パワハラ 訴える デメリット

 

諒

「転職10回+3職種経験」&「転職サイト企業にて求人500社(1,000件)以上作成」した「強烈な影響力のある男」がまとめました♪

 

相談男性1

「パワハラを訴えるデメリットは?面倒なリアル解説を知りたい!」

相談女性2

「弁護士付き退職代行」「転職サイト・エージェント」など、おすすめ対処法を紹介してほしい♪

相談男性3

「経験を活かせる場所」で働きたい!「ストレス解決」「有給休暇取得」など、余裕ある生き方を実現したい!

 

そんな思いで、あなたはこのサイトにたどり着きましたよね?

 

僕も「パワハラを訴えるデメリット」が直撃した経験がある為、あなたの気持ちを諒解(心を理解)できます…。

 

 

だからこそ、そんな僕が「パワハラを訴えるデメリット&対処法」を具体的に紹介しています♪

 

この記事を通して少しでも「ラクで快適な人生を作るサポート」をするので、ぜひ参考にしてください♪

 

パワハラを訴えるデメリット

パワハラ 訴える デメリット例

 

諒

ではまずはじめに、パワハラを訴えるデメリットについてご紹介していきます。

 

基本的に負ける確率が高い

 

基本的に負ける確率が高いのが、一番のデメリットです。

 

そもそも「よほど人格的な問題人間」「やばい会社」だと証明して、二度と会わない状態まで持ち込めない限り、影響力の強い上司or会社が優勢になる可能性大です。

 

しかも、たいていパワハラする相手の方が、社会的評価&信頼度が高い為、それを覆すためには「かなりの時間&労力&客観的証拠が必要になる」と言えます。

 

裁判はお金・時間がかかる

 

もし仮に法廷で戦う場合、裁判はお金・時間がかかるのもデメリットです。

 

どうしても「パワハラ相手に屈辱を与えたい!」「社会的制裁を与えないと気が済まない!」なら、法廷闘争もアリでしょう。

 

しかし、それには「数年嫌いな相手と戦い続ける」「潤沢な資金があるor用意できる」という所まで覚悟しないと、結局デメリットの方が多いのです…。

 

パワハラ 訴えるデメリット るろうに剣心 廃人

出典:るろうに剣心

訴え失敗=変化なし

 

以上のことからも、訴え失敗=変化なしが一番のデメリットです。

 

とくに「歴史ある会社」「年功序列・終身雇用の会社」が相手だと、よほど勝てるチャンスがない限り、そのまま現状維持に戻る可能性大なのです。

 

 

しかも、こういったパワハラ相手&会社ほど「パワハラ相手以外には、良い顔するのが上手い」為、なんだかんだ言って世渡り上手だったりします。

 

女上司

あ!●●部長♪お疲れ様です♪

上司

あぁ、お疲れ様♪

女上司

あ!大島!お前はまだ残業して働けよ!今月のノルマ未達だろ?

諒

(上にだけ良い顔しやがって…。マジでウゼェぞクソババア)

 

個人的には「真面目で一生懸命な人ほど馬鹿を見る社会」は腹が立って仕方ないですが、現実がこうだから仕方ありません。

 

その為「自分がパワハラ相手から離れていく」か「パワハラ相手に刺し違える覚悟で、決定的な証拠を突きつける」しか方法はないのです。

 

会社に居づらくなる

 

パワハラを訴える最大の問題が、会社に居づらくなるというデメリットです。

 

先ほどもお伝えしましたが、基本的にパワハラは「立場が上の者→下の者に攻撃する」為、必然的にパワハラ側の影響力が強いです。

 

その為、仮に訴えた場合「今後あなたがパワハラ相手に攻撃した事実は消えないまま」なわけですから、相手からの仕返しリスクも高いです。

 

 

必然的に「出社恐怖&不安」も増えていく為、会社に居づらくなる可能性も高いわけですね…。

 

※なお、以下のリンク先にて「即日退職+諸手続きをプロに依頼できる退職代行サービス」を紹介している為、必要に応じてご参考に♪

退職作法・手順

  1. 退職理由+作法・手順=具体的な退職知識が欲しい場合はこちら
  2. 退職事前告知の段取り=早めに宣言して円満退職したい場合はこちら

退職代行のおすすめ

  1. 退職代行ガーディアン=労働組合対応+安価で一番おすすめ♪
  2. 弁護士法人みやびの退職代行=「お金トラブル」がある場合におすすめ♪
  3. 退職代行ランキング=一括比較したい場合はこちら♪

異動・左遷させられる

 

「あなたに問題がある」というレッテルを貼られて、異動・左遷させられるケースもあります。

 

とはいえ、これは「必ずしも悪い結果になる」とは限りません。

 

 

なぜなら、僕はこのパターンにハマった結果「万年目標未達課長のもとで“パワハラを受け続けているのが可哀想”と判断した他の課長が、自分の課に引き抜いてくれた」経験があるのです。

 

そしてその後、そのパワハラ課長を他の課から客観的に見ていたら「実は周りに信用されていない、ただの可哀想な人だった」と気づき、ネガティブな気持ちが晴れたのです。

 

その為「ある一定の距離を取る」事で、驚くほどパワハラ相手がどうでも良くなるケースもありますよ♪

 

上司

大島ちゃん♪●●課長の元にいた時は大変やったやろ?

