引き寄せワーク

 

僕自身が「末端アルバイト社員→上場企業のビジネスマンから独立」まで導いてもらった年商3億円社長の教えをご紹介します。

 

「人生を変えるにはどうすれば?」「不満・不安のない人生を創りたい!」と心の中で叫んでいた僕を変え導いてくれたワークや体験談をまとめました。

 

「人生このままじゃイヤだ!」「もっと変化・成長したい」と思うのであれば、以下のリンクから読んでみてくださいね♪

 

仕事 辛い 割り切る

 

D

どうも!大島諒一(りょうさん)です♪この記事を見て下さり、ありがとうございます♪

今回は職場・仕事の辛い人間関係のストレスを割り切るテク18選のご紹介です。

 

「職場・仕事の辛い人間関係のストレスを割り切るテクを知りたい「場合によっては、転職すべきか悩んでいる…。」

 

あなたのために、転職サイトのライターとして1,000以上の求人記事を書いた僕の視点・体験談などをまとめました。

 

職場・仕事の辛い人間関係のストレスを割り切るのはOK

OK

 

D

ではまずはじめに、職場・仕事の辛い人間関係のストレスを割り切るのはOKについてご紹介していきます。

周りに合わせるほど息苦しくなる

規律

 

職場の人間関係は割り切った方が良い最大の理由は、周りに合わせるほど息苦しくなるからです。

 

生き方の軸は「周りに合わせる」「自分に合わせる」の二通りがあります。

 

そして「自分に合わせる軸」を大切にしたほうが快適になる一方、「周りに合わせる」方が苦しくなります。

 

 

例えばあなたは「イタリア料理好き」なのに、周りが「和食好き」ばかりで毎日「和食ランチ弁当」ばかりだったらイヤになりませんか?

 

ランチだと我慢できるかもしれませんが、それが人間関係だと「ずっとストレスを感じ続ける」わけです。

 

例えば「内気なのに体育会系の会社にいる」「自由人気質なのにお堅い会社にいる」などですね。

 

うんざり・もう限界だった体験談

自己紹介

 

実際僕もうんざり・もう限界だった体験談があります。

 

僕はNTTグループで営業をしていたのですが、「準官公庁系のお堅い業界」だったので非常に息苦しかったのです。

 

人間関係も非常に息苦しく、食事は基本的に外出してぼっちで食べるスタイルを確立していました。

 

 

しかし今思えばそれは非常に良い経験で、「自分にはどうしても合わせられない環境がある」と気づけたからです。

 

だからこそあなた自身も「どうしても自分に合わない環境にいる」のであれば、そもそも無理に合わせている現実を変える必要があります。

 

つまらない関係よりぼっちに慣れる

好き 天職

 

個人的にイヤな人間関係に不満を溜めるなど、つまらない関係よりぼっちに慣れる方がオススメです。

 

「一人ぼっち=ネガティブ」と思われがちですが、先ほどお伝えした通り人間関係は「周りor自分」のどちらかに合わせざるを得ません。

 

必然的に人間関係を快適にするためには、今より「自分寄りの判断軸を育てる」必要があるのです。

 

嫌われてOKと思うと好かれる事も

チーム

 

付き合いが悪いと嫌われそうと思うかもしれませんが、嫌われてOKと思うと好かれる事もあります。

 

なぜならあなたが快適な生き方を始める事で、無理のない生活習慣が確立され、良いエネルギーで満たされ始めるからです。

 

そのため「何となくイヤなんだけど…。」という人間関係を割り切り始める事で、結果的に良い循環に入っていけます。

 

憂鬱で人間関係が辛いなら転職する

転職エージェント

 

とは言え必ずしも「今の会社・環境で快適になる」とは限らないので、憂鬱で人間関係が辛いなら転職する必要性もあります。

 

なぜなら「無理をしているあなた」に最適化された環境が今の勤め先なので、「快適なあなた」だとギャップが生まれるからです。

 

 

そのため「苦しいまま周りに合わせる生き方」を続けるか「快適な生き方を選んだ結果の場所」に辿り着くかはあなた次第です。

 

そして日本には400万者(法人は150万以上)以上の会社が存在しており、その中にはあなたのことを大切に扱ってくれる会社もいっぱいあります。

 

 

例えば僕が見たり聞いた「社員を大切にしている会社」は、以下のような企業風土を持っていました。

 

■社員を大切にしている企業風土例

  • 社員がリフレッシュできる茶室を用意
  • フリーデスク+集中用個室も別途用意
  • 部署内にパワハラなどの相談先を設置
  • バランスボールで仕事をするのもOK
  • 昼休憩とは別に昼寝時間を用意
  • 社員は全員基本リモートワーク
  • ブラザー制度で先輩が後輩をサポート

