 

なぜなら「人は好意的に接してくる人に対して、好意的に反応したくなるもの=“返報性の原理”がある」からです。

 

その為「おはよう♪」「昨日何してた?」などの気軽なコミュニケーションを続けていくことで、より深い絆に発展していく可能性をGETできますよ♪

 

生まれ育ちに興味を持つ

 

自分と違う価値観の同期なら、生まれ育ちに興味を持つのがおすすめです。

 

なぜなら「経験によっては、とても有益な影響を相手から受けられる可能性がある」からです。

 

転職エージェント おすすめ

 

例えば、僕の新卒時代の同期に「やたらと度胸がある男」がいました。

 

当時の僕は小心者だった為、その同期から色々刺激を貰ったり、厳しい言葉をかけられたりしましたが、その原点は「1年間アメリカ留学した時の経験」がベースにあると聞かされ納得しました。

 

アメリカでは日本と異なり「自己主張しなければ同意したとして巻き込まれる」「こちらも主張しなければ、グイグイ主張されて引っ張っていかれる」という体験を散々したそうです。

 

パワハラ上司 心理

 

このように「自分にはない経験がベースとなっており、近づきにくさや関わりにくさになっていると気付く」だけでも、相手の事を不必要に嫌うケースは減りますよ♪

 

共通の話題を見つける

 

共通の話題を見つけるのも、仲良くなる秘訣です。

 

共通の話題を見つける例

幸福

  • 「共通の趣味・好きなもの・好きな雑誌」などを見つける
  • 同性なら「異性の趣味・興味などの共通点」を見つける
  • 異性なら「恋愛話など盛り上がれる共通話題」を見つける

 

違う地域で生まれ育った人でも、必ず「何らかの共通点や盛り上がれる話題」はあるはずなので、そのきっかけを通して仲良くなるのがおすすめです♪

 

飲み会などで絆を深める

 

飲み会などで絆を深めるのもおすすめです。

 

そもそも「研修期間や仕事中のオンタイムは、仲良くなるのが難しい」ですが「飲み会や終業後に途中まで同行帰宅などのオフタイムは、本音の会話がしやすい=仲良くなりやすい」です。

 

チームワーク

 

このように「人には必ず心を開いて話せるタイミング」がある為、その時を意図して打ち解ければ、仲良くなるきっかけに出来ますよ♪

 

 

※なお「失業保険」「職業訓練」に関して、以下のリンク先にて紹介している為、必要に応じてご参考に♪

失業保険の有効な使い方

  1. 失業保険の受給方法+お金の稼ぎ方=退職不安がある場合はこちら
  2. 職業訓練のメリット・デメリット=職業訓練について知りたい場合はこちら
  3. 職業訓練に落ちた時対策=失業中のスキルUPテクを知りたい場合はこちら
  4.  

他の人の視点・関わりを吸収する

 

他の人の視点・関わりを吸収するという考え方もおすすめです。

 

なぜなら「あなたにとっては馴染めない苦手意識を感じる相手でも、他の人にとってはポジティブに写っているケースがある」からです。

 

 

例えば「いつも寡黙で眉間に皺を寄せていて話しかけづらい」とあなたが思っていても、別の人は「あいつは哲学的なだけだから、気を遣わず気楽な相手だよ♪」と思ってるかもしれません。

 

逆に「いつも元気で騒々しいから苦手」と感じている人も、他の人にとっては「彼or彼女と一緒にいると元気を貰える」と感じているケースもあったりします。

 

幸福

 

その為「自分の苦手意識はどこから来ているのか?他の視点はないか?」という考え方で、人の意見を聞いてみるのもアリですよ♪

 

同期から仲間はずれ【適度拒絶】

目次

 

諒

では次に、同期から仲間はずれ【適度拒絶】についてご紹介していきます。

 

ドライな仕事関係と割り切る

 

「どうあっても波長が合わない人」というのは必ずいますから、その場合は諦めてドライな仕事関係と割り切るのもアリです。

 

