心理テク

 

諒

「転職10回+3職種経験」&「転職サイト企業にて求人500社(1,000件)以上作成」した「強烈な影響力のある男」がまとめました♪

 

相談男性1

「月曜日の朝は蕁麻疹や吐き気がするし、事故に遭いたいと思う位息苦しいし、怒られるパワハラ恐怖で胃痛…お腹痛い」

相談女性1

「仕事に行きたくない」から毎日出社前に泣く…。「パワハラ上司/先輩/同僚問題」で辛い…。職場の悩みや、人間関係ストレスが続いてる…。

相談男性2

「泣いてる状況の解決方法」「気持ち整理」するコツは?「人事相談して転勤/うつ病休職/休業治療など休む判断を貰う」のが良い?我慢の多いブラック企業から逃げるコツを知りたい!

相談女性2

「気分が心配→安心に変わる休み時間」の作り方は?辞める場合の「失業保険」「お金問題」対策を教えて♪

相談男性3

「転職サイト」「転職エージェント」「適職診断」「キャリアカウンセリング」「退職代行」など、必要な相談先や対策を紹介してほしい。

相談女性3

「有給の余裕が得られる“職種転換”体験談」「働く生き方をハッピーにする社会生活のコツ」を教えてほしい♪

 

そんな思いで、あなたはこのサイトにたどり着きましたよね?

 

僕も「仕事に行きたくない毎日を何度も経験」した為、あなたの気持ちが痛いほどよく分かります…。

 

 

だからこそ、この記事では「仕事に行きたくない毎日改善方法」を具体的に紹介しています♪

 

この記事を通して少しでも「ラクで快適な人生を作るサポート」をするので、ぜひ参考にしてください♪

 

この記事を読むメリット

  • 「自分を大切にするコツ」が分かり、自尊心を取り戻し、誇りある人間になる
  • 辛いのは自分だけじゃないという安心感が手に入る
  • 1mmでも今の現実を変えようという“勇気”と“情熱”が手に入る

転職情報収集は複数利用がおすすめの理由

  1. 「多くの求人情報を確認できる」=「選択肢を増やせる」
  2. 「相性の良いサイトorアドバイザー」に出会える確率UP
  3. 「各サイトorエージェントの良い点」を網羅して利用できる

転職サイト/エージェントのおすすめ【PR】

  1. リクルートエージェント
    リクルートエージェント
    実績:
    非公開求人20万件以上!業界TOPクラスの実績+求人数♪
    対応4.5
    求人数5.0
    口コミ・評判4.5
    ★保有求人数=全国公開求人30万件以上&非公開求人20万件以上!
    ★おすすめ理由=求人数・実績は業界TOP!転職を考えるなら必ず登録すべき♪

    もっと詳しく

    公式

  2. Re就活1
    Re就活
    実績:
    20代が選ぶ「20代向け転職サイトNo,1」!未経験歓迎求人数は全国TOPクラス♪
    対応4.5
    実績4.5
    口コミ・評判4.5
    ★保有求人数=全国1万件以上(※募集職種と勤務地の組み合わせで件数算出)
    ★おすすめ理由=20代転職希望者向け情報が豊富+無料の「9種類のタイプ判定@適職診断」もアリ♪

    もっと詳しく

    公式

適職診断

  1. 向いてる仕事 適職診断
    適職診断3選
    料金:
    無料/2,420円/13,000円の3種類紹介♪
    ★診断メリット1=性格傾向/強み/価値観などを把握でき、快適な働き方が分かる♪
    ★診断メリット2=自分に合う業種/職種/会社は?という疑問がクリアになる♪

    適職診断3選

仕事に行きたくない毎日対策【習慣】

目次

 

諒

ではまずはじめに、仕事に行きたくない毎日対策【習慣】についてご紹介していきます。

 

リラックスする音楽を聴く

 

 

急いでメンタルを立て直す必要性があるなら、リラックスする音楽を聴くのがオススメです。

 

