Re就活

 

諒

「事務・営業・WEBライター」の三職種以上を経験し、さらに転職サイトのライターとして、500社・1000件以上の求人広告を作成した僕がまとめました♪

 

相談男性1

Re就活の求人口コミ・評判は?エージェント・転職博イベント参加もバレる?適職診断体験談などまとめを知りたい!」

相談女性1

アプリは重い?登録ログイン~退会やお問い合わせは?web履歴書の顔写真/職務経歴書/ひとこと自己pr/面談利用方法は?re就活・学情はやばい?2ch/なんjなど評価は?おすすめ情報を解説してほしい♪

相談男性2

運営会社は?会員数/支店(大阪/京都/東京/名古屋/福岡)/ホワイト企業(富士通/ジェットスターなど)のスカウトの仕組みや企業掲載・メール料金費用/就職博フェアは?情報を知りたい

相談女性2

適職診断の特徴・タイプ診断は?30/高卒フリーター/既卒ニートは新卒・第二新卒採用/転職応募歓迎もダメ?

相談男性3

エージェントの電話がうざい?セミナー・プラチナスカウト・ヘッドハンティング面談は無視してOK?退会方法は?CM俳優出演者・女優モデルは誰?うざい?

 

そんな思いで、あなたはこのサイトにたどり着きましたよね?

 

こちらは20代転職希望者に有名なサービスであり「幸福度を上げる転職を1%でも考えている人なら、必ず利用を検討すべきサービス」と言えます!

 

そのため、この記事では「Re就活を利用するメリット」を「転職10回経験者及び元転職サイトWEBライター」の立場から解説していきます。

 

さらに自分の経験とも照らし合わせてお伝えしているので、ぜひ参考にしてください♪

 

この記事を読むメリット

「自分を大切にするコツ」が分かり、自尊心を取り戻し、誇りある人間になる

辛いのは自分だけじゃないという安心感が手に入る

1mmでも今の現実を変えようという“勇気”と“情熱”が手に入る

\20代が選ぶ、20代向け転職サイトNo.1!無料登録して求人を探す/

 

Re就活はバレる?口コミ・評判

Re就活 評判

Re就活 評判1

 

諒

ではまずはじめに、Re就活はバレる?口コミ・評判についてご紹介していきます。

 

※なお「氏名/住所/電話番号などの個人情報」は非公開になっているほか、 在籍中企業名も職務経歴書で非公開に設定できるので、バレる心配はありません。

良い口コミ・評判(公式サイト)

引用サイト:公式サイト
Re就活 評判2
引用サイト:公式サイト
Re就活 評判3
引用サイト:公式サイト
Re就活 評判4
引用サイト:公式サイト
Re就活 評判5
引用サイト:公式サイト
Re就活 評判6
引用サイト:公式サイト
Re就活 評判7
引用サイト:公式サイト
Re就活 評判8

良い口コミ・評判(みん評)

みん評

引用サイト:みん評
良い口コミ1
新しい業種に転職を考えていて自信がなかったので、適職診断テストも参考になりました。

 

また、転職について知らないことがたくさんあったのですが、応募書類や面接などの応募の際に役立つ知識や会社の制度やマナーについての分かりやすいコラムが掲載されていたので、勉強になりました。

 

検索条件も他のサイトにはない「プライベートの時間も大切にしたい」など自分の希望に沿った条件で検索できたので、スムーズに求人を絞ることができました。

 

営業 セールス

引用サイト:みん評
良い口コミ3
私の希望する製造業や施設管理・整備の求人が多くありました。ただ、子供がいますので、早朝や深夜の労働が難しいため、条件に合う求人数は減ってしまいました。それでも、いくつか応募しましたが、そちらでは就職は決まりませんでした。

 

結局は、サイトのスカウトサービスに登録して、そこから直接スカウトをもらい、その企業に就職。

 

ルート営業 つらい

 

サイトに登録した私の情報を見て興味を持った企業からのスカウトで就職できたということですから、まさに、この求職サイトのおかげで転職先を見つけられました。今回このようにお世話になったことにとても感謝しています。

引用サイト:みん評
女性口コミ6
マイナビで新卒入社し、2年目で転職先も決めずに辞めてしまった女です。新卒の就活はエージェントに囲まれた記憶はあまり無く、マイナビとリクナビで基本的に就活していましたが、やはりメジャーなのもあってか、ブラック企業が今思うと掲載が多かった気がします。

