札幌

 

諒

「転職10回+3職種経験」&「転職サイト企業にて求人500社(1,000件)以上作成」した「強烈な影響力のある男」がまとめました♪

 

相談男性1

「プログラミングスクールランキングは?札幌受講できるおすすめコースまとめを知りたい!」

相談女性1

社会人が通いやすい「初心者(未経験)」向けおすすめは?「安い〜高い価格差」の理由や違いは?「補助金(助成金)あり/無料体験&オンラインカウンセリング/就職先サポート」もある大手一覧は?料金比較を知りたい!

相談男性2

プログラミングスクールは近くに通うべき?実務経験を積む目的に利用できる?通学は「夜間/土日/短期」もOK?

相談女性2

「WEBデザイン/Unity/Swift/Java/Python(パイソン)/C言語」などの学習は意味ない?「主婦/低年齢(学生)/40代/50代」は挫折するからやめとけ?

 

そんな思いで、あなたはこのサイトにたどり着きましたよね?

 

その為、この記事では「プログラミングスクールを利用するメリット」を「転職10回経験者及び元転職サイトWEBライター」の立場から解説していきます。

 

さらに自分の経験とも照らし合わせてお伝えしているので、ぜひ参考にしてください♪

 

この記事を読むメリット

  • 「自分を大切にするコツ」が分かり、自尊心を取り戻し、誇りある人間になる
  • 辛いのは自分だけじゃないという安心感が手に入る
  • 1mmでも今の現実を変えようという“勇気”と“情熱”が手に入る

★プログラミングスクール比較

ランキング

 

諒

なお、参考として「料金」「口コミ・評判」「実績」などを加味した、★プログラミングスクール比較についても補足しておくので、ベストを探す参考にして下さい♪

 

プログラミングスクールおすすめランキング

プログラミングスクール 比較

  1. dmmエンジニアスクール

    DMM WEBCAMP

    実績:
    転職成功率98%!IT業界大手DMMが限定/非公開求人で徹底サポート♪
    料金4.0
    実績5.0
    口コミ・評判5.0

    ★料金=学習のみ・169,800円(4週間)〜/転職保証・月々15,500円〜(最大60回払い)/給付金返還対象コースあり
    ★おすすめ理由=DMM提供の学習カリキュラムで学べる+悪い評判が少ない♪
    ★おすすめ理由2=転職保証コースはチーム開発/ビジネス研修/限定求人などサポートが圧倒的♪
    ★デメリット=転職保証コースはサポートが圧倒的な分、料金が他より高い

    DMM WEBCAMPの口コミ・評判へ

  2. テックアカデミー

    テックアカデミー

    実績:
    累計指導実績30,000人以上!1,000社以上の求人で徹底サポート♪
    料金4.0
    実績5.0
    口コミ・評判4.5

    ★料金=学習のみ・174,900円(4週間)〜/転職保証・月々22,825円〜(最大24回払い)/給付金返還対象コースあり
    ★おすすめ理由1=プログラミング無料体験で適正を見極められる♪
    ★おすすめ理由2=転職サポートや副業紹介が受けられ、副業サポート評価が高い♪
    ★デメリット=転職保証コースは東京転職orリモートワークになる

    テックアカデミーの口コミ・評判へ

  3. 侍エンジニア 評判

    侍エンジニア

    実績:
    累計指導実績35,000人以上!実績は業界TOPクラス♪
    料金4.0
    実績5.0
    口コミ・評判4.0

    ★料金=学習のみ・165,000円(4週間)〜/転職保証・月々18,150円(最大24回払い)/給付金返還対象コースなし
    ★おすすめ理由=技術面の講師+挫折回避の学習コーチで卒業までサポート♪
    ★おすすめ理由2=フリーランスコースは高額だが、高収入達成体験談も多い♪
    ★デメリット=講師採用基準が緩いのか?DMM(採用通過率10%)/テックアカデミー(採用通過率10%)より低評価が多い印象

    侍エンジニアの口コミ・評判へ

  4. デイトラ

    デイトラ

    実績:
    受講生14,000人突破!低料金&独学中心で学びたい方向け♪
    料金4.5
    実績4.0
    口コミ・評判4.5

    ★料金=89,800円(30日分自主学習)/WEBデザインアドバンスは+49,800円&転職支援は+39,800円
    ★おすすめ理由=働きながら徐々にレベルアップしたい方におすすめ♪
    ★おすすめ理由2=料金が他の半額♪(上級講座+転職支援追加ならあまり変化なし)
    ★デメリット=自社内求人サポートは無い

    デイトラの口コミ・評判へ

  5. RUNTEQ

    RUNTEQ

    実績:
    優秀なポートフォリオ(成果物)実績多数!学習意欲の高い方はここがおすすめ♪
    料金4.0
    実績4.0
    口コミ・評判4.5

    ★料金=月々21,000円〜(最大24回払い)
    ★おすすめ理由=希少性の高い言語(Rubyなど)を9ヶ月/1,000時間で学べる♪
    ★おすすめ理由2=受講中〜卒業後も利用できるコミュニティやイベント開催アリ♪
    ★デメリット=習得難易度は他より高め&自社内求人はない

    RUNTEQの口コミ・評判へ

  6. ネットビジョンアカデミー

    ネットビジョンアカデミー

    実績:
    受講費無料でインフラエンジニアへ!東京or大阪転職希望者はここがおすすめ♪
    料金5.0
    実績3.5
    口コミ・評判3.5

    ★料金=無料
    ★おすすめ理由=支援企業のお陰で、インフラエンジニアを無料で目指せる♪
    ★おすすめ理由2=上京支援サポートもあり、東京or大阪で生活基盤を確立できる♪
    ★デメリット=無料対象は18〜31歳&インフラエンジニア限定&東京or大阪勤務限定

    ネットビジョンアカデミーの口コミ・評判へ


■1位=DMM WEBCAMP

DMMウェブキャンプ

 

諒

では次に、■1位=DMM WEBCAMPについて紹介していきます。

 

プロになる為のサポート

 

プロになる為のサポートを提供してもらえるメリットがあります。

 

具体的にはコースによりますが「学習の悩み=ライフコーチ(転職保証・就業両立コースのみ)」「技術的質問=メンター」「転職サポート=キャリアアドバイザー」というサポートを受けられます。

 

