カイゴジョブ

 

諒

「転職10回+3職種経験」&「転職サイト企業にて求人500社(1,000件)以上作成」した「強烈な影響力のある男」がまとめました♪

 

相談男性1

「カイゴジョブはしつこい?口コミ・評価評判体験談を知りたい!」

相談女性1

公式サイトの使い方は?登録してないのにライン(LINE)/SMSショートメール/電話がくる?

相談男性2

カイゴジョブの派遣場所・就職先は?「本社/北千住/福岡/大宮/大阪/布施/京都/札幌/立川/千葉/名古屋/西船橋/福岡/横浜/広島」がある?

 

そんな思いで、あなたはこのサイトにたどり着きましたよね?

 

こちらは介護資格保有者転職業界で有名なサービスであり「幸福度を上げる転職を1%でも考えている人なら、必ず利用を検討すべきサービス」と言えます!

 

 

その為、この記事では「カイゴジョブを利用するメリット」を「転職10回経験者及び元転職サイトWEBライター」の立場から解説していきます。

 

さらに自分の経験とも照らし合わせてお伝えしているので、ぜひ参考にしてください♪

 

介護士求人

カイゴジョブはしつこい?口コミ・評判

目次

 

諒

ではまずはじめに、カイゴジョブはしつこい?口コミ・評判についてご紹介していきます。

 

カイゴジョブ 評判

良い口コミ・評判(公式サイト)

引用サイト:公式サイト
カイゴジョブ 評判1カイゴジョブ 評判2
引用サイト:公式サイト
カイゴジョブ 評判3カイゴジョブ 評判4
引用サイト:公式サイト
カイゴジョブ 評判5カイゴジョブ 評判6

良い口コミ・評判(みん評)

みん評

引用サイト:みん評
良い口コミ1
とても親切な方が対応してくれました。仕事は検討中ですが、期待をもって待ちたいと思います。無事に仕事が決まれば、カイゴジョブさんに感謝です。

 

もう私も中年なので決まれば辞めずにずっと検討中の職場で頑張りたいと思っています。カイゴジョブさん有り難う御座います。

引用サイト:みん評
良い口コミ3
私の場合、最終的にはコレという企業が見付からず転職を断念しました。

 

それでも、見付からなかったとはいえ、担当のエージェントさんが大当たりで、非常に丁寧かつ親身になってくれたので大満足です。

 

 

当たり外れはあるでしょうが、私の場合は希望に沿った企業を的確に紹介してくれて、そこに関する情報を細やかに教えてくれて、

 

転職活動の細かいところまで丁寧にサポートしてくれて、もう感謝しかありませんでした。こちらからお金を払ってもいいとさえ思えましたw

引用サイト:みん評
女性口コミ6
あまりに 口コミが悪くて驚きました。私は初任者を特待生で受けて、そのまま紹介先に就職しましたが、スクールも就職支援もなんの不満もなかったです。

 

逆に介護ジョブで良かったと思ってます。スクール時の友達も 勤務してる会社の人も介護ジョブの不満を言ってる人はいないですよ。

良い口コミ・評判(Yahoo!知恵袋)

Yahoo!知恵袋

引用サイト:Yahoo!知恵袋
女性口コミ2
■Q.カイゴジョブなどの介護系の転職サイトを理由したことのある方に質問です。利用してよかった点、悪かった点を教えてください。

 

メーカー営業 楽

 

■A.カイゴジョブに掲載の求人は雇用側が直接掲載している場合と間に人材派遣会社を入れて掲載している場合の2種類の形態があります。

 

間に人材派遣会社を入れている場合の利点は面接の段階で違う話だったり、就職してから話が違ってた時に人材派遣会社に苦情が言えます。

 

(ただ…3ヶ月まで)直接掲載の求人でもカイゴジョブに苦情は言えますが…

 

しかし、人材派遣会社経由の場合はかなりの金銭が動きますので、フォローに回ってくれますよ。悪い点…同じ会社の掲載ばかりです。

悪い口コミ・評判(みん評)

みん評

引用サイト:みん評
女性口コミ6
電話がかかってきたんですが、あまりいい施設がなく評判悪いとこばかり。しかも担当者が地元の人じゃないってこともあってあまり施設の内容が頭に入ってこなかった。

 

どれも業務と表面上のいいことばかり言ってる気がして結局断った。

引用サイト:みん評
良い男性口コミ9
費用は安い!他に比べて断然安い!最初は特待生で行こうと思いましたが、特待生は卒業後紹介された施設で働く事前提です。

 

扶養内で働きたい人などは特待生にはなれない。とのことで一般受講生で通いました。講師は日替わりです。

 

 

何回か同じ講師になる事もありました。講師は、淡々と喜怒哀楽もなく教科書を棒読みにして、ただ単に授業をこなすだけの先生も何人かいました。

 

もちろん、楽しい授業で献身的な先生もいらっしゃいました。

引用サイト:みん評
良い男性口コミ10
担当さんから3つほど施設を紹介していただいたのですが、段々と自分がやりたい事が分からなくなってしまい、その事を相談しました。

 

けれど、あまり話を聞いてもらえず、2次面接の日程を組まれたり、「ここにしろ」というようなニュアンスの話をされたり….。

 

圧が強くて、面接も断れませんでした…。結局3つの施設には迷惑だけかけてしまって、本当に申し訳なく思っています。

 

 

私には、この形態のサービスは合いませんでした(汗)今は自分で見つけた所で働いています。

 