大好きなアーティストを聴くのもアリですが、Youtubeに上がっているリラックス音楽を聴く、瞑想を取り入れるのもオススメです。

 

メンタルバランス

 

実際僕も、昼休み時間に「瞑想CDを10分ほど聴き、心身を落ち着ける習慣」を取り入れていました。

 

その結果として、仕事前_仕事中もネガティブな気持ちに囚われないよう出来ましたから♪

 

諒

私は素晴らしい存在で、生きている価値の高い人間である♪

同僚 女性

私も、ずっと愛され続けている人間です♪

 

このように「ネガティブな気持ちに歯止めが効かない」なら、音楽の力を借りるのもオススメです♪

 

例えば、心のデトックスとして有名なハワイの秘術「オポノポノ」を聴き続けるのもオススメなので、以下に合わせて紹介しておきますね♪

 

■「(1時間バージョン)聞くだけ浄化☆オポノポノ☆」(1時間)

お風呂に入るor温泉に行く

 

 

継続的にメンタルを安定させたいなら、お風呂に入るor温泉に行くのもオススメです。

 

なぜなら「お風呂が好き・毎日入る人ほど幸福度が高い」という調査結果が出ているからです。

 

■「おふろ白書2017」〜おふろと幸福度〜

お風呂白書

出典:NORITZ

 

例えば、僕は昔「時間と水道代が勿体ない」という理由で、毎日シャワーのみの時期がありました。

 

営業職

 

しかし、お風呂が「緊張状態を緩和する・体をゆるませる・深呼吸する」という「リラックス効果が非常に高い」ことを知り、入浴を習慣化しました。

 

結果的に1週間のメリハリも付くようになったり、幸福エネルギーも増えて、やる気が維持できるようになったのです♪

 

諒

あ〜お風呂気持ち良い〜♪最高だぜ♪俺は自分を愛してるぜ♪

 

その為、かつての僕のように「忙しいからシャワーで済ます生活」を続けているなら、入浴習慣を取り入れて「安心感情を増やす」のがベターです♪

 

片付け・断捨離

 

 

部屋などの余計なものを減らす「片付け・断捨離」に取り組むのもオススメです。

 

なぜなら、心理学の世界では「部屋の状態=心・頭の状態」と言われているからです。

 

事務職 やめとけ

 

その為「部屋が汚いほど、心が汚れている」一方で「部屋が綺麗なほど、心もキレイ」と言えるのです。

 

※言い換えると「“いつか使う物”が多い人ほどストレスが多い」一方で「必要十分な物だけ揃えてる人ほど、シンプルでラクに生きている」と言えます

 

幸福

 

例えば、試験勉強前に「やたらと部屋掃除・机掃除したくなった」という経験はありませんか?

 

あれは「問題を解く(キレイにする)」前に「現実的な空間からキレイにして、問題に向き合っている」のだと僕は思います。

 

諒

うおー!汚いの嫌い!キレイが大好きだー♪!

 

また掃除が苦手でも、現代では「家事代行に依頼する」という手もあります。(5,000円程度で頼めるようです)

 

仕事に行きたくない毎日対策【心理術】

目次

 

諒

では次に、仕事に行きたくない毎日対策【心理術】についてご紹介していきます。

 

不安・恐怖を感じる自分を癒す

 

 

不安・恐怖を感じる自分を癒すのはオススメです。

 

具体的なやり方は「利き手&逆手で交互にノートに書き、トラウマ当時の自分と心の中で再会&仲直りする」という方法です。

 

※負の自分は利き手ではない方で書いて下さい。

 

負の感情・自分の癒し方

申請

(負の気持ちを感じた時を思い出して書く)

  • 挨拶をする
  • 何歳かを聞く
  • いる場所を聞く
  • どんな気分かを聞く
  • 「ごめんね、許して」など、過去の自分と和解する言葉を書く
  • 最後に「当時の自分の顔や服装」を書いて、表に出てきてもらう

 

ちなみに、僕が行った実例も合わせてご紹介します。(左が今の自分/右が過去の自分)

 