そもそも、同期と言っても「たまたま同年次に入社or転職した年齢が同じor近い人」というだけで、生まれ育ちが違う以上「波長が全く合わないケース」も割とあります。

 

にも関わらず「同じ年に入社した仲なんだから、絶対仲良くならなければダメだ!」と「友達100人出来るかな思考」みたいになるほうが、正直言って後々しんどいです…。

 

仕事 ミス 大損害

 

その為「最低限顔と名前が分かっていればOK」「同期だからと言って、たまに会う程度なのだから、知人程度の認識で大丈夫♪」と捉え方を変えれば、無理して絆を深める努力も減りますよ♪

 

予定があると言って誘いは断る

 

ちなみに「同期飲み会」「1対1で飲む」などの提案を受けた場合、予定があると言って誘いは断るスタンスにしても問題ないでしょう。

 

正直「同期が同じオフィス&同じor近いチームで働いている」なら、ある程度妥協して付き合った方がメリットがあったりします。

 

※「仕事のコツを聞く」「場合によっては力を借りて手伝ってもらう」などのサポートを得られる可能性アリ

 

同僚 嫌いになった

 

しかし「配属支店が全然違う」「新人研修などの定期的な社内イベントでしか会わない」のであれば、ドライに割り切って誘いを断っても大して影響はないでしょう。

 

仕事とプライベートを分けて関わる

 

仕事とプライベートを分けて関わるという選択肢もあります。

 

組織の中には「同期で出かけたり旅行に行く」「同期はかけがえのない仲間」という社風の会社も割とあったりします。

 

しかし、そうでなければ「会社の慰労会など断れないレベルの行事以外は帰る」「同期の企画したイベントは適度に拒否する」位に割り切っても、悪印象を持たれずに行動できますよ♪

 

最低限以外は無視して距離を取る

 

特定の同期がどうしても馴染めないなら、最低限以外は無視して距離を取る方法もあります。

 

「触らぬ神に祟りなし」という諺(ことわざ)があるように、面倒事や不快感はなるべくNOタッチにすれば良いのです。

 

 

とはいえ、仲間である以上「どうしても関わらなければならないシチュエーション」は発生します。

 

しかし、なるべくそれ以外は「拒否したりストレス減のコツを掴んでしまう」ことで、快適な毎日をゲットできますよ♪

 

ストレス減習慣を獲得する

 

ストレス減習慣を獲得するのは、大変おすすめです。

 

なぜなら、仕事や人間関係で病む人は「自分が我慢する選択肢」しか持っていないからです。

 

 

誰でも毎日の中で「イライラすることや、嫌なことは必ず起きる」のですが、ストレス解消の習慣を持っている人ほど、毎日の否定感情を浄化して生きられるのです。

 

リラックス

 

その為「自分の生活にムリなく取り入れることができ、ストレスを減らせる習慣を持つこと」は、とてもおすすめですよ♪

 

リラックスする音楽を聴く

 

リラックスする音楽を聴く習慣を取り入れるのもおすすめです。

 

大好きなアーティストを聴くのもアリですが、Youtubeに上がっているリラックス音楽を聴く、瞑想を取り入れるのもおすすめです。

 

 

実際僕も昼の休憩時間には「瞑想CDを10分ほど聴き、心身を落ち着ける習慣」を取り入れていました。

 

そしてその結果として、仕事前や仕事中もネガティブな気持ちに囚われないようできましたから♪

 

諒

今日も幸福で快適な1日やな♪

 

このようにネガティブな気持ちに歯止めが効かないのであれば、音楽の力を借りるのもおすすめです!