でも、やりたい事や働きたい条件がはっきりと決まっている方には、とても良いサービスだと思います。

口コミ・評判に関する見解

 

ちなみに口コミ・評判に関する見解も補足しておきます。

 

良い口コミは「業界に精通しており、しっかりサポートしてもらえた」「希望職種求人を沢山紹介してもらえた」などの高評価がありました。

 

 

一方で悪い口コミは「介護資格などの取得をサポートしてくれるアカデミーはやめた方が良い」「明確な転職イメージがない場合は、うやむやになってしまう」「担当者によっては質が下がる」という低評価がありました。

 

またそもそも、一般的に転職サイト・エージェントを利用する場合は以下のような特徴があるので、注意が必要です。

 

転職サービスの違い

  • 一般的な転職サイト・エージェント=幅広く紹介してもらえるが、職歴・経歴に傷があると断られやすい
  • 専門エージェント=経歴・職歴を尊重した紹介先を紹介してもらえるが、紹介先にある程度偏りがある
  • ハローワーク・役所のサポート=掲載無料で求人掲載されており、ブラック企業や怪しい零細企業に入ってしまうリスクがる

 

このように、紹介レベルに違いがあるので、自分の要望に合ったサービスを選んだ方が良いですよ♪

 

介護士求人

カイゴジョブのメリット

目次

 

諒

では次に、カイゴジョブのメリットについてご紹介していきます。

 

カイゴジョブ メリット

専門アドバイザーサポート

 

専門アドバイザーサポートを受けられるメリットがあります。

 

そもそも一般的に、転職サイト・エージェントのサポートレベルは、大まかに以下の通りです。

 

一般的な転職サイト・転職エージェント

  • 転職サイト=自分で検索して応募する、完全に自分で動きたい方向け
  • 一般的な転職エージェント=職歴・経歴に沿ってある程度道筋や求人をサポートしてくれる
  • 特化型エージェント=専門的な知識・経験で道筋や求人をサポートしてくれる

 

しかし、専門知識を持っていないエージェントほど「自分の納得いく転職先をサポートして貰えない」というジレンマに陥りやすいです。

 

パワハラ上司 心理

 

その為、しっかりと介護資格を活用する業界に精通したエージェントのほうが、的確なサポートをしてくれる確率が高いと言えるでしょう♪

 

電話で手軽に相談

 

電話で手軽に相談できるメリットもあります。

 

カイゴジョブ メリット1

 

パソコンの前でじっくりやらなくても、時間の合間を使って相談できるのは非常に魅力的と言えます。

 

その意味でも、時間を有効活用しながら転職先を探したい方にとっても、非常におすすめと言えるのです♪

 

全国の豊富な求人から紹介

 

全国の豊富な求人から紹介してくれるメリットもあります。

 

カイゴジョブは、全国47都道府県の求人を多数保有しています。

 

カイゴジョブ メリット2

カイゴジョブ メリット3

カイゴジョブ メリット4

カイゴジョブ メリット5

 

その為、「地元や地元近辺に戻りたい」「もう少し落ち着いた地域に転職したい」という方も、登録しておくべきエージェントと言えます。

 

介護士求人

カイゴジョブの使い方

目次

 

諒

では次に、カイゴジョブの使い方についてご紹介していきます。

 

相談〜転職までの流れ

 

まず、相談〜転職までの流れは以下の通りです。

 

カイゴジョブ 使い方

 

手続きとしてはこのように「登録→応募→面談→内定・入社」という簡単な流れです。

 

しかし、何よりも「プロのサポートを得ながら転職先を探せる安心感」をゲットできるので、勇気を持って相談する価値はあると思いますよ♪

 

介護士求人

低意欲からの転職サイト登録利点

目次

 

諒

なお最後に補足として、低意欲からの転職サイト登録利点についてご紹介していきます。

 

辛い時は意欲が完全に0

 

辛い時は意欲が完全に0になってしまうのが「転職意欲が少ない内からサイト登録しておく、一番のメリット」です。

 

あなたもストレスで疲れ切ったり、深く悩む出来事があった時に「何もできず休みが終わってしまった…」という経験がありませんか?

 

涙 失業

 

それと同じ状況が「勤め先の会社」で起こってしまうと、逃げる気力すら湧かず、もっときつくなるリスクがあるのです。

 

転職サイト登録対策なしorありの例

退職

  • ■対策なし=ストレス爆発して退職→転職活動開始→アルバイトor貯金を崩しながら転職
  • ■対策あり=気力がある内から情報収集→余裕を持って退職→転職

 

このように、意欲が低い内から転職サイト登録しておけば「今の会社を辞めたくなった時の安全対策」が施せるのです♪

 

複数登録だけしておく利点

 

また、複数登録だけしておく利点も大きいです。

 

複数登録だけしておく利点

適職 不適職

  • 「希望業種・職種」に沿った求人情報を受け取れる&閲覧できるようになり「自分の市場価値が分かる」「転職先イメージが明確になる」
  • 転職エージェントに登録&相談すれば「具体的な応募書類添削&面接対策サポート」「転職相談先」が手に入る

 

このように「実際に登録しておくだけでも、今より確実に現実が良くなる」と言えるのです♪

 

 

さらに、転職サイト・エージェントによって「掲載求人情報」「利用満足度」が異なる為、複数同時利用するのがベターです。

 

しかも「無料で利用&情報収集できる」「市場価値&転職イメージが明確になる」為、とりあえず「今スグ登録」しておいて損はないですよ♪

 

介護士求人