負の感情・自分の癒し方参考例

日本景気の誇りの柱

  • 「こんにちわ」 「こんにちわ」
  • 「今何歳?」「22歳」
  • 「今どこにいるの?」 「入社したスズキ・西営業所の自分の机」
  • 「今どんな気分?」 「手続きが分からないのに売上げばかり上がって凄く怖い!成果が出るってとてもイヤだ…」
  • 「そっか、それは辛かったね。でも大丈夫。君は今ではちゃんと仕事をこなせる人間になったから、もうその恐怖は手放して良いよ。今まで怖い思いに近付かないようにしてくれてありがとうね。もう出てきて良いよ」 「うん。もう大丈夫なんだ。ありがとう」

インナーチャイルド

     

    この時は「自動車営業として、爆発的なペースで受注が入った」一方で「手続き処理が分からず、恐怖で退職=売上拡大から逃げる」というトラウマができました。

     

    その為、このテクニックを通じて「当時感じた“負の感情”を浄化した」のです。

     

    このように「過去の負の感情を持った時の自分」を癒すことで「安心で快適な未来」にシフトし始められますよ♪

     

    タッピング

     

     

    「不安/怒り/悲しみ/不満といった負の感情」を軽減させるツボを押す、タッピングもオススメです。

     

    タッピングとは「針を使わない鍼灸治療」とも言われ、東洋医学で言われる「ツボ」を叩く事で、負の感情を軽減するやり方です。

     

     

    具体的なやり方は「解消したい感情や出来事をイメージ+ツボを順番に2~3本の指で叩く」という流れで実践します。

     

    タッピングの流れ

    タッピング

    • 自分が解消したい感情や出来事のテーマを決める(過去に怖い上司に散々ド叱られた)
    • セットアップフレーズを決める(上司の●●さんに怒られるのが怖い)(セットアップは感情を必ず書く事)
    • セットアップをより短く表すリマインダーを決める(●●さんとはいつも円満、●●さんに褒められた)
    • セットアップフレーズを唱えながら0番の位置をさする(0番をさする以外に、手のチョップ部分を叩きながらでも可)
    • タッピングを行う(上記8箇所をリマインダーを3回程唱えながら叩く)
    • 叩き終わったら深呼吸して水やお茶を飲む

     

    1回だけでは癒せないかもしれませんが「恐怖や不安を感じた時」に行ったり、何回も同じ出来事の恐怖をケアすることで、緩和することができますよ♪

     

    ※ちなみによりイメージがつきやすいように、参考動画も以下に紹介しておきますね♪(おおよそのやり方は一緒)

       

      ■「一番簡単なタッピングのやり方」(8分22秒)

      ノートにネガティブな気持ちを書く

       

       

      ストレス発散という意味では、ノートにネガティブな気持ちを書くのも大変効果があります。

       

      カラオケで叫んだり、段ボールを破るストレス解消法もありますが、紙に書くのは一番手軽にできるのでオススメです。

       

       

      「あんなミスをした自分なんてもうキライだ!」とか、落ちるとこまで気持ちを落とすんです。

       

      中途半端に後悔を引きずるより「もう悩むのやめよう」と切り替えるタイミングを早めて、ミスを忘れることができますから。

       

      そして、そんな感情浄化にオススメなのが「紙に怒りや悲しみといったネガティブな気持ちを吐き出して燃やす」という、書き出しワークです。

       

      怒りや悲しみを書き出す例

      申請

      • もっと俺のことちゃんと考えて仕事振れよ!クソ上司!!
      • クソみたいに残業させやがって!いつでも辞めてやるぞブラック企業め!!
      • こんな俺をずっと受け入れ続けてくれるとは思えない…どうせ俺なんて愛される価値がない…

       

      このような「出来事に対するネガティブ感情」を紙に正直に書き出して、それを「グルグル黒く塗りつぶしながら吐き出す」ことで、キレイサッパリBYEBYEできます。

       

      ストレスケア1

       