転職保証コースの学習内容&サポート

\転職保証コースカリキュラム/

DMMウェブキャンプ メリット1

DMMウェブキャンプ メリット2

DMMウェブキャンプ メリット3

学習コースの学習内容&サポート

\学習コースカリキュラム/

DMM WEBCAMP 学習コース 利点4

DMM WEBCAMP 学習コース 利点1

 

そして、このような「相談先がある」というのは、成長意欲を維持してくれたり、即戦力レベルに到達できる為の重要な要素と言えます。

 

転職&副業サポート

 

転職&副業サポートもメリットと言えます。

 

そもそも、資格講座やキャリアアップスクールを受講する場合、最大の懸念点は「取得した資格や、積み上げたスキルが役立つか?」です。

 

 

その為、せっかく高額な受講料を支払っても、転職先が見つからなかったり、支払った金額に見合った投資価値がなければ、受ける価値がないのです…。

 

 

例えば僕は、とある大手のWEBデザイナースクールを受講しようとしましたが、カウンセリング受講後に参加しなかった経験があります。

 

具体的には「スクール受講料金を、何年かけて回収できるか?」を計算した結果、そこを受講するのはもったいないと判断して辞めました。

 

僕が受講を辞めたWEBデザイナースクールの拒否理由

パソコン

  • 収入面=当時年収400万円ほどのITルート営業から転職予定だったが、受講後も年収が上がるイメージを持てなかった
  • 将来性1=当時30歳で最後の転職にする覚悟だったが、面談で「受講後は自分で何とかしてください」という説明態度で、面倒見の悪さを感じた
  • 将来性2=面談した結果、WEBデザインより文章表現(ライター)の道に魅力を感じた

 

このように、面談後に受講イメージが湧かなかった為、スクールなどを受講せず、独学で作っていたブログをポートフォリオ(成果物)として、派遣未経験でWEBライター転職したのです。

 

※また、僕自身が「綺麗なインテリア・デザインを作るor整える」より「文章表現で人を感動させる方が適性が高い」と自己分析したのも、受講を辞めた一因です。

 

 

しかし、DMM WEBCAMPであれば、僕が相談したスクールと違い「IT業界でエンジニアとして働きたい!」という方にとって、魅力あるステップアップ環境を獲得できると言えます。

 

DMM WEBCAMP受講がおすすめの理由

成長

  • 収入面=ITエンジニアは売り手市場が続いており、年収UPしていきやすい(同い年の友人はエンジニア入社→転職して年収100万以上UP→フリーとなり、働き方自由度UP+年収UP)
  • 将来性1=DMM WEBCAMP限定求人・非公開求人を含む600件以上の求人で転職をサポートしてくれる
  • 将来性2=ITエンジニアのキャリアは「プログラミング言語の実務経験を伸ばすor対応言語を増やす」など、スペシャリストとしてレベルUPしていける道がある

DMM WEBCAMP転職保証コースのサポート

\転職保証コース/

DMMウェブキャンプ メリット4

DMMウェブキャンプ メリット5

DMM WEBCAMP学習コースのサポート

\学習コース(転職サポート)/

DMMウェブキャンプ 料金3

DMM WEBCAMP 学習コース 利点2

\学習コース(副業サポート)/

DMMウェブキャンプ 料金4

DMM WEBCAMP 学習コース 利点3

 

このように「転職先は自分で探してね♪」と僕が言われた某スクールとは違い「自社でキッチリ転職先まで面倒見ますよ♪」という安心感があるわけです。

 

 

しかも大抵の場合、エンジニア転職後に年収UPするケースは多いですし、経験を積んでいけば年収UPや自由度が上がる例も豊富にあります。

 

その為「手に職をつけたい」「今より市場価値が高い人財になりたい」という方にとっては、非常におすすめなスクールと言えるのです♪

 

活躍応援クーポン制度

 

また、転職保証コースには、活躍応援クーポン制度を利用できるメリットもあります。

 

エンジニアの世界は、スキル・実力を付けていくほど市場価値UPできる為、転職して終わりにせず、さらにスキルアップしていくのも非常におすすめです。

 

しかも、ざっくり「エンジニア」といっても多種多様であり、働きながら自分の将来の方向性によって、さらに勉強したい分野が増えてくるケースもあります。

 

 

例えば「WEBアプリに強いエンジニアになりたい」「成長市場の動画分野に強くなりたい」「今後も求められるAI分野を学びたい」などですね。

 

そして、DMM WEBCAMPでは、そのような向上心に応えられるように、3年間受講料20%OFFサービスをプレゼントしてくれます。

 

活躍応援クーポン制度

DMMウェブキャンプ メリット6

DMMウェブキャンプ メリット7

DMMウェブキャンプ メリット8

 

このように、転職してからスキルアップサポート・補助制度を受けられるのも、ここの利用メリットと言えるのです♪

 

\満足度90%!無料カウンセリングに申し込む/

 

費用料金やログイン用パソコン情報

目次

 

諒

では次に、費用料金やログイン用パソコン情報についてご紹介していきます。

 

DMMウェブキャンプ 料金

参加費用料金

 

参加費用料金は以下の通りです。

 

転職保証コース受講料金

\転職保証コース/

DMMウェブキャンプ 料金2

学習コース受講料金

\学習コース/

DMM WEBCAMP 学習コース 料金1

 

このように、転職する為のコース受講費用は「学習コース=約17万〜約34万円」「転職保証コース=約35万〜約90万円」ですが「投資的観点で、払ったお金額以上の価値を得られるか?」という判断がおすすめです。

 

補助金制度

 

特定の条件がありますが、転職保証コースに補助金制度があるのも、費用を下げられるメリットです。

 

給付金を受け取る方法

  • 通算2年以上の雇用保険加入実績があること
  • 在職中or離職後1年以内

DMMウェブキャンプ 給付金

DMMウェブキャンプ 給付金2

DMMウェブキャンプ 給付金1

 

さらに、給付金適用できる専門技術コース以外の2つのコースも、転職保証制度で「転職できなかった際に全額返金してもらえる制度」もあるので、チャレンジリスクは非常に少ないと言えるのです♪

 

転職保証制度について

DMMウェブキャンプ 給付金3

相談〜受講までの流れ

 

また、相談〜受講までの流れは以下の通りです。

 

転職保証コースの相談〜転職までの流れ

DMMウェブキャンプ 流れ2

\転職保証コース/

DMMウェブキャンプ 流れ

DMMウェブキャンプ 流れ1

学習コースの相談〜転職までの流れ

\学習コース/

DMM WEBCAMP 学習コース 流れ

 

手続きとしてはこのように「相談→勉強→(学習コース=必要に応じて転職or副業サポートを得る)or(転職保証コース=サポートを得つつ転職)」という流れです。(相談満足度は90%!)