 

実際に入った会社も、大概の人がステータスを認めてくれる様な会社でそこで骨を埋めるつもりで入りましたが、ブラックでした。。。re就活の良い所は、エージェントを通さずに直接応募出来る点です。

 

ほぼ全ての転職サイトを利用しましたが、エージェントと話さないとまず応募出来ないと言われたり、どう見ても良い会社ではない条件やエージェントに都合の良い会ばかり提示され、ハイエナのように群がってきて大変でした。

 

目次 7

 

あなたにはこの条件しか、現実的には無理ですと言い切る悪いエージェントも沢山居ます。その点で、企業に直接応募した方が時間が無駄にならず、効率が良いと思います。

 

確かに掲載されてる企業数は少し少ないかもしれませんが、第二新卒向けに特化していて、中々出会えない求人の希少性もあると思いました。ありきたりで、真の募集理由が離職率の高い企業さんが比較的少ないとも感じました。

 

一部そう言った企業も掲載されてましたが、比較的に見ると少ない体感でした。使い方も分かりやすく、入れ替わりも激しいので、希少性のある面白い仕事に就きたい人には強くお勧めします!

引用サイト:みん評
良い男性口コミ9
私の地元でre就活の就職・転職イベントがあったので参加しました。こういうイベントに参加するのは初めてでしたので、何かと心配になり問い合わせもしましたが、丁寧に対応してもらえてそのような心配を払しょくできました。

 

1日で3社と面談し、結果としてそのうちの1社に就職が決まりました。この面談の翌月からは働くことができ、失職期間を短く抑えられました。会社の雰囲気や労働条件も良く、良い転職ができたと思っています。

引用サイト:みん評
同僚 女性
第二新卒で以前とは別の仕事をしてみたいと思ってここを利用しましたが、かなり良かったです。まず検索機能が充実していて、第二新卒歓迎の求人や説明会を開催している企業などを調べられました。

 

それにサイト内で適職診断というものをおこなうことができるので、自分に合った職種などを知ることもできました。

 

とはいえ不満点もありました。あくまで自分が見たときはですが、掲載されている求人が合計で1600件しかなく他の求人サイトと比べるとちょっと少ないことです。地域や月給などで条件を絞り込んでいくと、該当する職場がほんの少ししかありませんでした。

引用サイト:みん評
良い男性口コミ6
一年間で2社目を経験し、この6月で3社目を選んでいます。他の転職アプリは当たり前ではありますが、内定は頂けません。

 

選考すら危うい中、RE転職では、多数企業からスカウトを頂き、5社選び、5社とも選考を通過をしております。大手企業からもスカウトを頂くほどです。モチベーションは上がります。あとは、面接で好印象を残せるかが自分との戦いだと思います。

引用サイト:みん評
良い男性口コミ7
既卒者向けの求人や第二新卒など自分の需要にピッタリのところでした。未経験や企業からもオファーが来るというので、こうしたサイトを使うのは初めてではありましたがありがたかったです。

 

イベントがどこで開かれているのかもわかりやすく掲載されていたので積極的に参加しました。そうした努力の甲斐もあり結果として就職先が決まりこれからキャリアを積んでいこうと考えています。

引用サイト:みん評
相談女性2
リクナビやマイナビなどにも登録していたのですが、それらと比べると求人数は少ないなという印象を受けました。

 

しかし、いずれの求人も未経験okであり、さらに売り手市場ということも影響しているためか、大した経歴のない私にもスカウトが来るので、転職活動を頑張ろうと思えました。

 

結局、このサイト経由で10社選考を受け、本命だった1社から内定をもらうことができたので、登録して良かったです。

引用サイト:みん評
良い男性口コミ9
こちらの転職サイトを活用したのは、キャリアや経歴を重視しない求人案件を多く紹介していると聞いたからです。ほとんどが未経験歓迎の求人なので、私のようにキャリアが不足している者でも良い仕事が見つかるかもしれないと思いました。

 

