出戻り社員 嫌われる

 

諒

「転職10回+3職種経験」&「転職サイト企業にて求人500社(1,000件)以上作成」した「強烈な影響力のある男」がまとめました♪

 

相談男性1

「出戻り社員はマジで嫌われる?再転職で気まずい雰囲気にならないコツを知りたい!」

相談女性1

出戻り社員として「企業退職後に再雇用採用」される可能性はある?過去に自社の既存人材だったから「社内業務経験」があって即戦力だけど、再転職理由は必要?

相談男性3

「人事制度・再在籍待遇」など、活躍する上でのメリット・デメリットは?「中途採用研修が省ける」など、コスト面で優秀?他社に転職した方が結局楽?

 

そんな思いで、あなたはこのサイトにたどり着きましたよね?

 

この記事を通して少しでも「ラクで快適な人生を作るサポート」をするので、ぜひ参考にしてください♪

 

この記事を読むメリット

  • 「自分を大切にするコツ」が分かり、自尊心を取り戻し、誇りある人間になる
  • 辛いのは自分だけじゃないという安心感が手に入る
  • 1mmでも今の現実を変えようという“勇気”と“情熱”が手に入る

転職情報収集は複数利用がおすすめの理由

  1. 「多くの求人情報を確認できる」=「選択肢を増やせる」
  2. 「相性の良いサイトorアドバイザー」に出会える確率UP
  3. 「各サイトorエージェントの良い点」を網羅して利用できる

転職サイト/エージェントのおすすめ【PR】

  1. リクルートエージェント
    リクルートエージェント
    実績:
    非公開求人20万件以上!業界TOPクラスの実績+求人数♪
    対応4.5
    求人数5.0
    口コミ・評判4.5
    ★保有求人数=全国公開求人30万件以上&非公開求人20万件以上!
    ★おすすめ理由=求人数・実績は業界TOP!転職を考えるなら必ず登録すべき♪

    もっと詳しく

    公式

  2. Re就活1
    Re就活
    実績:
    20代が選ぶ「20代向け転職サイトNo,1」!未経験歓迎求人数は全国TOPクラス♪
    対応4.5
    実績4.5
    口コミ・評判4.5
    ★保有求人数=全国1万件以上(※募集職種と勤務地の組み合わせで件数算出)
    ★おすすめ理由=20代転職希望者向け情報が豊富+無料の「9種類のタイプ判定@適職診断」もアリ♪

    もっと詳しく

    公式

適職診断

  1. 向いてる仕事 適職診断
    適職診断3選
    料金:
    無料/2,420円/13,000円の3種類紹介♪
    ★診断メリット1=性格傾向/強み/価値観などを把握でき、快適な働き方が分かる♪
    ★診断メリット2=自分に合う業種/職種/会社は?という疑問がクリアになる♪

    適職診断3選

出戻り社員は嫌われる【原因】

目次

 

諒

ではまずはじめに、出戻り社員は嫌われる【原因】についてご紹介していきます。

 

非円満退社だった

 

非円満退社だった場合、出戻り社員は元のサヤに収まりにくいです。

 

そもそも、どれだけ円満退職であったとしても「一緒に勤め続けると信じていたのに、組織を抜けた人」というのは、正当な出戻り理由がない限り、心の底から歓迎されないものです。

 

 

実際、僕の社会人経験の中でも、出戻りが歓迎されたのは以下のようなケースです。

 

出戻りが歓迎されたケース

転職エージェント おすすめ

  • 「寿退社+出産で専業主婦化&旦那が転勤族」だった為一度退職したが、東京に戻ってきて出戻った女性
  • 「病気療養」の為休職後に退職していたが、時を経て出戻ってきた男性

 

このように「辞めざるを得ない状況で辞めた人が出戻ってきたケース」は「本人の意思で辞めていない=非難される理由が薄い」のです。

 

しかし「自分の意思で自己都合退職しているケース」は、正直言って「同じメンバーとして再び受け入れて良いだろうか?」とわだかまりが残る人も一定数います。

 