 

このように様々なリフレッシュ制度や福利厚生を整えている会社はたくさんあります。

 

 

そのため心が折れてしまう前に、自分が楽しく生きられる環境を勝ち取ってほしいなと思います。

 

ただし転職は「自分が好き・得意なことは何か?」などを明確にしてから、転職エージェントに相談するのがオススメです。

 

転職前に自分の得意・好きを明確にする

DYM就職

 

なお、あなたが転職を考えているなら転職前に自分の得意・好きを明確にする必要もあるので、その点も紹介しておきます。

 

なぜならあなた自身の個性に合った仕事を選べない限り、ずっと苦しい現実が続いてしまうからです。

 

 

そのためどのような職種や業界が最適なのか?が明確になるように、僕の自己分析を参考としてご紹介します。

 

■大島諒一の好き・得意な事

  • アウトドアよりインドア派=室内業務派
  • 読書が好き=WEBライターや出版系向き
  • 芸術やデザインが好き=デザイナー向き
  • 人と情報共有が好きなので話す系向き
  • 自由が好き=IT系やベンチャー向き

■大島諒一の嫌い・苦手な事

  • 肉体労働や体を動かすのは苦手
  • ずっと人と一緒にいる仕事は嫌い
  • 公式通りが苦手=エンジニアに向かない
  • 規則が嫌い=大企業や公務員に向かない

 

以上のように僕は対人関係系とクリエイター系の両方に強みがあると分かりました。

 

そして結果的に「好きで得意」なWEBクリエイターに転職し、文字通り天職にたどり着いたのです。

 

このように自分の個性を棚卸した方が、転職をスムーズに進めることができますよ♪

 

 

そして「強み・弱みを知る」「より良い転職先を見つける」には、転職エージェントの登録がオススメです!

 

実際僕も自分を見つめ直したのは、転職を意識し出して「自分は何が好きか?」をエージェントと話し合ったからです。

 

 

そのため今すぐ転職する気は無くても、とりあえず「自分への求人情報」が手に入るようにしておくのがオススメです!

 

そうすることで、将来の選択肢をもっと広げることができますから♪

 

■第二新卒向けオススメ転職エージェント

 

■一般向けオススメ転職エージェント

 

とくにDYM就職利用には以下のメリットがあり、20代で経験の浅い方でも正社員を勝ち取れるサポート環境があります。

 

「第二新卒・派遣・契約社員・既卒・フリーター・ニート」など就職戦争に敗れた方でも、仕事の経験値をもっと積める環境を勝ち取れますよ♪

 

■DYM就職の主な特徴

  • フリーアナウンサー「宇垣美里さん」がイメージキャラクターを務め認知度UP中!
  • 面接応募先企業は2,000社以上を確保+書類選考無しで直面接可能
  • 最短1週間での入社も実現可能(面接地は全国各地にあり)

■株式会社DYM各相談場所住所

東京・大阪・名古屋・福岡・札幌のほか以下もアリ

  • 東京=池袋/秋葉原
  • 関東圏=立川/横浜/千葉/大宮
  • 関西圏=京都/神戸
  • 東海圏=静岡
  • 東北圏=仙台
  • 中国圏=岡山/広島
  • 九州圏=北九州

 

■「DYM就職CM 宇垣美里さん主演」(30秒)

職場・仕事の辛い人間関係のストレスを割り切るメリット

テク

 

D

では次に、職場・仕事の辛い人間関係のストレスを割り切るメリットについてご紹介していきます。

快適な気分を維持できる

仕事 上司

 

職場の人間関係を割り切る最大のメリットは、快適な気分を維持できる事です。

 

周りの人に合わせようとしなくなると、それだけ自分のエネルギーを消費しなくなり、快適に過ごせるようになるのです。

 

 

「一日中人付き合いモードの平日」と、「自分らしいモードの休日」では疲れが全然違いますよね?

 

理想はそれくらい「自分中心に生きる感覚」を育てていく事で、無理なく生きるスタイルを引き寄せ始めれます。

 

周りの人への劣等感が減る

会話

 

周りの人への劣等感が減るというメリットもあります。

 

なぜなら「自分を軸に生活する」ことに慣れていけるので「周りを気にして生活する」感覚が減るからです。

 

 

日本の教育は「偏差値」「島国根性の村社会」など、比較・優越感or劣等感が根強い文化です。

 

しかし「自分に合わせる生活」に取り組み始めると、毎日の満足度が上がるのでとてもオススメです♪

 

 

もちろん「付き合いが悪くなった」という評価も最初は受け始めるでしょう。

 

しかしそれは「周りに合わせる人種」からあなたが離れ始めている証拠でもあるので、一時は苦しくても続けた方が良いです。

 