 

そして、何よりも「プロのサポートを得ながら勉強+転職先を探せる安心感」をゲットできるので、勇気を持って相談する価値はあると思いますよ♪

 

ログイン用パソコン情報

 

合わせて、ログイン用パソコン情報に関しても補足しておきます。

 

よくある相談

\受講条件について/

DMMウェブキャンプ 注意事項1

\受講環境・ご年齢について/

DMMウェブキャンプ 注意事項2

\副業サポートについて/

DMMウェブキャンプ 注意事項3

\転職サポートについて/

DMMウェブキャンプ 注意事項4

 

このように「DMM WEBCAMPのようなサポートを貰える組織で学んだ方が良い」ですよ♪

 

\満足度90%!無料カウンセリングに申し込む/

 

■2位=テックアカデミー

テックアカデミー

 

諒

では次に、■2位=テックアカデミーについてご紹介していきます。

 

プロになる為の学習制度

 

プロになる為の学習制度を提供してもらえるメリットがあります。

 

具体的には「オンライン完結&現役エンジニアのパーソナルメンターサポート」を受けながら、成長することができます。

 

転職保証コースの学習サポート

\学習の流れ/

テックアカデミー メリット8

\週2回のメンタリング&チャットサポート&課題レビュー/

テックアカデミー メリット6

\現役エンジニアのパーソナルメンターピックアップ/

テックアカデミー メリット7

はじめてのプログラミングコース&プログラミング副業コースの学習サポート

\学習の流れ/

テックアカデミー はじめてのプログラミングコース メリット1

テックアカデミー はじめてのプログラミングコース メリット2

\はじめてのプログラミングコース学習内容/

テックアカデミー はじめてのプログラミングコース メリット3

テックアカデミー はじめてのプログラミングコース メリット4

\プログラミング副業コース学習内容/

テックアカデミー プログラミング副業コース メリット3

テックアカデミー プログラミング副業コース メリット4

 

このように「プロになる為のカリキュラムを受けられる」「先輩に相談できる」のは、成長意欲を維持してくれたり、即戦力レベルに到達できる為の重要な要素と言えます。

 

副業&転職サポート

 

副業&転職サポートもメリットと言えます。

 

転職保証コースの転職保証サポート

\転職保証コースのキャリアサポート/

テックアカデミー メリット9

テックアカデミー メリット10

テックアカデミー メリット11

はじめてのプログラミングコース&プログラミング副業コースのサポート

\はじめてのプログラミングコースの転職サポート/

テックアカデミー はじめてのプログラミングコース メリット5

テックアカデミー はじめてのプログラミングコース メリット6

\プログラミングコース副業コースの副業サポート/

テックアカデミー プログラミング副業コース メリット5

テックアカデミー プログラミング副業コース メリット6

 

そもそも、資格講座やキャリアアップスクールを受講する場合、最大の懸念点は「取得した資格や、積み上げたスキルが役立つか?」です。

 

その為、せっかく高額な受講料を支払っても、転職先が見つからなかったり、支払った金額に見合った投資価値がなければ、受ける価値がないのです…。

 

 

例えば僕は、とある大手のWEBデザイナースクールを受講しようとしましたが、カウンセリング受講後に参加しなかった経験があります。

 

具体的には「スクール受講料金を、何年かけて回収できるか?」を計算した結果、そこを受講するのはもったいないと判断して辞めました。

 

僕が受講を辞めたWEBデザイナースクールの拒否理由

パソコン

  • 収入面=当時年収400万円ほどのITルート営業から転職予定だったが、受講後も年収が上がるイメージを持てなかった
  • 将来性1=当時30歳で最後の転職にする覚悟だったが、面談で「受講後は自分で何とかしてください」という説明態度で、面倒見の悪さを感じた
  • 将来性2=面談した結果、WEBデザインより文章表現(ライター)の道に魅力を感じた

 

このように、面談後に受講イメージが湧かなかった為、スクールなどを受講せず、独学で作っていたブログをポートフォリオ(成果物)として、派遣未経験でWEBライター転職したのです。

 

※また、僕自身が「綺麗なインテリア・デザインを作るor整える」より「文章表現で人を感動させる方が適性が高い」と自己分析したのも、受講を辞めた一因です。

 

 

しかし、テックアカデミーであれば、僕が相談したスクールと違い「IT業界でエンジニアとして働きたい!」という方にとって、魅力あるステップアップ環境を獲得できると言えます。

 

テックアカデミー受講がおすすめの理由

成長

  • 収入面=ITエンジニアは売り手市場が続いており、年収UPしていきやすい(同い年の友人はエンジニア入社→転職して年収100万以上UP→フリーとなり、働き方自由度UP+年収UP)
  • 将来性1=充実した就職・転職をサポートしてくれる
  • 将来性2=ITエンジニアのキャリアは「プログラミング言語の実務経験を伸ばすor対応言語を増やす」など、スペシャリストとしてレベルUPしていける道がある

 

このように「転職先は自分で探してね♪」と僕が言われた某スクールとは違い「自社でキッチリ転職先まで面倒見ますよ♪」という安心感があるわけです。

 

 

しかも大抵の場合、エンジニア転職後に年収UPするケースは多いですし、経験を積んでいけば年収UPや自由度が上がる例も豊富にあります。

 

その為「手に職をつけたい」「今より市場価値が高い人財になりたい」という方にとっては、非常におすすめなスクールと言えるのです♪

 

\未経験から先輩エンジニアの指導&求人1,000社で転職を徹底サポート!無料相談に申し込む/

 

\無料で現役エンジニアからWeb制作を学べる!プログラミング体験に参加する/

 

就職できない?料金や使い方

目次

 

諒

では次に、就職できない?料金や使い方についてご紹介していきます。

 

参加料金

 

参加料金は以下の通りです。

 

転職保証コースの受講料金

\転職保証コースの受講料金/

テックアカデミー 料金

テックアカデミー 料金2

はじめてのプログラミングコース&プログラミング副業コースの受講料金

\はじめてのプログラミングコース&プログラミング副業コースの受講料金/

テックアカデミー 料金11

 