その為「ごめん♪戻ってきちゃった〜♪アハハー♪」とお気楽に帰れるケースはあまり無い為、相応の覚悟を持って「過去の人脈とケジメをつける関わり方が必要」と思っておいた方が良いでしょう。

 

 

※なお「年功序列社会の問題点」などを、以下のリンク先にて紹介している為、必要に応じてご参考に♪

転職前後対策

  1. 年功序列組織から転職すべき理由=“若手を食い潰す”組織構造を知りたい場合はこちら
  2. 中途採用転職後に放置が長い時対策=自発的にやる事を見つけたい場合はこちら
  3. 東京or地元就職・転職の良悪比較=「成長の東京VS安心の地元」を比較したい場合はこちら

退職穴埋めした面々の不満感

 

出戻った時に「元のチーム所属or近くに昔馴染みがいる」場合、退職穴埋めした面々の不満感は一定程度残っているでしょう。

 

なぜなら「あなたが退職後、人員不足常態化or新人育成まで一定期間負担UPしていた可能性が高い」からです。

 

仕事 ミス 大損害

 

逆の立場で考えればわかりますが「あなたに無用な責任を増やした人間がノコノコ帰ってきた」と感じたら、多少なりとも不快感を感じますよね?

 

同僚

(あいつ!何しに帰ってきやがった!お前が辞めてから数ヶ月、コッチは残業が確実に増えてたんだぞ!)

同僚 女性

(何食わぬ顔で出戻ってきてるけど、引き継ぎされた案件の説明が少なすぎてトラブル続きだったから、一言言ってやらなきゃ!)

 

その為、そのような人がいるなら「率直に詫びる」など、非礼があった前提で関わらないと、出戻りの居心地が悪化する可能性があるのです。

 

同僚の裏切り感覚への鬱憤

 

仕事の割り振りストレスへの怒りだけでなく、同僚の裏切り感覚への鬱憤というケースもあります。

 

そもそも、一度辞めたあなたは「自分と同じ船に乗っていた乗組員だったのに、途中で進路を変えた人」と、同僚には映っているわけです。

 

にも関わらず、再び乗船してきたのであれば「こいつはまた俺達を裏切るのでは?」という疑念を持たれるのも仕方ありません。

 

仕事 ミス 生きた心地 しない

 

その為、表面上は「出戻りでも気にしないよ♪」と言っていても、やはり「一度縁が切れた間柄」である事を忘れずに関わらないと、大変な事になるでしょう。

 

出戻りなのに訳知り顔&先輩面

 

出戻りなのに訳知り顔&先輩面をしてしまうケースもあります。

 

「あぁ、それ知ってるから大丈夫」「●●も馴染んでるなぁ(笑)」など、一度辞めた人間なのに「ずっと居ましたよ♪」という感覚で関わってしまう問題ですね。

 

人手不足 経営者 無能

 

もちろん、業務上知っている事は把握していると伝えてもOKですが、人材としては「一中途入社社員」である事は間違いありません(再び呼び戻されたのでない限り)

 

その為「気持ちは一度リセット&再出発している認識」で関わらないと、元々いるメンバーの感情を逆撫でしてしまうリスクがあるのです。

 

※なお「仕事のミスの謝罪術」などを以下のリンク先にて紹介している為、必要に応じてご参考に♪

仕事のミス対策

  1. 仕事のミスの隠し方&謝罪方法=ミスを隠し通したいor穏便に報告したい場合はこちら
  2. 試用期間でクビになる確率+対策=試用期間をキッチリ乗り切りたい場合はこちら
  3. 転職後自信喪失した時対策=早く一人前になりたい場合はこちら

出戻り社員は嫌われる【デメリット】

目次

 

諒

では次に、出戻り社員は嫌われる【デメリット】についてご紹介していきます。

 

信頼&キャリアはほぼリセット

 

信頼&キャリアはほぼリセットという問題点があります。

 

もちろん「課長として退職した後、課長として出戻った」などのケースもありますが、それは「課長としての信頼&キャリアは0から」という事になります。

 

成長

 

もちろん「過去馴染んでいた社風」「業務ルーティン」など、体に染み込んだ習慣があると言う点では、完全な0スタートではありません。

 

しかし、先ほどもお伝えした通り「人間関係面」「社内信頼面」は0どころか、場合によってはマイナス作用している可能性もある為「実質0スタート」と思っておいた方が良いのです。

 

将来の出世も期待薄

 

将来の出世も期待薄という問題点もあります。

 

残念ながら「辞めずに続けている同僚or後輩」の方が、出世優先度は間違いなく高くなります(余程あなたの方が有能でない限り)

 

その為、出戻り社員として再転職するのであれば「戻してもらえるだけでもありがたい…」という心でいないと、不要なストレスを発生させてしまいますよ!