そのうち「自分と似た価値観で付き合いやすい人」のみが残っていくので、結果的に生きやすくなりますよ♪

 

プライベートを今より楽しめる

プライベート

 

プライベートを今より楽しめるというメリットも生まれます。

 

職場の人間関係を割り切れない人ほど、休日やプライベートも「お付き合いモード」で付き合い続けることになります。

 

必然的に「自分の時間」が減っていくので、プライベートを楽しめる時間や機会が減っていくのです。

 

 

だからこそ職場の人間関係を割り切ることで、徐々にオンオフ共に楽しめる人生にシフトしていけるのです♪

 

仕事への満足度が上がる

レベルアップ

 

仕事への満足度が上がるというメリットもあります。

 

なぜなら「イヤイヤやる」ことが人生から減っていくので、仕事も「イヤイヤやっている領域」を減らしていけるからです。

 

結果的にやりたい事・やるべき事を中心に人生を構成していけるようになっていくので、より満足度が上がる結果に繋がります♪

 

職場・仕事の辛い人間関係のストレスを割り切る対処法

テク

 

D

では次に、職場・仕事の辛い人間関係のストレスを割り切る対処法についてご紹介していきます。

良い人でいるのを止める

好き 天職

 

まず一番必要なことは良い人でいるのを止めるというメンタルです。

 

「こんなことを言ったら嫌われる…。」という”良い人ごっこ”をしている限り、良いように使われ続ける人生を続けてしまいます。

 

 

別に罵詈雑言を浴びせる人間になれとか、暴力をふるえと言っているわけではありません。

 

単純に「イヤなことはいやとハッキリ言う」「出来ないことは出来ないと表明する」という話をしているだけです。

 

 

残念ながら周りは自分で思っているほどあなたに興味がありません。

 

そのためあなたがキャパオーバーの仕事を抱えてミスを生み出しやすい状態になっていても、気付いていないことがほとんどです。

 

そのためまずはキッパリと「上司や周りに何と言われても、自分を大切にした発言と行動をする」と心に決めるのがベターです。

 

嫌いな人を目の前から消す方法

ロケット

 

嫌いな人を目の前から消す方法をご紹介しておきます。

 

やり方はとても簡単で、以下の流れを実践するだけです。

 

■パワハラ上司を目の前から消す方法

  • 頭の中で相手をイメージする
  • 相手の顔をボコボコにする
  • その後相手をロケットに乗せて宇宙の彼方まで打ち上げる

 

このように「もうあなたは私の人生に必要ありません」と、頭の中で決意表明し続けるのです。

 

 

不思議なことにイラついた時にやるようにしていくと、突然本当に目の前からパワハラ上司がいなくなるイベントが発生します。

 

「転勤」「転職」「部署移動」など理由は様々ですが、少なくともあなたがパワハラ上司と会わなくなるわけです。

 

実際僕の場合は「僕自身がクビ」になって終わったわけですが、良い悪い関係なく現実の引き寄せが変わり始めるのです。

 

 

体験事例がたくさんある心理テクなので、現状を変えたい場合には是非やってみてくださいね♪

 

※しかり繰り返しますが、本当にバットで殴ったりしてはいけません!あくまで心の中で収めてください!

 

イヤなことは嫌と断る

NO

 

イヤなことは嫌と断るのもオススメです。

 

なぜなら出来ることと出来ないことを分けれるようにならないと、仕事に押しつぶされてしまうからです。

 

 

ちなみに普段から人に対してイヤミを言ったり、NOを言えない場合には、それを口に出すトレーニングを始めるのが一番です。

 

そこでオススメなのが「TVを見ている時にツッコミやイヤミを入れる」という練習がオススメです。

 

■TVへのツッコミやイヤミ例

  • クロちゃん本当に気持ち悪いなぁ…。
  • こんな犯罪者、死刑にすれば良いのに…。
  • ギャル系芸能人ってノリばっかりでうるさいなぁ…。

 

こういったネガティブに感じた気持ちも、自然に吐き出すクセを付けていくわけですね。

 

 

そしてこれを3週間も続けると、人に対して自然とネガティブな事を言えるようになってきます。

 

新入社員

やめてください。今の言葉不愉快です

このようにイヤなことはイヤと言えないと、どんどんイヤな人を引き寄せますから、勇気を持って練習してみてください!