このような値段ですが、大切なことは「投資的観点で、払ったお金額以上の価値を得られるか?」という判断がおすすめです。

 

補助金制度

 

特定の手続きがありますが、補助金制度があるのも、費用を下げられるメリットです。

 

給付金を受け取る方法

  • 事前にハローワークで必要書類を提出(受講開始の1ヶ月以上前)&テックアカデミー申し込み時給付制度利用を申請
  • 受講終了後ハローワークに報告後、必要書類を受領&提出して支給申請

テックアカデミー 補助金

テックアカデミー 補助金1

テックアカデミー 補助金2

 

このように、給付金適用で払ったお金が50%〜70%戻ってくる制度も活用できるので、チャレンジリスクは非常に少ないと言えるのです♪

 

相談〜受講までの流れ

 

また、相談〜受講までの流れは以下の通りです。

 

転職保証コースの相談〜受講までの流れ

\転職保証コースの流れ/

テックアカデミー 使い方1

テックアカデミー 使い方2

テックアカデミー 使い方3

テックアカデミー 使い方4

はじめてのプログラミングコースの相談〜受講までの流れ

\はじめてのプログラミングコースの流れ/

テックアカデミー はじめてのプログラミングコース 流れ

\プログラミング副業コースの流れ/

テックアカデミー プログラミング副業コース 流れ

 

手続きとしてはこのように「相談→勉強→(転職保証コース&はじめてのプログラミングコース=サポートを得つつ転職)(プログラミング副業コース=サポートを得つつ案件獲得)」という流れです。

 

とは言え、何よりも「プロのサポートを得ながら勉強+転職先or案件を探せる安心感」をゲットできるので、勇気を持って相談する価値はあると思いますよ♪

 

注意事項

 

合わせて、注意事項に関しても補足しておきます。

 

転職保証コースのよくある相談

\転職保証コースFAQ/

テックアカデミー 注意事項1

テックアカデミー 注意事項2

はじめてのプログラミングコース&プログラミング副業コースのよくある相談

\はじめてのプログラミングコース&プログラミング副業コースFAQ/

テックアカデミー プログラミング副業コース 注意事項

 

このように「テックアカデミーのようなサポートを貰える組織で学んだ方が良い」ですよ♪

 

\未経験から先輩エンジニアの指導&求人1,000社で転職を徹底サポート!無料相談に申し込む/

 

\無料で現役エンジニアからWeb制作を学べる!プログラミング体験に参加する/

 

■3位=侍エンジニア

侍エンジニア 評判

 

諒

では次に、■3位=侍エンジニアについてご紹介していきます。

侍エンジニア メリット1

侍エンジニア メリット

プロになる為の学習制度

 

プロになる為の学習制度を提供してもらえるメリットがあります。

 

具体的には「オンラインで完結&現役エンジニアのサポート」を受けながら、成長することができます。

 

学習サポート

\3つの学習サポート/

侍エンジニア メリット2

\学習コーチ・相談講師・現役エンジニアQ&Aのトリプルサポート/

侍エンジニア メリット3

侍エンジニア メリット31

\転職保証コースのサポート/

侍エンジニア メリット6

侍エンジニア メリット8

\フリーランスコースのサポート/

侍エンジニア メリット7

 

このように「プロになる為のカリキュラムを受けられる」「先輩に相談できる」のは、成長意欲を維持してくれたり、即戦力レベルに到達できる為の重要な要素と言えます。

 

案件受注&転職サポート

 

案件受注&転職サポートもメリットと言えます。

 

\転職保証コースのサポート/

侍エンジニア メリット4

\フリーランスコースのサポート/

侍エンジニア メリット5

 

そもそも、資格講座やキャリアアップスクールを受講する場合、最大の懸念点は「取得した資格や、積み上げたスキルが役立つか?」です。

 

 

その為、せっかく高額な受講料を支払っても、転職先が見つからなかったり、支払った金額に見合った投資価値がなければ、受ける価値がないのです…。

 

 

例えば僕は、とある大手のWEBデザイナースクールを受講しようとしましたが、カウンセリング受講後に参加しなかった経験があります。

 

具体的には「スクール受講料金を、何年かけて回収できるか?」を計算した結果、そこを受講するのはもったいないと判断して辞めました。

 

僕が受講を辞めたWEBデザイナースクールの拒否理由

パソコン

  • 収入面=当時年収400万円ほどのITルート営業から転職予定だったが、受講後も年収が上がるイメージを持てなかった
  • 将来性1=当時30歳で最後の転職にする覚悟だったが、面談で「受講後は自分で何とかしてください」という説明態度で、面倒見の悪さを感じた
  • 将来性2=面談した結果、WEBデザインより文章表現(ライター)の道に魅力を感じた

 

このように、面談後に受講イメージが湧かなかった為、スクールなどを受講せず、独学で作っていたブログをポートフォリオ(成果物)として、派遣未経験でWEBライター転職したのです。

 

※また、僕自身が「綺麗なインテリア・デザインを作るor整える」より「文章表現で人を感動させる方が適性が高い」と自己分析したのも、受講を辞めた一因です。

 

 

しかし、侍エンジニアであれば、僕が相談したスクールと違い「IT業界で働きたい!」という方にとって、魅力あるステップアップ環境を獲得できると言えます。

 

侍エンジニア受講がおすすめの理由

成長

  • 収入面=ITエンジニアは売り手市場が続いており、年収UPしていきやすい(同い年の友人はエンジニア入社→転職して年収100万以上UP→フリーとなり、働き方自由度UP+年収UP)
  • 将来性1=充実した就職・転職をサポートしてくれる
  • 将来性2=ITエンジニアのキャリアは「プログラミング言語の実務経験を伸ばすor対応言語を増やす」など、スペシャリストとしてレベルUPしていける道がある

 

このように「転職先は自分で探してね♪」と僕が言われた某スクールとは違い「自社でキッチリ転職先まで面倒見ますよ♪」という安心感があるわけです。

 

 

しかも大抵の場合、エンジニア転職後に年収UPするケースは多いですし、経験を積んでいけば年収UPや自由度が上がる例も豊富にあります。

 

その為「手に職をつけたい」「今より市場価値が高い人財になりたい」という方にとっては、非常におすすめなスクールと言えるのです♪

 