 

 

※なお「年収300万円のライフスタイル年収1,000万円のライフスタイル」に関して、以下のリンク先にて紹介している為、必要に応じてご参考に♪

年収別ライフスタイル

  1. 年収300万円の手取り/生活スタイル=具体的なイメージを知りたい場合はこちら
  2. 年収400万円の手取り/生活スタイル=具体的なイメージを知りたい場合はこちら
  3. 年収500万円の手取り/生活スタイル=具体的なイメージを知りたい場合はこちら
  4. 年収800万円の手取り/生活スタイル=具体的なイメージを知りたい場合はこちら
  5. 年収1,000万円の手取り/生活スタイル=具体的なイメージを知りたい場合はこちら

人間関係信頼回復が手間

 

人間関係信頼回復が手間という問題点もあります。

 

正直言って、これが一番の大問題であり「一度失った信頼を取り戻すのは、0から新しい人間関係で信頼構築していくより難しい」と覚悟すべきでしょう。

 

仕事できない人と同じ時給

 

その為「不信感を持っていそうな元同僚には親密に関わったり、プレゼントや奢り作戦を展開する」など、心象を良くする努力も必要になるでしょう。

 

 

※なお「パワハラ上司を成敗するコツ」などに関して、以下のリンク先にて紹介している為、必要に応じてご参考に♪

パワハラ上司の対応方法

  1. パワハラ上司の末路・弱点=心のモヤモヤを晴らしたい場合はこちら
  2. パワハラ上司を追い込む技=実際に退治したい場合はこちら
  3. パワハラ上司に退職で攻撃=退職嫌がらせしたい場合はこちら

同じ理由で再退職リスクあり

 

同じ理由で再退職リスクありという問題点もあります。

 

残念ながら、人間は「過去の記憶を美化する生き物」なので、出戻った結果「やはり同じ理由で退職したくなる可能性が高い」です。

 

出戻った後に同じ理由で再退職してしまうケース

退職

  • 「上司との上下関係がストレス」で辞めたのに、出戻ったらまた上司関係ストレスが再発した
  • 「会社の社風」が合っておらず退職したのに、出戻ったらやっぱり同じ感覚に苛まれた
  • 「年収・福利厚生」を良くしたくて退職したのに、転職後の会社が辛過ぎて出戻ったが、一定期間経ったら、また退職したくなった

 

このように「昔は良かったなぁ…」という憧憬の念で帰った結果、受け入れてはもらったけれど「やっぱり同じ理由で耐えられない…」となり、再退職してしまう確率は高いです。

 

その為「本当に前回の退職理由を克服できているか?」を自己確認してから、出戻り覚悟を固めるべきでしょう。

 

 

※なお、以下のリンク先にて「退職作法・手順」「即日退職&諸手続きをプロに依頼できる退職代行サービス」を紹介している為、必要に応じてご参考に♪

退職作法・手順

  1. 退職理由+作法・手順=具体的な退職知識が欲しい場合はこちら
  2. 退職事前告知の段取り=早めに宣言して円満退職したい場合はこちら

退職代行のおすすめ

  1. 退職代行ガーディアン=合同労働組合対応で法的介入できる+29,800円と安価で一番おすすめ♪
  2. 弁護士法人みやびの退職代行=「残業代/退職金などお金トラブル」がある場合におすすめ♪
  3. 退職代行ランキング=退職代行を一括ランキング比較したい場合はこちら

出戻り社員は嫌われる【メリット】

目次

 

諒

では次に、出戻り社員は嫌われる【メリット】についてご紹介していきます。

 