サポート体制が整っていて、自己PR文の作成のコツや面接の記事もあって頼りがいがありました。おかげで、正社員の職に就くことができて感謝しています。

引用サイト:みん評
相談女性1
事情があり、学生時代ほぼ就活せず既卒として利用しておりました。エージェントからたまーに電話が来ましたがすべて無視し、一切活用したことはありません。求人については、既卒・第二新卒の未経験採用が多く他の求人サイトに比べ数は少ないかと思われます。

 

ただ、気長に求人を見てるとたまに良い企業の求人が掲載されます。自分で言うのもあれですが、元々ポテンシャルには自信があり4社エントリーし全て内定を頂きました。

 

現在、新卒の時でも「ほぼ受からないだろう」と感じる企業に就き、かなりいい条件で勤務しております。

 

 

こちらで求人掲載する企業は、応募者に関して正直なところ「訳アリ」な人が多い事を前提としており新卒採用よりもかなりハードルを低く見積もっているからか、少しでもポテンシャルが高いとかなり評価されます。

 

なので、ポテンシャルに自信がある方はエージェントを使用せずとも簡単に内定を頂けます。

 

 

最後に注意点を挙げると、常に求人掲載している企業は上場であれ大企業であれブラックな所が多いです。必ず、企業評価を行うサイトや口コミを活用して応募前に企業を調べましょう。

 

パワハラ上司 心理

 

使い始めはそういった所の判断が難しいので、すぐに応募し、すぐに内定を承諾するよりかは気長に良い企業の求人が掲載されるのを待った方が将来的に見て懸命であると判断します。

良い口コミ・評判(Yahoo!知恵袋)

Yahoo!知恵袋

引用サイト:Yahoo!知恵袋
良い口コミ1
■Q.Re就活というサイトは既卒の就職活動として有効なものでしょうか?

 

メーカー営業 楽

■A.有功です(^^)

引用サイト:Yahoo!知恵袋
良い口コミ3
■Q.Re就活について14年卒既卒です。Re就活の評判が聞きたいので教えてください。かなりいいサイトですか?ブラックが多いという噂もありますが。

 

営業 セールス

 

■A.Re就活は使いやすいと思いますよ。就職博も新卒と一緒にやっていたりしますし。既卒一年以内ならマイナビ、リクナビ、新卒応援ハローワークやわかものハローワークにも登録しておくといいと思います。

引用サイト:Yahoo!知恵袋
女性口コミ6
■Q.RE就活使っている方に聞きたいのですが、20代後半でも使えますか?

 

■A.私は20代前半ですが後半でも問題無いと思います。

引用サイト:Yahoo!知恵袋
良い男性口コミ7
■Q.Re就活 リクナビnext を活用してよいでしょうか??相手にされますか?? ハローワークは年齢で引っかかってしまうので・・

 

■A.相手にされるかされないかはやってみないと分からない。ハロワ一本でやるよりだいぶマシだし、第一ハロワは空求人が多くとても使い物にならない。

引用サイト:Yahoo!知恵袋
相談女性2
■Q.RE就活って26歳でも活用できるのでしょうか?

 

■A.全く問題ないようです。リクルートはリクナビNEXTで中途採用中心の就職サイトを作っていて、Re就活は学情という会社が中途採用のサイトとしてつくっているだけです。

 

中身は同じものと考えていいそうです。リカツは第二新卒など、中途で若い人をとりたい企業が掲載されている場合が多いみたいですが、年齢制限は全くないそうですよ。どんどん活用して就職活動頑張ってください。

引用サイト:Yahoo!知恵袋
良い男性口コミ9
■Q.Re就活の評判が知恵袋の解答者の間で分かれているようですが、実際はどうなのですか?他人に委ねる事は、あまり良い方法ではないと自分では、解っているのですが、正社員経験が無い自分にとっては、重宝しているサイトです。

 

また、第2新卒ナビやハタラクティブを活用したり、ハローワークにも通っているのですが(サポートステーションも利用する予定です。)、内定が無い為に、不安になっています。今は、新卒ハローワークに通っていますが、若者ハローワークの利用も考えている23歳の男です。

 

■A.就活サイトにしろハローワークにしろ、それらは就職活動のための「道具」です。道具というのは、使いようで良くも悪くもなります。ですから、意見が分かれるのは当たり前ですね。

 

ナイフやフォーク(お箸でもいいですが)を使う習慣が無い人からすれば、「なんでこんな使いにくいもので飯食わにゃならんのだ」ということになるのと一緒です(笑)

 

ご質問者様が重宝しているということは、ご質問者様が道具を上手に使っているということでしょう。問題はないと思います。

引用サイト:Yahoo!知恵袋
相談女性1
■Q.既卒3年ギリギリの23歳です。ハローワークの求人も見ているのですが、Re就活サイトはどうですか?お金掛けてるサイトなのでブラック企業とかはないですよね?