      その後、書き出したネガティブな感情を「火で燃やして浄化(宗教でいう供養のお焚き上げ)」することで、その気持ちがスーッと無くなると感じられます。

       

      ストレスケア2

       

      深く染み付いた感情は、1回で全て浄化できないので、その場合は翌日も同じトラウマを紙に書き出すのがオススメです♪

       

      できれば毎日、もしくは週1回やるだけでも心のトラウマが減っていくので、イヤな上下関係や人間関係がラクになっていきますよ♪

       

      仕事に行きたくない毎日対策【改善術】

      目次

       

      諒

      では次に、仕事に行きたくない毎日対策【改善術】についてご紹介していきます。

       

      趣味や恋愛など熱中先を見つける

       

       

      趣味や恋愛など熱中先を見つけることで、ON・OFFのバランスを取れたりします。

       

      「何のために仕事しているのか?」に対する答えを持つことで、メリハリのついた生活を作れたりします。

       

      ほかにも恋人を作ったり、家庭ができて仕事に熱中できるといったケースもあるので、プライベートを充実することで、感情のバランスをとれますよ♪

       

      職種変更・部署移動を計画する

       

       

      今勤めている会社がある程度の規模なのであれば、職種変更・部署移動を計画するのもアリです。

       

      具体的には、営業などの前面に立つ仕事が苦手であれば、総務や事務方などフォロー側に回れないか?を、上司や人事に相談するのです。

       

      俊敏性

       

      実際、僕は「営業側&制作側」のどちらも経験しましたが「シックリくる働き方はやってみないと分からない」と痛感しましたから(笑)

       

      その為「本当は事務方が苦手」「人付き合い仕事を生涯続けられる自信はない」といったモヤモヤがあるなら、居場所変更もアリですよ♪

       

      転職という選択肢を考える

       

       

      今いる環境では改善できる見込みがないのであれば、転職という選択肢を考えるのが一番です。

       

      なぜなら僕自身、営業時代は「辛く苦しいけど何とか続けていけそうな仕事」でしたが、物書きになってからは「苦痛なくラクに続けていける仕事」になったからです。

       

       

      その為、あなたにとっても「生涯続けていける確信を持てる適職」が必ずあるはずです。

       

      見つめ直すポイント

      決断力

      • 今の仕事を続けている自分は笑っているか?
      • 自分が苦しまず継続できる仕事は何なのか?
      • 今までどんなことで人を喜ばせたか?
      • このまま一生を終えて後悔しないか?

       

      もちろん、いきなり転職はハードルが高いですが「適職診断」で「自分はどのような仕事に向くか?」を知る手助けにできます。

       

      そして、以下のリンク先にて「適職診断おすすめ方法3選」を紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

      適職診断おすすめサイト3選!正確に当たるテストまとめ

       

      また合わせて、以下のリンク先にて「転職成功実績No1=リクルートエージェント」も紹介している為、こちらも合わせてご参考に♪

      リクルートエージェントの口コミ・評判!面談手順などまとめ

       

      僕の転職・退職体験談

      転職サイト gif

      諒

      では次に、僕の転職・退職体験談についてご紹介していきます。

      将来に不安を感じて営業転職



      僕は26歳の時に、将来に不安を感じて営業転職しました。


      なぜなら、以下のような状況で働いていて、このままでは将来がダメになると感じていたからです。


      事務職で働いていて不安に感じていたこと

      成長

      • 「基礎的なオフィススキル」しか育たなかった為、万一クビになった時に転職できない不安を感じていた
      • 「月給20万+残業代+ボーナス少々」で生活に余裕がなく、昇進・昇給の見込みも薄かった
      • 単純に「上司や先輩で憧れる人」がおらず、数年後はここに居るつもりがなかった



      正直、働き続けやすいホワイト環境でしたが「このような場所に何年も居続けたら将来がヤバい!」と思い、半年前に余裕を持った退職宣言を行い、辞める覚悟を決めたのです!