即戦力として働ける

 

即戦力として働けるメリットは大きいです。

 

もちろん、10年以上離れていた古巣に戻った場合は、全然違った状況になっている可能性もありますが、それでも「全くの0から新会社でスタートする」より、確実に有利です。

 

しかも「業務の流れ」「システムの使い方」など、そう簡単に変わっていないものは勘を取り戻すだけで良いので「新企業転職よりはるかに楽」なのは間違いありません。

 

リラックス

 

その為「入社して1週間程度で前線活躍できる」などのやりやすさは、出戻りの一番大きなメリットと言えるでしょう♪

 

会社の雰囲気を理解済み

 

会社の雰囲気を理解済みなのもメリットです。

 

なぜなら「会社で明確にやってはいけないルール以外にも“暗黙の了解で動いている社風”は沢山ある」からです。

 

暗黙の了解で動いている社風例

否定 拒否 NO

  • タバコ休憩はOKだが「社外に出る必要がある為、多くて1日2回程度」でないと嫌味を言われる
  • 退社時は上司に一言告げるだけでなく「エリア内に聞こえるレベルで一言声を出す風習」がある
  • 30歳までは出社30分前に出社して「オフィス掃除をする慣習」がある

 

このように「ある程度いないと分からない社風や、違和感を感じて慣れるのに時間がかかる事」も、既に理解していればそれほど問題なく受け入れられます。

 

※意外に「この社風何なの?」という疑問があり続けているストレスは大きい為、その過程をすっ飛ばして社内に馴染めるのは、何気に大きいです

 

社内に人間関係人脈がある

 

社内に人間関係人脈があるメリットもあります。

 

なぜなら「すでに信頼関係を構築している分、色々力になってもらったり、相談に乗ってもらいやすい」からです。

 

転職エージェント おすすめ

 

そもそも大抵の場合、転職して1から信頼関係構築するには「飲み会で打ち解ける」「同郷で話が弾む」「同じ新参者同士で気が合う」「時間をかけて仲良くなる」などのやり方が必要です。

 

しかし出戻り転職で元同僚と再会したのなら、その過程を経ずに関わり合っていけるので、色々心理的ストレスが少ないというメリットもあるのです。

 

別の企業経験者という希少価値

 

別の企業経験者という希少価値があるメリットもあります。

 

もちろん「自分は出戻る前にこんな●●スキルを手に入れてるぞ!」と傲慢になったら嫌われるだけですが、やはり「別角度で物事を見れる人」は大きな戦力です。

 

残業 辛い

 

例えば「業務効率化案が見つかる」「効率的な作業ツールを知っている」など、社内チームに良い貢献ができる成功例もあったりします。

 

その為、出戻りして馴染んだら「そう言えば前職ではこういうツールを使って、凄く作業効率上がりましたよ?」などと提案して、喜ばれるメリットもあるのです(拒否される可能性もありますが…)

 

出戻り社員は嫌われる【成功例】

目次

 

諒

では次に、出戻り社員は嫌われる【成功例】についてご紹介していきます。

 

正当理由円満退職で戻りやすい人

 

正当理由円満退職で戻りやすい人は、出戻っても快く受け入れてもらえるでしょう。

 

なぜなら、社内の大半が快く迎えてくれれば、多少わだかまりが残っている人も「仕方ないなぁ…。」という空気に呑まれてくれる可能性が高いからです。

 

その為「あの時は辞めるしか選択肢が無かったけど、今回は勤め続けられる♪」と思うなら、出戻りもアリでしょう♪

 

確かな実績を残している人

 

確かな実績を残している人も、出戻りしやすいです。

 

なぜなら「有能な戦力が戻ってきてくれるなら、多少のわだかまりがある人も“頼れる人が増える安心感には勝てない”」からです。

 

残業 辛い

 

そもそも、会社メンバーが一番欲しい人材は「有能でチームの負担を減らしてくれる人」です。

 

その為、あなたがそこに該当しているなら「堂々と出戻って会社売り上げに再貢献する」だけで、自然と馴染み直す事ができるでしょう♪

 

 