 

ハローワークで探すよりもここで探そうかと思ってるんで すが、既卒者が仕事を探す場合どのような方法で探すのが良いと思われますか?

 

■A.Re就活サイトでハローワークに出てこない求人も沢山あるのでいいかと。Re就活サイトでもブラック企業はあります。

 

なので、いいと思う求人を見つけたら、口コミ等もそうですが、会社の状態を色々と調べておいた方がいいです。

 

なお、Re就活サイトの様な就活サイトでは、都心方面の求人が多かったりで、地方の求人がなかなか無かったりなので、その点は注意しておく必要があります。

悪い口コミ・評判(みん評)

みん評

引用サイト:みん評
女性口コミ6
特にエージェントとトラブルがあったわけでもないのに数カ月経っても返事なし。スカウトで応募歓迎のくせに短文お祈りばかり。初めから取る気ないなら送ってくるな、邪魔。落ちてるのにグループ会社からスカウトが来る。
引用サイト:みん評
良い男性口コミ9
新卒、既卒で利用してます。まず、印象としてはベンチャー企業が多い。IT ・エンジニア系の求人も多い。求人は見やすいし機能等も充実している。スカウトや応募歓迎というのがきますが、あれは信用できない。

 

普通に落とされます多分殆どの人に送ってるんだと思う。正社員募集と書いてあるにもかかわらず、蓋を開けてみたら契約社員というのがあった。あくまで一意見なので、転職の方には良いのかもしれないです。

引用サイト:みん評
良い男性口コミ10
3年程勤めていた会社から転職したいと考えたため、利用したのですが、いいところも悪いところもあります。若者向けの就活サービスという点で、未経験者歓迎の募集を多く扱っているという点では安心できました。

 

実際転職先も未経験者歓迎で、新社会人とさほど変わらない扱いで教育もしっかりしてくれたのでその点ではいいと思います。

 

ただ、若者向けであることからか、大手の会社の求人情報もあるにはありますが、あまりいい待遇はないという点が残念です。求人数もほかのサイトより少なかったです。

引用サイト:みん評
女性口コミ2
条件が合わないと断ったのに同じスカウトが何度も来る。スカウトが来て気になるをしたら応募歓迎が更に来たから応募したらすぐに書類で落とす。エージェントもてきとう「結論=使う必要性なし」

口コミ・評判に関する見解

目次

 

ちなみに口コミ・評判に関する見解も補足しておきます。

 

良い口コミは「就職をやり直せるような安心感」「情報量は大手に劣るが、若手未経験OKの企業数は圧倒的」などの高評価がありました。

 

一方で悪い口コミは「サイトは良くても、エージェントはイマイチ」「スカウトに応募しても落ちる」「ステップアップより、就活やり直しのイメージ」という理由で低評価になっていました。

 

とは言え、どのエージェントでも共通して出てくる評価なので、気にする必要はありません。

 

 

またそもそも、一般的に転職サイト・エージェントを利用する場合は以下のような特徴があるので、注意が必要です。

 

転職サービスの違い

  • 一般的な転職サイト・エージェント=幅広く紹介してもらえるが、職歴・経歴に傷があると断られやすい
  • 専門エージェント=経歴・職歴を尊重した紹介先を紹介してもらえるが、紹介先にある程度偏りがある
  • ハローワーク・役所のサポート=掲載無料で求人掲載されており、ブラック企業や怪しい零細企業に入ってしまうリスクがる

 

このように、紹介レベルに違いがあるので、自分の要望に合ったサービスを選んだ方が良いですよ♪

 

職業訓練以外はハロワNG

目次 6

 

そして転職サイト・エージェント利用と比較したお話ですが、個人的には職業訓練以外はハロワNGとお伝えしておきます。

 

なぜなら「失業保険の受給」など頼りになる面も多いですが、転職利用に関しては以下のデメリットがあるからです。

 