\累計指導実績35,000人&転職成功率99%!無料カウンセリングに申し込む/

 

侍エンジニアの料金・給付金

目次

 

諒

では次に、侍エンジニアの料金・給付金についてご紹介していきます。

 

参加料金

 

参加料金はもちろん「レッスン内容&終了後サポート」を考えると、ここの利用メリットは非常に大きいと分かる為、その点から解説していきます。

 

まず、未経験からITエンジニアへの転職を考えた場合の費用料金は以下の通りです。

 

受講料金

\プログラミング教養コース/

侍エンジニア 料金

\転職保証コース/

侍エンジニア 料金1

侍エンジニア 料金2

\フリーランスコース/

侍エンジニア 料金3

侍エンジニア 料金4

 

このような値段ですが、大切なことは「投資的観点で、払ったお金額以上の価値を得られるか?」という判断がおすすめです。

 

相談〜受講までの流れ

 

また、相談〜受講までの流れは以下の通りです。

 

カウンセリングについて

侍エンジニア カウンセリング

侍エンジニア カウンセリング1

侍エンジニア カウンセリング2

 

手続きとしては「相談カウンセリング→受講して勉強→(転職保証コース=サポートを得つつ転職)or(フリーランスコース=サポートを得つつ案件受注)」という流れです。

 

とは言え、何よりも「プロのサポートを得ながら勉強+転職先を探せる安心感」をゲットできるので、勇気を持って相談する価値はあると思いますよ♪

 

料金給付金適用について

 

なお、侍エンジニアの料金給付金適用についてですが、残念ながらこちらに対象コースはありません。

 

その為、給付金適用される「DMM WEBCAMP」について、以下のリンク先にて詳しく紹介しているので、お金を少しでも多く残したい場合の参考にご活用ください♪

DMM WEBCAMP転職コース・学習コースの評判や各料金まとめ

 

\累計指導実績35,000人&転職成功率99%!無料カウンセリングに申し込む/

 

■4位=デイトラ

デイトラ

 

諒

では次に、■4位=デイトラについてご紹介していきます。

 

デイトラ メリット

デイトラ メリット1

プロになる為の学習制度

 

プロになる為の学習制度を提供してもらえるメリットがあります。

 

具体的には「オンラインで完結&現役エンジニアのサポート」を受けながら、成長することができます。

 

学習サポート

デイトラ 料金

\学習の流れ/

デイトラ メリット1

\現場で活躍するプロが長期間サポート/

デイトラ メリット2

\専用コミュニティや高い受講満足度/

デイトラ メリット3

 

このように「プロになる為のカリキュラムを受けられる」「先輩に相談できる」のは、成長意欲を維持してくれたり、即戦力レベルに到達できる為の重要な要素と言えます。

 

案件受注&転職サポート

 

案件受注&転職サポートもメリットと言えます。

 

デイトラ メリット5

デイトラ メリット6

 

そもそも、資格講座やキャリアアップスクールを受講する場合、最大の懸念点は「取得した資格や、積み上げたスキルが役立つか?」です。

 

 

その為、せっかく高額な受講料を支払っても、転職先が見つからなかったり、支払った金額に見合った投資価値がなければ、受ける価値がないのです…。

 

 

例えば僕は、とある大手のWEBデザイナースクールを受講しようとしましたが、カウンセリング受講後に参加しなかった経験があります。

 

具体的には「スクール受講料金を、何年かけて回収できるか?」を計算した結果、そこを受講するのはもったいないと判断して辞めました。

 

僕が受講を辞めたWEBデザイナースクールの拒否理由

パソコン

  • 収入面=当時年収400万円ほどのITルート営業から転職予定だったが、受講後も年収が上がるイメージを持てなかった
  • 将来性1=当時30歳で最後の転職にする覚悟だったが、面談で「受講後は自分で何とかしてください」という説明態度で、面倒見の悪さを感じた
  • 将来性2=面談した結果、WEBデザインより文章表現(ライター)の道に魅力を感じた

 

このように、面談後に受講イメージが湧かなかった為、スクールなどを受講せず、独学で作っていたブログをポートフォリオ(成果物)として、派遣未経験でWEBライター転職したのです。

 

※また、僕自身が「綺麗なインテリア・デザインを作るor整える」より「文章表現で人を感動させる方が適性が高い」と自己分析したのも、受講を辞めた一因です。

 

 

しかし、デイトラであれば、僕が相談したスクールと違い「IT業界で働きたい!」という方にとって、魅力あるステップアップ環境を獲得できると言えます。

 

デイトラ受講がおすすめの理由

成長

  • 収入面=ITエンジニアは売り手市場が続いており、年収UPしていきやすい(同い年の友人はエンジニア入社→転職して年収100万以上UP→フリーとなり、働き方自由度UP+年収UP)
  • 将来性1=充実した就職・転職をサポートしてくれる
  • 将来性2=ITエンジニアのキャリアは「プログラミング言語の実務経験を伸ばすor対応言語を増やす」など、スペシャリストとしてレベルUPしていける道がある

 

このように「転職先は自分で探してね♪」と僕が言われた某スクールとは違い「自社でキッチリ転職先まで面倒見ますよ♪」という安心感があるわけです。

 

 

しかも大抵の場合、エンジニア転職後に年収UPするケースは多いですし、経験を積んでいけば年収UPや自由度が上がる例も豊富にあります。

 

その為「手に職をつけたい」「今より市場価値が高い人財になりたい」という方にとっては、非常におすすめなスクールと言えるのです♪

 

\10万円未満でWebスキルを学べる!講座に申し込む/

 

デイトラの料金や使い方

目次

 

諒

では次に、デイトラの料金や使い方についてご紹介していきます。

 

参加料金

 

参加料金はもちろん「レッスン内容&終了後サポート」を考えると、ここの利用メリットは非常に大きいと分かる為、その点から解説していきます。

 

まず、未経験からITエンジニアへの転職を考えた場合の費用料金は以下の通りです。

 

受講料金

デイトラ 料金1

デイトラ 料金2

デイトラ 料金3

デイトラ 料金4

 

このような値段ですが、大切なことは「投資的観点で、払ったお金額以上の価値を得られるか?」という判断がおすすめです。

 

相談〜転職までの流れ

 

また、相談〜転職までの流れは以下の通りです。

 