※なお「失業保険の受給方法+お金の稼ぎ方」「職業訓練のメリット・デメリット」などに関して、以下のリンク先にて紹介している為、必要に応じてご参考に♪

失業保険の有効な使い方

  1. 失業保険の受給方法+お金の稼ぎ方=退職後の不安やモヤモヤがある場合はこちら
  2. 職業訓練のメリット・デメリット=ハローワーク経由で学ぶリスクを知りたい場合はこちら
  3. 職業訓練に落ちた時対策=失業中のスキルUPテクを知りたい場合はこちら
  4. 職業訓練途中退校デメリット=途中で辞めたい場合はこちら

出戻り人脈の応援がある人

 

出戻り人脈の応援がある人も、出戻りしやすいケースです。

 

「前の上司」「同僚」「先輩or後輩」など、何らかの「組織内で自分の出戻りを暖かく歓迎してくれる&支援してくれる人」がいれば、再び自然と馴染みやすいです。

 

チームワーク

 

その為「誰か頼れる人脈はいないか?」「自分の出戻りを快く思っていない人がいる場合、その対処を相談できる相手がいないか?」は、大きな差になると言えますよ♪

 

出戻り社員は嫌われる【対処法】

目次

 

諒

では次に、出戻り社員は嫌われる【対処法】についてご紹介していきます。

 

出戻り前のキャリアは脇に置く

 

まず何よりも、出戻り前のキャリアは脇に置くという考え方が重要です。

 

例えば「出戻り前3年在籍していた」という場合「出戻り後に入社3年未満の人を後輩扱いしようとする」のが、やりがちな失敗例です。

 

※「自分=3年+1からスタート=3年と1日」「入社3年未満」で、自分の方が先輩風を吹かせる

 

目次 10

 

しかし、これをやられる側の感覚としては「後から入ってきた奴が何で先輩なんだ?」というイライラを感じるのが大半です。

 

その上、出戻ってきたとは言っても、一度あなたは「出戻り企業のキャリアを捨てた人間」です。

 

その為「出戻り前のキャリアが何年あろうとも、新人転職者として1から馴染み直すマインド」が、一番円満にやっていく秘訣と言えるのです。

 

昔との比較は辞める

 

「ある程度期間が空いた出戻り」で良くあるパターンですが、昔との比較は辞めるというマインドも重要です。

 

具体的には「昔はこんな事やってなかった」「こんなシステム必要?前は無かった」など、現状機能している状況に口を出してしまうケースです。

 

仕事 ミス 生きた心地 しない

 

しかし「昭和の古臭い老害」が如く、現状で機能している物を比較してダメ出ししてくる輩と思われると、社内で良い顔しない人が出てきます。

 

その為、昔と違う社風やルール、システムなどが出てきたとしても「今はこういう感じになったんだ」程度に受け取るようにしておきましょう。

 

謙虚な姿勢で関係構築し直す

 

謙虚な姿勢で関係構築し直すというマインドも重要です。

 

そもそも、あなたにとっては「昔働いていて出戻った感覚」ですが、社内の知り合いにとっては「一度縁が切れた相手が戻ってきた感覚」です。

 

例えばこれを言い変えた場合「一度向こうから別れ話を切り出してきた元恋人が、何食わぬ顔で復縁してきた」なら、非常に厚かましいと感じますよね?

 

パワハラ上司 心理

 

このように「あなたが一方的に切った関係を、再び何食わぬ顔で切った事実を無かった事」にし始めたら、元同僚たちの中に良い顔しない人が出てきても仕方がありません…。

 

その為「自分…また一から出直させていただきます♪」位の謙虚な姿勢で、再びやり直させていただくありがたさを全面に出していった方が良いですよ♪

 

出戻り社員は嫌われる【他選択肢】

目次

 

諒

では次に、出戻り社員は嫌われる【他選択肢】についてご紹介していきます。

 

諦めて今の会社で頑張って馴染む

 

諦めて今の会社で頑張って馴染むのは、一番の現実策です。

 

なぜなら、繰り返しますが「過去は美化されるものであり、出戻っても同じ理由で再退職してしまうリスクがある」からです。

 