求人サイトや転職エージェントとハローワークの違い

  • 求人サイトや転職エージェント=企業が「お金を払って求人依頼する」ので、売り上げをある程度確保しており、求人掲載依頼ができるレベルの優良企業が多い
  • ハローワーク=求人掲載料が無料であり、面接者or入社した人が「求人情報と実態が違う」とハローワークに後報告する対応で事前調査も甘く、変な会社も混じっている

 

ここでいう「変な会社」とは、犯罪という意味ではなく「零細企業・一族経営会社が、一般的に見て不思議なルールを社員に課しているケースがある」ということです。

 

ハローワーク経由の痛手体験

目次 7

 

例えばハローワーク経由の痛手体験として、事務職時代の同僚に「ハローワークを利用して基本給8万円の正社員として勤務していた経験がある」という女性がいました。

 

当初は「額面20万円」という話だったので、それを信じて入社したのですが、実態は「基本給8万円+独自の手当で上増しして合計20万円」だったとのこと。

 

そして、基本給が異常に低かったのは「諸々の諸手当を安く済ませるためのセコい対策」だったとのこと。

 

そのため「失業保険は基本給×60%なので、失業保険が5万円程度しか支給されない」という不足の事態に直面し、失業保険頼みの転職活動を断念したのです…。

 

同僚 女性

失業保険が月5万ですよ?それで3ヶ月生活しろって言われても無理な話よ!

諒

それは最悪でしたね…。

その女性が勤めていたのは「東京の卸問屋街で有名な人形橋にある、小さな零細企業」だったそうですが、ある意味社長のやりたい放題だったようです。

 

このように、ハローワークを経由して転職する時は「求人掲載が無料」「変な零細企業も混じっている」というリスクを考えた方が良いでしょう。

 

まとめ
  • 良い口コミ・評判(公式サイト)
  • 良い口コミ・評判(みん評)
  • 良い口コミ・評判(Yahoo!知恵袋)
  • 悪い口コミ・評判(みん評)
  • 口コミ・評判に関する見解
    • 職業訓練以外はハロワNG
    • ハローワーク経由の痛手体験

 

\20代が選ぶ、20代向け転職サイトNo.1!無料登録して求人を探す/

 

Re就活の特徴

Re就活 特徴3

Re就活 特徴

Re就活 特徴1

Re就活 特徴2

 

諒

では次に、Re就活の特徴についてご紹介していきます。

 

徹底した転職サポート&フォロー

Re就活 特徴4

 

徹底した転職サポート&フォローを受けられるメリットがあります。

 

そもそも一般的に、転職サイト・エージェントのサポートレベルは、大まかに以下の通りです。

 

一般的な転職サイト・転職エージェント

  • 転職サイト=自分で検索して応募する、完全に自分で動きたい方向け
  • 一般的な転職エージェント=職歴・経歴に沿ってある程度道筋や求人をサポートしてくれる
  • 特化型エージェント=専門的な知識・経験で道筋や求人をサポートしてくれる

 

しかし、職歴・経歴に自信がない・キャリアが短い・問題がある人ほど「エージェントに詰められたりダメ出しされまくる」など、人格否定される可能性が高いです。

 

パワハラ上司 心理

 

実際僕は、職歴が「自動車営業3ヶ月」「工場のライン作業約1年」で東京上京後、某大手転職エージェントで人格否定気味なダメ出しをくらいました…。

 

正直言って、登録後に電話がかかってきた後、小一時間ほど「何やってるの君…。」「どこでも良いから!選べる立場じゃないよ!」と否定されまくり、電話を切った後部屋で泣き崩れましたから…。

 

その為、20代専門サイトを利用したほうが、そのようなダメ出しをされる可能性は低いと言えるでしょう(0とは言えませんが)

 

全国1万件以上の20代向け求人

Re就活 特徴6

 

全国1万件以上の20代向け求人があるというメリットもあります。(※募集職種と勤務地の組み合わせで件数算出)

 

そもそも、一般的な転職サイト・エージェントは膨大な数の求人を扱っているので、本当は若手を歓迎しない企業や、若手を酷使したがるブラック企業がある程度混じっている確率もあります。

 

しかし、Re就活の場合は20代若手歓迎求人先を中心に紹介してくれるので、大手転職エージェントより安心感は高いと言えます。

 