相談〜転職までの流れ

\カリキュラムの流れ/

デイトラ 流れ1

\転職支援コース29,800円/

デイトラ 流れ2

デイトラ 流れ3

デイトラ 流れ4

デイトラ 流れ5

 

手続きとしてはこのように「相談カウンセリング→受講して勉強→別途お金を支払う事で、転職サポートを得つつ転職」という流れです。

 

とは言え、何よりも「プロのサポートを得ながら勉強+転職先を探せる安心感」をゲットできるので、勇気を持って相談する価値はあると思いますよ♪

 

注意事項

 

合わせて、注意事項に関しても補足しておきます。

 

よくある相談

デイトラ 注意事項

デイトラ 注意事項1

 

このように「デイトラのようなサポートを貰える組織で学んだ方が良い」ですよ♪

 

\10万円未満でWebスキルを学べる!講座に申し込む/

 

■5位=RUNTEQ

RUNTEQ

 

諒

では次に、■5位=RUNTEQについてご紹介していきます。

 

プロになる為の学習制度

 

プロになる為の学習制度を提供してもらえるメリットがあります。

 

具体的にはコースによりますが「基礎」「応用」「実践」を、ステップごとにカリキュラムとして受講することができます。

 

豊富な学習制度&サポート

RUNTEQ メリット

\実践的な技術力を身に付けられる/

RUNTEQ メリット1

RUNTEQ メリット2

\高レベルなポートフォリオ作成サポート/

RUNTEQ メリット3

RUNTEQ メリット4

\サポート3種「現役エンジニア質問権&専任キャリアトレーナー就職応援&コミュニティ参画」/

RUNTEQ メリット5

RUNTEQ メリット6

 

このように「プロになる為のカリキュラムを受けられる」「先輩やキャリアトレーナーに相談できる」のは、成長意欲を維持してくれたり、即戦力レベルに到達できる為の重要な要素と言えます。

 

転職成功率98%の実績

 

転職成功率98%の実績もメリットと言えます。

 

RUNTEQ メリット7

 

そもそも、資格講座やキャリアアップスクールを受講する場合、最大の懸念点は「取得した資格や、積み上げたスキルが役立つか?」です。

 

 

その為、せっかく高額な受講料を支払っても、転職先が見つからなかったり、支払った金額に見合った投資価値がなければ、受ける価値がないのです…。

 

 

例えば僕は、とある大手のWEBデザイナースクールを受講しようとしましたが、カウンセリング受講後に参加しなかった経験があります。

 

具体的には「スクール受講料金を、何年かけて回収できるか?」を計算した結果、そこを受講するのはもったいないと判断して辞めました。

 

僕が受講を辞めたWEBデザイナースクールの拒否理由

パソコン

  • 収入面=当時年収400万円ほどのITルート営業から転職予定だったが、受講後も年収が上がるイメージを持てなかった
  • 将来性1=当時30歳で最後の転職にする覚悟だったが、面談で「受講後は自分で何とかしてください」という説明態度で、面倒見の悪さを感じた
  • 将来性2=面談した結果、WEBデザインより文章表現(ライター)の道に魅力を感じた

 

このように、面談後に受講イメージが湧かなかった為、スクールなどを受講せず、独学で作っていたブログをポートフォリオ(成果物)として、派遣未経験でWEBライター転職したのです。

 

※また、僕自身が「綺麗なインテリア・デザインを作るor整える」より「文章表現で人を感動させる方が適性が高い」と自己分析したのも、受講を辞めた一因です。

 

 

しかし、RUNTEQであれば、僕が相談したスクールと違い「IT業界でエンジニアとして働きたい!」という方にとって、魅力あるステップアップ環境を獲得できると言えます。

 

RUNTEQ受講がおすすめの理由

成長

  • 収入面=ITエンジニアは売り手市場が続いており、年収UPしていきやすい(同い年の友人はエンジニア入社→転職して年収100万以上UP→フリーとなり、働き方自由度UP+年収UP)
  • 将来性1=充実した就職・転職をサポートしてくれる
  • 将来性2=ITエンジニアのキャリアは「プログラミング言語の実務経験を伸ばすor対応言語を増やす」など、スペシャリストとしてレベルUPしていける道がある

RUNTEQ メリット8

 

このように「転職先は自分で探してね♪」と僕が言われた某スクールとは違い「自社でキッチリ転職先まで面倒見ますよ♪」という安心感があるわけです。

 

 

しかも大抵の場合、エンジニア転職後に年収UPするケースは多いですし、経験を積んでいけば年収UPや自由度が上がる例も豊富にあります。

 

その為「手に職をつけたい」「今より市場価値が高い人財になりたい」という方にとっては、非常におすすめなスクールと言えるのです♪

 

\Web系開発企業内定率98%!無料キャリア相談会に申し込む/

 

RUNTEQは挫折する?料金や使い方

目次

 

諒

では次に、RUNTEQは挫折する?料金や使い方についてご紹介していきます。

 

RUNTEQ 料金1

参加料金

 

参加料金はもちろん「レッスン内容&終了後サポート」を考えると、ここの利用メリットは非常に大きいと分かる為、その点から解説していきます。

 

RUNTEQ 料金2

RUNTEQ 料金3

 

まず、未経験からITエンジニアへの転職を考えた場合の費用料金は以下の通りです。

 

受講料金

RUNTEQ 料金

 

このような値段ですが、大切なことは「投資的観点で、払ったお金額以上の価値を得られるか?」という判断がおすすめです。

 

相談〜転職までの流れ

 

また、相談〜受講までの流れは以下の通りです。

 

相談〜転職までの流れ

RUNTEQ 相談

 

手続きとしてはこのように「相談カウンセリング→受講して勉強→転職サポートを得つつ転職」という流れです。

 

とは言え、何よりも「プロのサポートを得ながら勉強+転職先を探せる安心感」をゲットできるので、勇気を持って相談する価値はあると思いますよ♪

 

注意事項

 

合わせて、注意事項に関しても補足しておきます。

 

よくある相談

\キャリア相談会について/

RUNTEQ 注意事項1

\ご受講について/

RUNTEQ 注意事項2

\カリキュラムについて/

RUNTEQ 注意事項3

\サポートについて/

RUNTEQ 注意事項4

\料金について/

RUNTEQ 注意事項5

 

このように「RUNTEQのようなサポートを貰える組織で学んだ方が良い」ですよ♪

 