仕事 ミス 大損害

 

そもそも「転職してから3ヶ月・半年〜1年は、余程居心地の良い職場に巡り会わない限り、誰しも出戻りたい感覚に襲われるもの」です。

 

その為「せっかく転職したのだから、納得行くまで今の会社で成長してみせる!」と覚悟を決めた方が、意外に馴染める可能性もありますよ♪

 

働きやすい会社に再転職

 

「出戻りは期待薄」「今の会社は非常にキツイからすぐ転職したい」というケースなら、働きやすい会社に再転職するのもアリです。

 

例えば「今の仕事が自分に合っていないだけで、職種転換したり働き方を変える事で、幸福度が劇的にUPするケース」もあります。

 

仕事 ミス 隠したことある

 

その為「●●の会社で仕事できる奴になりたい!」「●●の仕事なら夢中になって働ける」という挑戦先を見つけるのもおすすめですよ♪

 

 

※なお「幸福度の高い業種/職種/働き方が分かる適職診断」「WEBライターなど、僕が経験した職種のリアル」を以下のリンク先にて紹介している為、必要に応じてご参考に♪

職種別体験談

  1. 適職診断@おすすめ3選=適正職種・自分の個性を知りたい場合はこちら
  2. WEBライターの働き方リアル=IT系WEB職種を知りたい場合はこちら
  3. 営業の働き方リアル=新規開拓orルート営業職種を知りたい場合はこちら
  4. 事務職の働き方リアル=事務職種を知りたい場合はこちら

副業を始めてバランスを整える

 

「出戻りは期待薄」「今の会社でやる気が出ない」なら、副業を始めてバランスを整えるのもおすすめです。

 

実際、僕は「通信IT系営業時代」に副業ブログを独学で始めてから、結果的に2年経過後にWEB制作の道に転職しました。

 

しかも、副業は「確定申告で売上計上」出来るようになれば、副業禁止企業でもバレないように調整できますし、何より「自分の力で稼ぐ経験」というのは、大きな財産になります♪

 

適職 不適職

 

その為、このような経験を持つ僕が、以下のリンク先にて「ブログの始め方」「副業禁止の会社で稼ぐコツ」を紹介しているので、自尊心UPの参考にご活用ください♪

アフィリエイトブログの始め方!月収100万社長が教える初心者が月5万円を最速で稼ぐコツ

アフィリエイトブログを副業禁止企業で始めるコツ!絶対バレない為の対策まとめ

 

また、独学での成長が難しいと思われるのであれば、成長業界のIT企業で働ける「プログラミング」「WEBデザイン」をスクールで学ぶのもアリです。

 

※なお「プログラミング」「WEBデザイン」スクールを以下のリンク先にて紹介している為、必要に応じてご参考に♪

プログラミングスクールのおすすめ

  1. DMM WEBCAMP=無料WEB面談満足度90%!転職コースは実践アリで転職前提におすすめ♪
  2. テックアカデミー=無料プログラミング体験アリ!適正を確認してから学びたい方におすすめ♪
  3. プログラミングスクールランキング=スクールを一括ランキング比較したい場合はこちら

WEBデザインスクールのおすすめ

  1. DMM WEBCAMP=デザインのみorサイト制作のみも選べる!大手で学びたい方におすすめ♪
  2. デイトラ=他のWEBデザインコースより安く学びたい方におすすめ♪
  3. WEBデザインスクールランキング=スクールを一括ランキング比較したい場合はこちら

僕の転職・退職体験談

転職サイト gif

諒

では次に、僕の転職・退職体験談についてご紹介していきます。

将来に不安を感じて営業転職



僕は26歳の時に、将来に不安を感じて営業転職しました。


なぜなら、以下のような状況で働いていて、このままでは将来がダメになると感じていたからです。


事務職で働いていて不安に感じていたこと

成長

  • 「基礎的なオフィススキル」しか育たなかった為、万一クビになった時に転職できない不安を感じていた
  • 「月給20万+残業代+ボーナス少々」で生活に余裕がなく、昇進・昇給の見込みも薄かった
  • 単純に「上司や先輩で憧れる人」がおらず、数年後はここに居るつもりがなかった



正直、働き続けやすいホワイト環境でしたが「このような場所に何年も居続けたら将来がヤバい!」と思い、半年前に余裕を持った退職宣言を行い、辞める覚悟を決めたのです!