\2022年12月24日時点の求人数例/

Re就活 特徴9

Re就活 特徴10

スカウト/イベント/エージェントあり

Re就活 特徴5

 

必要に応じて別途利用できる、スカウト/イベント/エージェントありのメリットもあります。

 

HP上だけでは分からない情報や雰囲気も、スカウトの文面やイベント参加、エージェントからのアドバイスなどで分かることもあります。

 

\転職博イベント/

Re就活 特徴7

\ヘッドハンティング/スカウト/

Re就活 特徴8

\Re就活エージェント/

Re就活 エージェント

 

その意味でも、HP以外の利用方法が多いというのも、選択肢を広げやすいと言えるのです♪

 

まとめ
  • 徹底した転職サポート&フォロー
  • 全国1万件以上の20代向け求人
  • スカウト/イベント/エージェントあり

 

\20代が選ぶ、20代向け転職サイトNo.1!無料登録して求人を探す/

 

Re就活の適職診断体験談

目次

 

諒

では次に、Re就活の適職診断体験談についてご紹介していきます。

 

Re就活の適職診断(無料)

目次 5

 

Re就活の適職診断は、有名サイト「Re就活」が提供している診断方法です。

 

これは「90問解答で、全8つの強みを診断」という充実ぶりです。

 

実際、僕も「転職10回経験との適合性」を振り返りましたが、非常に信憑性も高いと感じましたよ♪

 

オススメの人

Re就活 適職診断

無料」で履歴書に使えるような強みを診断したい人

ネットで気軽に」自分の強みを知りたい人

しっかりした信頼できる評価基準で診断を受けたい人

 

無料の個性診断は占いを含めてたくさんありますが、やはり無料がゆえに「どこか信頼できないあいまいさ」を感じました。

 

諒

をーい!入れた情報が違うのに、全く同じ診断結果ってどないやねん!

同僚

なんて日だ!

 

それに比べて、こちらのRe就活の適職診断は「20代転職業界大手のRe就活」が提供している診断なので、クオリティも相当高いです。

 

なぜなら、こちらはRe就活にて提供されているサービスの一環なので、登録者に対して「適当なサービス」を提供していないからです。

Re就活の適職診断が無料でもキッチリしている理由

Re就活登録者数が増えることで、オファーなどを送れる数も増え、転職希望者の母数も増える→Re就活の価値向上

 

転職サービスは「転職成功者を斡旋で数十万円〜数百万円の売り上げが上がる」ので、無料で沢山提供しても、十分採算が取れるようです。

 

もちろん「ムリな勧誘電話」などはなく、メールが来るくらいなので、無料で履歴書に書けるレベルの個性診断を受けられるメリットは大きいです。

 

※こういった「適正診断」は数千円するケースもあるので、無料でできる内に使っておいたほうがお得です(有料化する可能性も否定できませんから…。)

 

そしてこの診断を行うことで、例えば以下のような「診断結果と仕事がミスマッチ」であれば、それは不適職と分かるのです。

Re就活の適職診断で分かる転職すべき例

穏やかな平和主義と診断されたのに、スピーディーで自分を売り込む必要がある仕事で働いている

パワフルな実力主義と診断されたのに、既存のルール通りでしか動けない仕事で働いている

アイデアマンの楽天主義と診断されたのに、管理業務・ルーティーン業務ばかりの仕事で働いている

献身的な忠実主義と診断されたのに、自分の決断力・責任範囲が大きい仕事で働いている

 

このように「あなたにとっての長所が埋もれるどころか、それを抑圧される仕事」だと、ストレスが大きかったり実力を発揮しきれていない可能性が高いのです!

 

そのため、一度は「自分の長所ってなんだろう?」という自己分析に使うのがおすすめです(無料ですし♪)

 

登録すれば無料で受けられるので、ぜひやってみてください♪

 

引用サイト:公式サイト
Re就活 適職診断1
引用サイト:公式サイト
Re就活 適職診断2
引用サイト:公式サイト
Re就活 適職診断3

 

\20代が選ぶ、20代向け転職サイトNo.1!無料登録して求人を探す/

 

僕のRe就活@適職診断例

目次 1

 

実際に体験した僕のRe就活@適職診断例では、「パワフルな実力主義」の強みがあると分かりました。

 