      そして、退職3ヶ月前からユルユルと転職活動を始めたのですが「営業への職種転換を含む転職活動」を甘く見ていた為、かなり苦戦したのです…。




      具体的には、有給取得しながら転職活動を行っていたのですが、ギリギリ退職3週間前に、何とか滑り込みで転職先が決まりました(苦笑)


      ルート営業 つらい

      このように、かなり余裕を見て「半年前に退職宣言した僕」ですが、3ヶ月前から転職活動開始し始めてみると、意外にギリギリだったのです…。


      そして、この経験から言えるのは「退職決断後に0から情報収集を始めた場合、最低3ヶ月以上は欲しい」ということです。




      しかも、一般的な退職は1ヶ月〜2ヶ月前宣言が多いですから「失業期間が伸びても大丈夫な貯金」「情報収集しておく仕組み」を準備しておかないと、精神的にかなり厳しいです!



      中途採用 放置 退職

      そのため、スムーズな転職を実現する為には「当サイトで紹介しているような転職サイトに無料登録」して、不足の事態に備えておくのがおすすめですよ♪

      失業後に4ヶ月かけて転職



      また別の機会ですが、失業後に4ヶ月かけて転職した経験もあります。


      この時は「失業保険即時受給=3ヶ月間月15万円程度」を受け取っていたのですが、その余裕に甘んじてダラダラ活動してしまい、貯金が底を付いてしまったのです…。


      ※「契約更新がある雇用(派遣/契約社員)は、契約満了後に最速で失業後2週間程度から受給開始できる」「正社員&自己都合退職は2〜3ヶ月給付制限がつく」


      仕事 ミス 大損害

      結局「お盆に実家帰省した折、両親から20万円をサポートを貰う→失業4ヶ月後に転職先決定」して、何とか窮地を脱しました…。


      ※正直言って、イオンのフードコートで両親に泣きながら「転職活動資金がないからお金を下さい…」と悔し涙を流した記憶が、今でも鮮明に残っています…。


      涙 失業

      そして、このように悔しい経験をした僕から言えることは、「自分の乗っている船(会社生活)が危機に陥った時、乗り換える船(転職先/稼ぎ先)を用意しておく」のが非常に大切です!


      その為「転職ライター」「転職経験10回」「三職種以上」を経験した僕が、責任を持って「万一に備えた転職対策」について補足しておきます♪

      辛い時は意欲が完全に0



      まず大前提として、辛い時は意欲が完全に0になってしまうのが「転職意欲が少ない内からサイト登録しておく、一番のメリット」です。


      あなたもストレスで疲れ切ったり、深く悩む出来事があった時に「何もできず休みが終わってしまった…」という経験がありませんか?


      仕事量 少ない人

      それと同じ状況が「勤め先の会社」で起こってしまうと、逃げる気力すら湧かず、もっときつくなるリスクがあるのです。



      転職サイト登録対策なしorありの例

      退職

      • ■対策なし=ストレス爆発して退職→転職活動開始→アルバイトor貯金を崩しながら転職
      • ■対策あり=気力がある内から情報収集→余裕を持って退職→転職



      このように、意欲が低い内から転職サイト登録しておけば「今の会社を辞めたくなった時の安全対策」が施せるのです♪

      転職サイト登録は一種の保険



      このように、転職サイト登録は一種の保険と言えます!


      保険を利用する安心例

      祝日休みじゃない会社

      • 医療・がん保険=「高額医療費が発生」した時などのリスクを回避
      • 自動車保険=「事故や慰謝料問題」などのリスクを回避
      • 転職保険=「働き先の倒産リスク」「勤務継続不能リスク」を回避



      このように「生命保険」「自動車保険」などと同じく「転職サイトは現状が上手くいかなくなった時のリスク回避保険」として、無料で利用できるのです!