そして、退職3ヶ月前からユルユルと転職活動を始めたのですが「営業への職種転換を含む転職活動」を甘く見ていた為、かなり苦戦したのです…。




具体的には、有給取得しながら転職活動を行っていたのですが、ギリギリ退職3週間前に、何とか滑り込みで転職先が決まりました(苦笑)


ルート営業 つらい

このように、かなり余裕を見て「半年前に退職宣言した僕」ですが、3ヶ月前から転職活動開始し始めてみると、意外にギリギリだったのです…。


そして、この経験から言えるのは「退職決断後に0から情報収集を始めた場合、最低3ヶ月以上は欲しい」ということです。




しかも、一般的な退職は1ヶ月〜2ヶ月前宣言が多いですから「失業期間が伸びても大丈夫な貯金」「情報収集しておく仕組み」を準備しておかないと、精神的にかなり厳しいです!



中途採用 放置 退職

そのため、スムーズな転職を実現する為には「当サイトで紹介しているような転職サイトに無料登録」して、不足の事態に備えておくのがおすすめですよ♪

失業後に4ヶ月かけて転職



また別の機会ですが、失業後に4ヶ月かけて転職した経験もあります。


この時は「失業保険即時受給=3ヶ月間月15万円程度」を受け取っていたのですが、その余裕に甘んじてダラダラ活動してしまい、貯金が底を付いてしまったのです…。


※「契約更新がある雇用(派遣/契約社員)は、契約満了後に最速で失業後2週間程度から受給開始できる」「正社員&自己都合退職は2〜3ヶ月給付制限がつく」


仕事 ミス 大損害

結局「お盆に実家帰省した折、両親から20万円をサポートを貰う→失業4ヶ月後に転職先決定」して、何とか窮地を脱しました…。


※正直言って、イオンのフードコートで両親に泣きながら「転職活動資金がないからお金を下さい…」と悔し涙を流した記憶が、今でも鮮明に残っています…。


涙 失業

そして、このように悔しい経験をした僕から言えることは、「自分の乗っている船(会社生活)が危機に陥った時、乗り換える船(転職先/稼ぎ先)を用意しておく」のが非常に大切です!


その為「転職ライター」「転職経験10回」「三職種以上」を経験した僕が、責任を持って「万一に備えた転職対策」について補足しておきます♪

辛い時は意欲が完全に0



まず大前提として、辛い時は意欲が完全に0になってしまうのが「転職意欲が少ない内からサイト登録しておく、一番のメリット」です。


あなたもストレスで疲れ切ったり、深く悩む出来事があった時に「何もできず休みが終わってしまった…」という経験がありませんか?


仕事量 少ない人

それと同じ状況が「勤め先の会社」で起こってしまうと、逃げる気力すら湧かず、もっときつくなるリスクがあるのです。



転職サイト登録対策なしorありの例

退職

  • ■対策なし=ストレス爆発して退職→転職活動開始→アルバイトor貯金を崩しながら転職
  • ■対策あり=気力がある内から情報収集→余裕を持って退職→転職



このように、意欲が低い内から転職サイト登録しておけば「今の会社を辞めたくなった時の安全対策」が施せるのです♪

転職サイト登録は一種の保険



このように、転職サイト登録は一種の保険と言えます!


保険を利用する安心例

祝日休みじゃない会社

  • 医療・がん保険=「高額医療費が発生」した時などのリスクを回避
  • 自動車保険=「事故や慰謝料問題」などのリスクを回避
  • 転職保険=「働き先の倒産リスク」「勤務継続不能リスク」を回避



このように「生命保険」「自動車保険」などと同じく「転職サイトは現状が上手くいかなくなった時のリスク回避保険」として、無料で利用できるのです!