■TYPE8.パワフルな実力主義
Re就活 適職診断体験談1Re就活 適職診断体験談2Re就活 適職診断体験談3Re就活 適職診断体験談4Re就活 適職診断体験談5Re就活 適職診断体験談6Re就活 適職診断体験談7Re就活 適職診断体験談8

 

このような結論を得ました。

 

 

ちなみに、Re就活の適職診断で導き出された結果別でおすすめの職種・業種は以下の通りです。

 

適職診断別おすすめ職種

Re就活 適職診断例1

■1.真面目な理想主義(正義感/責任感/几帳面)人にものを教える・導く仕事/経理関係の仕事

Re就活 適職診断例2

■2.世話好きな人間関係主義(コミュニケーション能力/チームワーク/気配り)介護・福祉の仕事/秘書・補佐・販売・営業の仕事

Re就活 適職診断例3

■3.負けず嫌いな成功主義(リーダーシップ/行動力/決断力)マーケター・営業・プロモーターの仕事/役者・政治家・指導者・アナウンサーの仕事

Re就活 適職診断例4

■4.クリエイティブな自分主義(オリジナリティ/創造性/感性)デザイナー・小説家・音楽家の仕事/臨床心理士・カウンセラーの仕事

Re就活 適職診断例5

■5.クールな知識主義(知的好奇心/考察力/計画性)翻訳家・法律の仕事/研究者・監査・コンサルタントの仕事

Re就活 適職診断例6

■6.献身的な忠実主義(協調性/素直/サポート力)会計・司法の仕事/秘書・ケースワーカーの仕事

Re就活 適職診断例7

■7.アイディアマンな楽天主義(チャレンジ精神/フットワーク/自発性)旅行関連・企画開発・起業家の仕事/プランナー・編集者・ライター・新規事業の仕事

Re就活 適職診断例8

■8.パワフルな自力主義(バイタリティ/統率力/達成力)金融・証券・独立自営&創業者の仕事/法律家・警察・軍隊の仕事

Re就活 適職診断例9

■9.穏やかな平和主義(仲裁力/傾聴力/バランス感覚)医療・福祉・カウンセラーの仕事/顧客窓口担当・アドバイザー・調停委員の仕事

 

そして以下の通り、僕の個性は個人事業の物書きにとても合っていたと確信したのです♪

 

僕の適職診断結果

Re就活 適職診断例8

■8.パワフルな自力主義(バイタリティ/統率力/達成力)金融・証券・独立自営の仕事/法律家・警察・軍隊の仕事

バイタリティ&達成力を活かし「一流のビジネスマンになる!」という覚悟を決め「転職10回&12年間休みなしで働き続け吸収した経験」を世に提供し「理想の人生実現の為に、自尊心を取り戻そう!」という統率力を込めた記事を書く、個人事業の物書きを天職にした

 

まとめると「名前・メールアドレス・パスワードの登録だけ」「無料で受けられる」のに、贅沢すぎる診断結果を得ることができるので、ぜひ取り組んでみてくださいね♪

 

諒

俺の人生は、最初からクライマックスだぜ♪

同僚

いやいや、長生きしてくださいよ(苦笑)

 

このように、Re就活が本気で作った適職診断を受ければ、今後の人生の指針にできること間違いなしですよ♪!

 

適職で人生再構築するメリット

向いてる仕事 適職診断

 

諒

なお最後に補足として、転職&退職10回経験した僕から、適職で人生再構築するメリットプレゼント情報をご提供します。

 

毎日のストレスをDOWNできる

目次 1

 

毎日のストレスをDOWNできるのが、ストレスフルな生き方と縁切りする一番のメリットです。

 

なぜなら「誰しも嫌いor苦手な環境や生き方があり、そこから脱出することで、自分が好きor得意な仕事に就けるチャンス」を得られるからです♪

 

例えば嫌いor苦手な仕事で働いている人は「冒険気質なのにガマン中心の仕事」「運動が苦手なのに肉体系労働」など「どうせ自分なんて…」という「自分を苦しませる判断基準」で働いているので苦労します。

 

しかも不適職で働く人ほど「仕事がサビ残だらけで時間を奪われる」「イライラやガマンの毎日で、人や自分のことが嫌いになる」という現実を生きている可能性が高いのです!