\Web系開発企業内定率98%!無料キャリア相談会に申し込む/

 

■6位=ネットビジョンアカデミー

ネットビジョンアカデミー

 

諒

では次に、■6位=ネットビジョンアカデミーについてご紹介していきます。

 

ネットビジョンアカデミー メリット

条件該当者は無料でIT資格取得支援

 

条件該当者は無料でIT資格取得支援を提供してもらえるメリットがあります。

 

無料受講条件

ネットビジョンアカデミー メリット1

ネットビジョンアカデミー メリット2

ネットビジョンアカデミー メリット4

 

これは、就職先支援企業が人材確保のために無料で提供しているため、条件が「18〜31歳+CCNA取得後、東京or大阪で転職活動してくれる方(支援元企業に入れる素養のある方)」となっています。

 

しかし本来、ITエンジニアスクールは安くても10万円以上かかるのが一般的なので「IT業界に転職したい」「東京or大阪で働きたい」という方にとっては、魅力底なサポートと言えますよ♪

 

オンライン受講&上京サポート

 

オンライン受講&上京サポートもメリットと言えます。

 

ネットビジョンアカデミー メリット4

ネットビジョンアカデミー メリット3

 

まず、東京or大阪に通えない地方在住者は、オンラインで勉強して資格取得したあと、ネットビジョンアカデミーが紹介する企業への転職が可能です。

 

しかも、最大2ヶ月シェアハウス無料利用サポートもあるため、そこを利用しながら住居や生活環境を整えることが可能です。

 

 

実際僕は、東京の友人の家に1ヶ月ほど居候しながら住所契約し、さらに1.5ヶ月日雇いバイトを続けながら転職活動を続けましたが、とてつもない地獄の生活でした…。

 

その経験から言っても「転職先サポートがある」「自分で上京後の生活環境を整えるまで、2ヶ月間住める場所がある」というのは、かなり魅力的です。

 

成長

 

しかも、初めて一人暮らしをする場合「住居の敷金礼金」「引っ越し代」「生活用品を買い揃える費用」で、何だかんだ10万円〜20万円以上はかかるものです。

 

その為、これらのサポートを利用することで「東京or大阪で活基盤を整える費用」「スクール代」が浮いているので、数十万円は使うお金を減らせると言えるのです♪

 

 

またそもそも、資格講座やキャリアアップスクールを受講する場合、最大の懸念点は「取得した資格や、積み上げたスキルが役立つか?」です。

 

その為、せっかく受講し終わっても、転職先が見つからなかったり、投資価値がなければ、受ける価値がないのです…。

 

 

例えば僕は、とある大手のWEBデザイナースクールを受講しようとしましたが、カウンセリング受講後に参加しなかった経験があります。

 

具体的には「スクール受講料金を、何年かけて回収できるか?」を計算した結果、そこを受講するのはもったいないと判断して辞めました。

 

僕が受講を辞めたWEBデザイナースクールの拒否理由

パソコン

  • 収入面=当時年収400万円ほどのITルート営業から転職予定だったが、受講後も年収が上がるイメージを持てなかった
  • 将来性1=当時30歳で最後の転職にする覚悟だったが、面談で「受講後は自分で何とかしてください」という説明態度で、面倒見の悪さを感じた
  • 将来性2=面談した結果、WEBデザインより文章表現(ライター)の道に魅力を感じた

 

このように、面談後に受講イメージが湧かなかった為、スクールなどを受講せず、独学で作っていたブログをポートフォリオ(成果物)として、派遣未経験でWEBライター転職したのです。

 

※また、僕自身が「綺麗なインテリア・デザインを作るor整える」より「文章表現で人を感動させる方が適性が高い」と自己分析したのも、受講を辞めた一因です。

 

 

しかし、ネットビジョンアカデミーであれば、僕が相談したスクールと違い「IT業界でエンジニアとして働きたい!」という方にとって、魅力あるステップアップ環境を獲得できると言えます。

 

ネットビジョンアカデミー受講がおすすめの理由

成長

  • 収入面=ITエンジニアは売り手市場が続いており、年収UPしていきやすい(同い年の友人はシステムエンジニア入社→転職して年収100万以上UP→フリーとなり、働き方自由度UP+年収UP)
  • 将来性1=充実した就職・転職をサポートしてくれる
  • 将来性2=ITエンジニアのキャリアは「対応領域を増やす」など、スペシャリストとしてレベルUPしていける道がある

 

このように「転職先は自分で探してね♪」と僕が言われた某スクールとは違い「自社でキッチリ転職先まで面倒見ますよ♪」という安心感があるわけです。

 

 

しかも大抵の場合、エンジニア転職後に年収UPするケースは多いですし、経験を積んでいけば年収UPや自由度が上がる例も豊富にあります。

 

その為「手に職をつけたい」「今より市場価値が高い人財になりたい」という方にとっては、非常におすすめなスクールと言えるのです♪

 

\就職率98%&継続率92.5%!第二新卒/フリーター/既卒の方はこちら/

 

ネットビジョンアカデミーの使い方

目次

 

諒

では次に、ネットビジョンアカデミーの使い方についてご紹介していきます。

 

参加料金

 

参加料金は以下の通りです。

 

受講料金

ネットビジョンアカデミー 使い方

 

このような値段であり、何より大切なことは「投資的観点で、どれだけの価値を得られるか?」という判断がおすすめです。

 

相談〜転職までの流れ

 

また、相談〜受講までの流れは以下の通りです。

 

相談〜転職までの流れ

ネットビジョンアカデミー 使い方1

 

手続きとしてはこのように「相談カウンセリング→受講して勉強→転職サポートを得つつ転職」という流れです。

 

とは言え、何よりも「プロのサポートを得ながら勉強+転職先を探せる安心感」をゲットできるので、勇気を持って相談する価値はあると思いますよ♪

 

注意事項

 

合わせて、注意事項に関しても補足しておきます。

 

よくある相談

ネットビジョンアカデミー 注意事項1

ネットビジョンアカデミー 注意事項2

 

このように「ネットビジョンアカデミーのようなサポートを貰える組織で学んだ方が良い」ですよ♪

 

\就職率98%&継続率92.5%!第二新卒/フリーター/既卒の方はこちら/

 

スクール相談だけしておく利点

目次

 

諒

なお最後に補足として、スクール相談だけしておく利点についてご紹介していきます。

 

辛い時は意欲が完全に0

 

辛い時は意欲が完全に0になってしまうのが「活動意欲が少ない内から相談だけでもしておく、一番のメリット」です。

 

あなたもストレスで疲れ切ったり、深く悩む出来事があった時に「何もできず休みが終わってしまった…」という経験がありませんか?