諒

そうなんです♪引き抜いてくれて、本当にありがとうございます♪

社内に味方がいなくなる

 

「上に楯突く面倒臭い奴」というレッテルを貼られた結果、社内に味方がいなくなるというデメリットもあります。

 

先ほどお伝えした通り「相手の方がキャリア&社会的信頼度も上」の為、味方がいなくなるという「返り討ちの危険性」があるのです。

 

その為、パワハラ相手の近くに居続けた結果「周りに無視される」「窓際族に追い込まれる」など、退職誘導される可能性もあります。

 

退職を求められる

 

退職を求められる可能性も、大きなデメリットです。

 

そもそも会社は「協調性のある人間」しか生きにくい環境の為、暗黙の了解を破ったあなたを「退職に追い込む可能性」は十分あります。

 

 

とはいえ個人的には、そんなパワハラ相手を放置し続ける「クソ会社」自体からオサラバした方が良いと思いますよ♪

 

実際、転職した結果「今までの苦痛が嘘に感じるほど、働きやすい会社or上司と出会うケース」はありますからね♪

 

転職活動に支障が出る

 

転職活動に支障が出る可能性もあります。

 

転職を行う場合、時々「前職に勤務態度・就業状況を問い合わせるケース」があります。

 

その結果「パワハラを訴えて敗訴した上、社内を混乱に陥れた厄介な人」などと言われてしまうと、転職先に悪印象を与えてしまう可能性もあるのです…。

 

僕の転職・退職体験談

適職 不適職

諒

では次に、僕の転職・退職体験談についてご紹介していきます。

将来に不安を感じて転職


僕は26歳の時に、将来に不安を感じて転職しました。

なぜなら、以下のような状況で働いていて「このままでは将来がダメになる…」と感じていたからです。

事務職で働いていて不安に感じていたこと

  • 「基礎的なオフィススキル」しか育たなかった為、万一クビになった時に転職できない不安を感じていた
  • 「月給20万+残業代+ボーナス少々」で生活に余裕がなく、昇進・昇給の見込みも薄かった
  • 単純に「上司や先輩で憧れる人」がおらず、数年後はここに居るつもりがなかった


その為「半年後に辞めると宣言→退職3ヶ月前からユルユルと転職活動を開始→ギリギリ退職3週間前に、何とか滑り込みで転職先が決定」という危うさで転職先決定しました(苦笑)

僕のヒーローアカデミア ゴミ掃除

出典:僕のヒーローアカデミア


そして、この経験から言えるのは「退職決断後に0から情報収集を始めた場合、最低3ヶ月以上は欲しい」という事です。

しかも、ストレスで疲れ切ったり「もうこんな人生イヤだ…」という無気力状態に陥ると、逃げる気力すら湧かず「うつ」「過労死」など、心や体が死んでしまうリスクがあるのです…。

転職サイト登録対策なしorありの例

呪術廻戦 最強

出典:呪術廻戦

  • ■対策なし=ストレス爆発して退職→転職活動開始→アルバイトor貯金を崩しながら転職
  • ■対策あり=気力がある内から情報収集→余裕を持って退職→転職


その為、スムーズな転職を実現する為には「当サイトで紹介しているような転職サイトに無料登録」して、不足の事態に備えておくのがおすすめですよ♪


【転職最大手】リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェントは、非公開求人数21万件&公開求人30万件以上があり、幅広い要望に応えてくれる為「情報収集だけしたい」「履歴書/職務経歴書など、プロのアドバイスが欲しい」という転職初心者は、登録必須のサイトです♪

諒

備えあれば憂いなし♪

僕のヒーローアカデミア

出典:僕のヒーローアカデミア



リクルートエージェントの口コミ・評判!面談手順
リクルートエージェント公式サイト


【20代職種転換に最適】Re就活

Re就活1
Re就活は「全国1万件以上の求人アリ(※募集職種と勤務地の組み合わせで件数算出)」「未経験OK多数」など「20代の就活やり直しサポート」してくれるサイトの為、20代は登録必須のサイトと言えますよ♪

諒

若い頃の苦労は買ってでもしよう♪

呪術廻戦 誇れ

出典:呪術廻戦



Re就活の口コミ・評判
Re就活公式サイト


【転職方向性確認に最適】適職診断3選

向いてる仕事 適職診断
適職診断は「自分に合った快適な働き方が分かるチェック方法」であり、僕自身「非常に役立った3つの適職診断」がある為、以下のリンク先にて詳しく紹介しています♪

諒

自己の可能性の限界に挑戦するぜよ♪



るろうに剣心 答え

出典:るろうに剣心



適職診断@おすすめ3選


また、以下のリンク先にて「転職サイト・エージェントおすすめランキング〜利用失敗体験談」を赤裸々に公開しているので、合わせて参考にご覧下さい♪

転職サイトおすすめランキング+利用失敗体験談


さらに、以下のリンク先にて「僕自身が転職10回+職種転換4回を達成してきたプロセス=大島諒一年表」を赤裸々に公開しているので、合わせて参考にご覧下さい♪

大島諒一の自尊心復興体験談

テニスの王子様 油断せずに行こう

出典:テニスの王子様