 

しかし適職に転職することでメンタルが安定し「毎日のストレスが減る」「好きなことや楽しいことを楽しめる精神的・経済的余裕が生まれる」というメリットが生まれるのです♪(経験者談)

 

自尊心UP=幸福度UPできる

目次 2

 

自尊心UP=幸福度UPできるというメリットもあります。

 

なぜなら「嫌いor苦手な不適職で働く人ほど、自分を苦しませるクセが強い」一方で「好きor得意な適職で働く人ほど、自分を喜ばせるクセが強い」人間になっていけるからです!

 

例えば僕は、数学などの理系が大嫌いなのに「数学的素養がメインのIT系技術営業」で働いてきた時は、ストレスが強すぎて、リボ払い&借金地獄でした。

 

目次 7

 

なぜなら「自分を苦しませて、我慢と努力をしながらお金を稼ぐ毎日」だったので、お金や人間関係も「努力と我慢の毎日」を引き寄せ続けていたからです。

 

しかし、「物書き/WEBライターなど執筆業務」に転職してからは、自分の得意分野だったので、毎日夢中で働けた上に「プライベートも夢中が増えた」のです。

 

物書き/WEBライターに転職した後の変化

  • お金=6年近くリボ払いの借金漬けだったのが、借金0&毎月それなりに使っているつもりでも、月数万円貯金できる余裕ができた
  • 時間1=メンタルが安定したので「行きたかったレストラン」「ちょっとした旅行」など、我慢していた事もできる余裕が生まれた
  • 時間2=定時帰りになった上「副業ブログで月1〜3万円レベルまでは稼げるようになった」ので、結果的にIT営業時代より幸福度が激増した♪
  • 人間関係=「憧れです♪」「あなたのお陰で成果が上がりました♪ありがとうございます♪」と取引先に感謝されたり、社内で褒められる機会が増えた

 

このように、不適職から適職に転職したことで、不適職時代には考えられなかった幸福度UPを実現できたのです♪

 

我慢・努力・夢中の生き方

目次 3

 

そして適職・不適職で思い出すのは、「我慢・努力・夢中の生き方」です。

 

格言

我慢は努力に勝てず、努力は夢中に勝てない

 

つまり「我慢している人<努力している人<夢中になってる人が一番稼げたり幸福度が高い」ということです。

 

それまで「収入は苦しみの対価」と思っていた僕にとっては衝撃でしたが「お金は喜びの対価」と価値観を変えてから、お金を受け取ることへのストレスが激減しましたから♪

 

僕の我慢・努力・夢中時代

  • 我慢ばかりで自己否定と抑圧の毎日=教育関係OA事務職時代の「裏方で無機質に働き続けた時代
  • 努力ばかりでイライラと発狂の毎日=通信IT系営業マンに転職して「設計図や数値を扱う苦手分野でストレスを溜め込み続けた時代
  • 夢中ばかりで快適で安心幸福な毎日=転職系WEBライターに転職して「人の喜怒哀楽を扱い自尊心を復興する、毎日夢中に働く時代

 

そして僕は今「自分の記事を通して、日本人の自尊心を復興することに夢中」なわけですが、あなたが今の人生に「我慢」「努力」しているなら、引き寄せる現実を変える為に、退職&転職挑戦するべきですね♪

 

\20代が選ぶ、20代向け転職サイトNo.1!無料登録して求人を探す/

 

まとめ

 

諒

以上がRe就活の求人口コミ・評判は?エージェント・転職博イベント参加もバレる?適職診断体験談などまとめのご紹介でした。

 

自分の気持ちに正直になってチャレンジした経験は「自信という財産」になりますから、誇りを持てる決断をしましょうね♪!

 

自分の適職・天職を知るメリット

チャレンジした経験や成功体験ができ、さらに自分に自信がつく

カッコいい理想の自分の人生に近づき、さらに自分が好きになる

ムリのない人生に近づくことで、メンタルにとても良い

自分の適職・天職を知らないデメリット

「また自分はチャレンジしなかった」と後悔が増える…

今の自分から何も変わらず変化ナシ…

何もしない自分が今よりもっと嫌いになる…

 

あなたが自尊心を取り戻せるように、この記事に出会った以上、今スグ1mmでも自分を変えていきましょうね!♪

 

強烈な影響力のある男が、あなたの成幸をお祈りしています♪

 

\20代が選ぶ、20代向け転職サイトNo.1!無料登録して求人を探す/