 

涙 失業

 

それと同じ状況が「勤め先の会社」で起こってしまうと、新たな事に取り組む気力すら湧かず、もっときつくなるリスクがあるのです。

 

スクール相談なしorありの例

退職

  • ■相談なし=ストレス爆発して退職→慌てて相談&勉強開始→転職に使えず無駄に終わる
  • ■相談あり=気力がある内から情報収集→スクール受講後、余裕を持って退職→転職

 

このように、意欲が低い内からスクール相談&決断(受講or辞退)しておけば「今の仕事を辞めたくなった時の安全対策」が施せるのです♪

 

相談だけしておく利点

 

また、相談だけしておく利点も大きいです。

 

相談だけしておく利点

適職 不適職

  • 「希望業種・職種」に沿った「自分のスクール受講後&転職先イメージが明確になる」
  • 登録&相談すれば「具体的なスクール受講後の働き方サポート」「転職相談先情報」が手に入る

 

このように「実際に相談しておくだけでも、今より確実に現実が良くなる」と言えるのです♪

 

しかも「無料で利用&情報収集できる」「市場価値&転職イメージが明確になる」為、とりあえず「今スグ登録」しておいて損はないですよ♪

 

まとめ

 

諒

以上がプログラミングスクールランキング!札幌受講できるおすすめコースまとめのご紹介でした。

 

自分の気持ちに正直になってチャレンジした経験は「自信という財産」になりますから、誇りを持てる決断をしましょうね♪!

 

挑戦するメリット

  • チャレンジした経験や成功体験ができ、自分に自信がつく
  • 理想の自分を取り戻し、さらに自分が好きになる

挑戦しないデメリット

  • 今の自分から何も変わらず変化ナシ…
  • 何もしない自分が今よりもっと嫌いになる…

 

あなたが自尊心を取り戻せるように、この記事に出会った以上、今スグ1mmでも自分を変えていきましょうね!♪

 

強烈な影響力のある男が、あなたの成幸をお祈りしています♪

 

プログラミングスクールおすすめランキング

プログラミングスクール 比較

  1. dmmエンジニアスクール

    DMM WEBCAMP

    実績:
    転職成功率98%!IT業界大手DMMが限定/非公開求人で徹底サポート♪
    料金4.0
    実績5.0
    口コミ・評判5.0

    ★料金=学習のみ・169,800円(4週間)〜/転職保証・月々15,500円〜(最大60回払い)/給付金返還対象コースあり
    ★おすすめ理由=DMM提供の学習カリキュラムで学べる+悪い評判が少ない♪
    ★おすすめ理由2=転職保証コースはチーム開発/ビジネス研修/限定求人などサポートが圧倒的♪
    ★デメリット=転職保証コースはサポートが圧倒的な分、料金が他より高い

    DMM WEBCAMPの口コミ・評判へ

  2. テックアカデミー

    テックアカデミー

    実績:
    累計指導実績30,000人以上!1,000社以上の求人で徹底サポート♪
    料金4.0
    実績5.0
    口コミ・評判4.5

    ★料金=学習のみ・174,900円(4週間)〜/転職保証・月々22,825円〜(最大24回払い)/給付金返還対象コースあり
    ★おすすめ理由1=プログラミング無料体験で適正を見極められる♪
    ★おすすめ理由2=転職サポートや副業紹介が受けられ、副業サポート評価が高い♪
    ★デメリット=転職保証コースは東京転職orリモートワークになる

    テックアカデミーの口コミ・評判へ

  3. 侍エンジニア 評判

    侍エンジニア

    実績:
    累計指導実績35,000人以上!実績は業界TOPクラス♪
    料金4.0
    実績5.0
    口コミ・評判4.0

    ★料金=学習のみ・165,000円(4週間)〜/転職保証・月々18,150円(最大24回払い)/給付金返還対象コースなし
    ★おすすめ理由=技術面の講師+挫折回避の学習コーチで卒業までサポート♪
    ★おすすめ理由2=フリーランスコースは高額だが、高収入達成体験談も多い♪
    ★デメリット=講師採用基準が緩いのか?DMM(採用通過率10%)/テックアカデミー(採用通過率10%)より低評価が多い印象

    侍エンジニアの口コミ・評判へ

  4. デイトラ

    デイトラ

    実績:
    受講生14,000人突破!低料金&独学中心で学びたい方向け♪
    料金4.5
    実績4.0
    口コミ・評判4.5

    ★料金=89,800円(30日分自主学習)/WEBデザインアドバンスは+49,800円&転職支援は+39,800円
    ★おすすめ理由=働きながら徐々にレベルアップしたい方におすすめ♪
    ★おすすめ理由2=料金が他の半額♪(上級講座+転職支援追加ならあまり変化なし)
    ★デメリット=自社内求人サポートは無い

    デイトラの口コミ・評判へ

  5. RUNTEQ

    RUNTEQ

    実績:
    優秀なポートフォリオ(成果物)実績多数!学習意欲の高い方はここがおすすめ♪
    料金4.0
    実績4.0
    口コミ・評判4.5

    ★料金=月々21,000円〜(最大24回払い)
    ★おすすめ理由=希少性の高い言語(Rubyなど)を9ヶ月/1,000時間で学べる♪
    ★おすすめ理由2=受講中〜卒業後も利用できるコミュニティやイベント開催アリ♪
    ★デメリット=習得難易度は他より高め&自社内求人はない

    RUNTEQの口コミ・評判へ

  6. ネットビジョンアカデミー

    ネットビジョンアカデミー

    実績:
    受講費無料でインフラエンジニアへ!東京or大阪転職希望者はここがおすすめ♪
    料金5.0
    実績3.5
    口コミ・評判3.5

    ★料金=無料
    ★おすすめ理由=支援企業のお陰で、インフラエンジニアを無料で目指せる♪
    ★おすすめ理由2=上京支援サポートもあり、東京or大阪で生活基盤を確立できる♪
    ★デメリット=無料対象は18〜31歳&インフラエンジニア限定&東京or大阪勤務限定

    ネットビジョンアカデミーの口コミ・評判へ