 

また、心のデトックスとして有名なハワイの秘術「オポノポノ」を聴き続けるのもおすすめなので、以下に合わせて紹介しておきますね♪

 

■「(1時間バージョン)聞くだけ浄化☆オポノポノ☆」(1時間)

趣味や支えになる分野を得る

 

ストレス発散するという意味では、趣味や支えになる分野を得るのもおすすめです。

 

なぜなら「自分は●●のために仕事を頑張る」という明確な目的意識が手に入るからです。

 

「毎年海外旅行に行くため」「結婚相手や子供のため」「欲しい車や時計を買うため」など、モチベーションがあったほうが頑張れますからね♪

 

海外旅行

 

その為「自分にとって価値ある対象」を見つけて、その為に頑張るのはアリですよ♪

 

一生の関わりではないと割り切る

 

一生の関わりではないと割り切るのもおすすめです。

 

そもそも、よほど近しい人間関係でない限り、3年以上同じような付き合いが続くことは非常に少ないです。

 

 

会社であれば異動や配置転換、転職などもありますし、波長が合わない関係ならいつまでも続かないように画策(転職や異動願い)すれば良いのです。

 

女上司

#”%$&#$%’(&%)

諒

コイツとも、あと数年の付き合いか…、コイツから離れたら、いつか懐かしい気持ちになるのかな?

 

その為「このウザい奴も、あと1〜2年で別れるだろうから、今のうちだけ付き合ってやるか♪」くらいのメンタルにしておけば、心のバランスを取れますよ♪

 

※また、いざという時の「退職作法・手順」も以下のリンク先にて紹介しているので、必要に応じてご参考に♪

退職作法・手順

  1. 退職理由+作法・手順=具体的な退職知識が欲しい場合はこちら
  2. 退職事前告知の段取り=早めに宣言して円満退職したい場合はこちら

転職準備を始める

 

転職準備を始めるのも非常におすすめです。

 

なぜなら、自分の強みを活かせたり、自分に適した環境にシフトできれば、快適・幸福度がだいぶ上がるからです♪

 

貯金 成長

 

例えば、同じ学校に通っていても「数学が好き」「理科が得意」「国語なら任せて♪」「日本史なら自信がある」など、好きor得意な傾向は異なるわけです。

 

仕事もこれと同じで「自分が好きor得意な業種・職種・会社」にマッチしているほど、ストレス少なく現場に向き合えるわけです。

 

 

実際僕は、文系大学・経営学部卒にも関わらず、IT系通信営業のセールスエンジニアとして働いていた時は、毎日が地獄のような苦痛でした。

 

なぜなら「配線図やルート設計図の制作」「通信料配分の計算」など、自分が嫌い&苦手で拒否したはずの「数学&理系的業務」ばかりだったからです。

 

諒

毎日夜遅くまで働いているのに、半人前レベルから抜けられない…。

 

しかし、本来自分の適正に合っていたWEBライターに転職してからは、通信営業時代のストレスが嘘のように快適な仕事人生を確立できたのです♪

 

諒

あ〜♪仕事って楽しいぜ♪

 

このように「自分の長所・強み」を見つめ直すのも大切ですし、今の辛い環境から脱出するために、転職サイトで情報収集を始めるのもおすすめですよ♪

 

 

なお、僕が実際に「自分が働きやすい環境・働き方」に到達する上で、とても参考になったのが「適職診断」です。

 

これは「自分の得意・不得意を棚卸しできる」「自分が認識していなかった強みが理解できる」ため「社会人の自己分析・他己分析」と言えるものです。

 

そして、以下のリンク先にて「WEBライターなど僕の経験した職種」「幸福度の高い業種/職種/働き方が分かる適職診断」を紹介している為、参考に使ってください♪

職種別体験談

  1. 適職診断@おすすめ3選=自分の個性を知りたい場合はこちら
  2. WEBライターの働き方リアル=WEB職を知りたい場合はこちら
  3. 営業の働き方リアル=営業職を知りたい場合はこちら
  4. 事務職の働き方リアル=事務職を知りたい場合はこちら

 