      【転職最大手】リクルートエージェント

      リクルートエージェントがおすすめな理由

      リクルートエージェント リクルートエージェント メリット



      リクルートエージェント」は、転職サイト/エージェントの中でも求人数がダントツ!(非公開求人数21万件&公開求人30万件以上)


      まだ転職意欲が低くても「会員登録だけしたい」「履歴書/職務経歴書のアドバイスが欲しい」など、幅広い要望に応えてくれる為、エージェント相談したい場合は、こちら一番おすすめです♪


      \転職成功実績No,1&非公開求人数21万件以上!完全無料で相談する/




      【転職方向性確認に最適】適職診断3選

      適職診断

      向いてる仕事 適職診断



      適職診断」は、性格傾向/強み/価値観などを把握でき、快適な働き方が分かるチェック方法です。


      僕は様々な適職診断を利用してきましたが、その中でも「これは非常に役立った」という3つの適職診断がある為、以下のリンク先にて詳しい情報を紹介しています♪


      \適職診断3選/




      【職種転換+副業に最適】アフィリエイトブログ運営

      アフィリエイトブログ

      強烈な影響力のあるブログ TOPアイコン



      また、今の所転職する気はないけれど「自分の力でお金を稼げるようになりたい!」「副業にチャレンジしたい!」方におすすめなのが「アフィリエイトブログ」です。


      「初期投資0円〜3万円以内」「月額数百円〜3,000円以下」で稼ぐ環境を獲得でき、アルバイトの稼ぎでも維持できる為「初心者におすすめな最初の副業」として、自信を持っておすすめできます!


      さらに、稼げるようになれば「会社依存の抑圧感覚を減らせる→上手く軌道に乗れば、会社員から独立できる(経験者談)」というメリットもあるので、挑戦しないのは損ですよ♪


      \アフィリエイトブログの副業ノウハウはこちら/




      転職情報収集は複数利用がおすすめの理由

      1. 「多くの求人情報を確認できる」=「選択肢を増やせる」
      2. 「相性の良いサイトorアドバイザー」に出会える確率UP
      3. 「各サイトorエージェントの良い点」を網羅して利用できる

      転職サイト/エージェントのおすすめ【PR】

      1. リクルートエージェント
        リクルートエージェント
        実績:
        非公開求人20万件以上!業界TOPクラスの実績+求人数♪
        対応4.5
        求人数5.0
        口コミ・評判4.5
        ★保有求人数=全国公開求人30万件以上&非公開求人20万件以上!
        ★おすすめ理由=求人数・実績は業界TOP!転職を考えるなら必ず登録すべき♪

        もっと詳しく

        公式

      2. Re就活1
        Re就活
        実績:
        20代が選ぶ「20代向け転職サイトNo,1」!未経験歓迎求人数は全国TOPクラス♪
        対応4.5
        実績4.5
        口コミ・評判4.5
        ★保有求人数=全国1万件以上(※募集職種と勤務地の組み合わせで件数算出)
        ★おすすめ理由=20代転職希望者向け情報が豊富+無料の「9種類のタイプ判定@適職診断」もアリ♪

        もっと詳しく

        公式

      適職診断

      1. 向いてる仕事 適職診断
        適職診断3選
        料金:
        無料/2,420円/13,000円の3種類紹介♪
        ★診断メリット1=性格傾向/強み/価値観などを把握でき、快適な働き方が分かる♪
        ★診断メリット2=自分に合う業種/職種/会社は?という疑問がクリアになる♪

        適職診断3選

      まとめ

       

      諒

      以上が仕事に行きたくない毎日を変える!今スグ現実を変えるマル秘対処法のご紹介でした。

       

      自分の気持ちに正直になってチャレンジした経験は「自信という財産」になりますから、誇りを持てる決断をしましょうね♪!

       

      挑戦するメリット

      • チャレンジした経験や成功体験ができ、自分に自信がつく
      • 理想の自分を取り戻し、さらに自分が好きになる

      挑戦しないデメリット

      • 今の自分から何も変わらず変化ナシ…
      • 何もしない自分が今よりもっと嫌いになる…

       

      あなたが自尊心を取り戻せるように、この記事に出会った以上、今スグ1mmでも自分を変えていきましょうね!♪

       

      強烈な影響力のある男が、あなたの成幸をお祈りしています♪

       

      \【転職】関連記事はこちら/