【転職最大手】リクルートエージェント

リクルートエージェントがおすすめな理由

リクルートエージェント リクルートエージェント メリット



リクルートエージェント」は、転職サイト/エージェントの中でも求人数がダントツ!(非公開求人数21万件&公開求人30万件以上)


まだ転職意欲が低くても「会員登録だけしたい」「履歴書/職務経歴書のアドバイスが欲しい」など、幅広い要望に応えてくれる為、エージェント相談したい場合は、こちら一番おすすめです♪


\転職成功実績No,1&非公開求人数21万件以上!完全無料で相談する/




【転職方向性確認に最適】適職診断3選

適職診断

向いてる仕事 適職診断



適職診断」は、性格傾向/強み/価値観などを把握でき、快適な働き方が分かるチェック方法です。


僕は様々な適職診断を利用してきましたが、その中でも「これは非常に役立った」という3つの適職診断がある為、以下のリンク先にて詳しい情報を紹介しています♪


\適職診断3選/




【職種転換+副業に最適】アフィリエイトブログ運営

アフィリエイトブログ

強烈な影響力のあるブログ TOPアイコン



また、今の所転職する気はないけれど「自分の力でお金を稼げるようになりたい!」「副業にチャレンジしたい!」方におすすめなのが「アフィリエイトブログ」です。


「初期投資0円〜3万円以内」「月額数百円〜3,000円以下」で稼ぐ環境を獲得でき、アルバイトの稼ぎでも維持できる為「初心者におすすめな最初の副業」として、自信を持っておすすめできます!


さらに、稼げるようになれば「会社依存の抑圧感覚を減らせる→上手く軌道に乗れば、会社員から独立できる(経験者談)」というメリットもあるので、挑戦しないのは損ですよ♪


\アフィリエイトブログの副業ノウハウはこちら/




転職情報収集は複数利用がおすすめの理由

  1. 「多くの求人情報を確認できる」=「選択肢を増やせる」
  2. 「相性の良いサイトorアドバイザー」に出会える確率UP
  3. 「各サイトorエージェントの良い点」を網羅して利用できる

転職サイト/エージェントのおすすめ【PR】

  1. リクルートエージェント
    リクルートエージェント
    実績:
    非公開求人20万件以上!業界TOPクラスの実績+求人数♪
    対応4.5
    求人数5.0
    口コミ・評判4.5
    ★保有求人数=全国公開求人30万件以上&非公開求人20万件以上!
    ★おすすめ理由=求人数・実績は業界TOP!転職を考えるなら必ず登録すべき♪

    もっと詳しく

    公式

  2. Re就活1
    Re就活
    実績:
    20代が選ぶ「20代向け転職サイトNo,1」!未経験歓迎求人数は全国TOPクラス♪
    対応4.5
    実績4.5
    口コミ・評判4.5
    ★保有求人数=全国1万件以上(※募集職種と勤務地の組み合わせで件数算出)
    ★おすすめ理由=20代転職希望者向け情報が豊富+無料の「9種類のタイプ判定@適職診断」もアリ♪

    もっと詳しく

    公式

適職診断

  1. 向いてる仕事 適職診断
    適職診断3選
    料金:
    無料/2,420円/13,000円の3種類紹介♪
    ★診断メリット1=性格傾向/強み/価値観などを把握でき、快適な働き方が分かる♪
    ★診断メリット2=自分に合う業種/職種/会社は?という疑問がクリアになる♪

    適職診断3選

まとめ

 

諒

以上が出戻り社員はマジで嫌われる!再転職で気まずい雰囲気にならないコツのご紹介でした。

 

自分の気持ちに正直になってチャレンジした経験は「自信という財産」になりますから、誇りを持てる決断をしましょうね♪!

 

挑戦するメリット

  • チャレンジした経験や成功体験ができ、自分に自信がつく
  • 理想の自分を取り戻し、さらに自分が好きになる

挑戦しないデメリット

  • 今の自分から何も変わらず変化ナシ…
  • 何もしない自分が今よりもっと嫌いになる…

 

あなたが自尊心を取り戻せるように、この記事に出会った以上、今スグ1mmでも自分を変えていきましょうね!♪

 

強烈な影響力のある男が、あなたの成幸をお祈りしています♪

 

\【転職】関連記事はこちら/