また合わせて「転職エージェント」に関しても紹介している為、こちらもご参考に♪

正社員転職エージェントのおすすめ

  1. リクルートエージェント=「非公開求人21万人以上」の日本TOPクラスサイト♪
  2. 転職エージェントランキング=一括比較したい場合はこちら♪
  3. 転職エージェントがうざい時対策=体験談を知りたい場合はこちら♪

僕の転職・退職体験談

適職 不適職

諒

では次に、僕の転職・退職体験談についてご紹介していきます。

将来に不安を感じて転職


僕は26歳の時に、将来に不安を感じて転職しました。

なぜなら、以下のような状況で働いていて「このままでは将来がダメになる…」と感じていたからです。

事務職で働いていて不安に感じていたこと

  • 「基礎的なオフィススキル」しか育たなかった為、万一クビになった時に転職できない不安を感じていた
  • 「月給20万+残業代+ボーナス少々」で生活に余裕がなく、昇進・昇給の見込みも薄かった
  • 単純に「上司や先輩で憧れる人」がおらず、数年後はここに居るつもりがなかった


その為「半年後に辞めると宣言→退職3ヶ月前からユルユルと転職活動を開始→ギリギリ退職3週間前に、何とか滑り込みで転職先が決定」という危うさで転職先決定しました(苦笑)

僕のヒーローアカデミア ゴミ掃除

出典:僕のヒーローアカデミア


そして、この経験から言えるのは「退職決断後に0から情報収集を始めた場合、最低3ヶ月以上は欲しい」という事です。

しかも、ストレスで疲れ切ったり「もうこんな人生イヤだ…」という無気力状態に陥ると、逃げる気力すら湧かず「うつ」「過労死」など、心や体が死んでしまうリスクがあるのです…。

転職サイト登録対策なしorありの例

呪術廻戦 最強

出典:呪術廻戦

  • ■対策なし=ストレス爆発して退職→転職活動開始→アルバイトor貯金を崩しながら転職
  • ■対策あり=気力がある内から情報収集→余裕を持って退職→転職


その為、スムーズな転職を実現する為には「当サイトで紹介しているような転職サイトに無料登録」して、不足の事態に備えておくのがおすすめですよ♪


【転職最大手】リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェントは、非公開求人数21万件&公開求人30万件以上があり、幅広い要望に応えてくれる為「情報収集だけしたい」「履歴書/職務経歴書など、プロのアドバイスが欲しい」という転職初心者は、登録必須のサイトです♪

諒

備えあれば憂いなし♪

僕のヒーローアカデミア

出典:僕のヒーローアカデミア



リクルートエージェントの口コミ・評判!面談手順
リクルートエージェント公式サイト


【20代職種転換に最適】Re就活

Re就活1
Re就活は「全国1万件以上の求人アリ(※募集職種と勤務地の組み合わせで件数算出)」「未経験OK多数」など「20代の就活やり直しサポート」してくれるサイトの為、20代は登録必須のサイトと言えますよ♪

諒

若い頃の苦労は買ってでもしよう♪

呪術廻戦 誇れ

出典:呪術廻戦



Re就活の口コミ・評判
Re就活公式サイト


【転職方向性確認に最適】適職診断3選

向いてる仕事 適職診断
適職診断は「自分に合った快適な働き方が分かるチェック方法」であり、僕自身「非常に役立った3つの適職診断」がある為、以下のリンク先にて詳しく紹介しています♪

諒

自己の可能性の限界に挑戦するぜよ♪



るろうに剣心 答え

出典:るろうに剣心



適職診断@おすすめ3選


また、以下のリンク先にて「転職サイト・エージェントおすすめランキング〜利用失敗体験談」を赤裸々に公開しているので、合わせて参考にご覧下さい♪

転職サイトおすすめランキング+利用失敗体験談


さらに、以下のリンク先にて「僕自身が転職10回+職種転換4回を達成してきたプロセス=大島諒一年表」を赤裸々に公開しているので、合わせて参考にご覧下さい♪

大島諒一の自尊心復興体験談

テニスの王子様 油断せずに行こう

出典:テニスの王子様