 

美味しいものを食べる

美味しいもの

 

気持ちを切り替えるためには、美味しいものを食べるのがオススメです。

 

もちろんあなた自身が好きな食べ物を食べるのが一番ですが、そうでないなら「牛肉」がベターです。

 

なぜなら牛肉には「幸せホルモン」と呼ばれている「セロトニンを作るトリプトファン」が豊富だからです。

 

 

この「セロトニン」が減ると、人はイライラや疲労感が増えやすいと言われているので、定期的に「トリプトファン」を摂取した方が良いのです。

 

実際僕もこの事を知ってから、週に一回は「いきなりステーキ」「ステーキくに」などのハンバーグorステーキランチを食べるようにしました。

 

結果的にランチ後「幸せオーラムンムン状態」で仕事に取り組む事ができ、とても効果的だったのを覚えています。

 

 

他にも綺麗な女の子と会話しつつ肉やハンバーガーも食べられる、フーターズなども良く行っていました。

■フーターズ

フーターズ

出典:フーターズ

このような自分なりの「定期的に行きたくなる店」を持っておくと、足を運びやすかったりしますよ♪

 

温泉やスーパー銭湯に行く

温泉

 

温泉やスーパー銭湯に行くのもオススメです。

 

なぜなら「お風呂が好き・毎日入る人ほど幸福度が高い」という調査結果が出ているからです。

■「おふろ白書2017」〜おふろと幸福度〜

おふろ白書

出典:NORITZ

僕は昔「時間と水道代が勿体ない」という理由で、毎日シャワーで済ませている時期がありました。

 

 

しかしある時から「毎週日曜日はお風呂の王様で1週間の疲れを取る+エビスビールで自分を労う」という生活習慣を作りました。

■お風呂の王様

お風呂の王様

出典:お風呂の王様

結果的に1週間のメリハリも付くようになったり、幸福なエネルギーも増えてやり気が持つようになりました。

 

 

もちろんただのお風呂も良いですが、高濃度炭酸泉など「温泉の効能」を持ったお風呂に定期的に入る習慣を作ると、幸福度が上がりますよ♪

 

ノートにネガティブな気持ちを殴り書き

ノート

 

ノートにネガティブな気持ちを殴り書きするのも大変効果があります。

 

カラオケで叫んだり、段ボールを破るストレス解消法もありますが、紙に書くのは一番手軽にできるのでオススメです。

 

 

「あんなミスをした自分なんてもうキライだ!」とか、落ちるとこまで気持ちを落とすんです。

 

中途半端に後悔を引きずるより、「もう悩むのやめよう」と切り替えるタイミングを早めて、ミスを忘れることができるからです。

 

この方法はイライラする人がいる場合にも気持ちを吐き出せるので、習得しておくのがオススメですよ♪

 

感情を発散した方が良い理由

自己紹介

 

ちなみに感情を発散した方が良い理由についてもご紹介します。

 

そもそも「感情のコントロール=喜怒哀楽を抑え込む」と勘違いしている人も多いのですが、それでは悪循環です!

 

なぜなら人間の感情というのは食べ物のようなもので、蓋をして沈めようとすると臭い生ゴミのようになるからです。(つまり腐る)

 

 

しかも以下の図の通り、怒りは感情の一番表面にあるため、怒りを我慢するほど他の感情を出せなくなってしまうデメリットもあります!

 

喜怒哀楽

 

そのため直接怒りを直接表明するのが恐ければ、あなたなりのストレス発散法で怒りを消さないと、うつ病患者のようになってしまいます!

 

リラックスする音楽を聴く

プライベート

 

リラックスする音楽を聴く習慣を取り入れるのもオススメです。

 

大好きなアーティストを聴くのもアリですが、Youtubeに上がっているリラックス音楽を聴く、瞑想を取り入れるのもオススメです。

 

 

実際僕も昼の休憩時間には、瞑想CDを10分ほど聴いて心身を落ち着ける習慣を取り入れていました。

 

その結果として、仕事前や仕事中もネガティブな気持ちに囚われないようできましたから♪

 

 

このようにネガティブな気持ちに歯止めが効かないのであれば、音楽の力を借りるのもオススメです!

 

また心のデトックスとして有名なハワイの秘術「オポノポノ」を聴き続けるのもオススメなので、以下に合わせて紹介しておきますね♪

 

■「(1時間バージョン)聞くだけ浄化☆オポノポノ☆」(1時間)

職場・仕事の辛い人間関係のストレスまとめ

 

以上が職場・仕事の辛い人間関係のストレスを割り切るテク18選のご紹介でした。

 

ぜひ素敵な天職人生を見つけて楽しんで下さいね。

 

強烈な影響力のある男が、あなたの成幸をお祈りしています♪

 

★年商3億円社長★から教わった人生好転ワーク13個を一部無料公開中★

引き寄せワーク

 

最後に、僕自身が「末端アルバイト社員→上場企業のビジネスマンから独立」まで導いてもらった年商3億円社長の教えをご紹介します。

 

「人生を変えるにはどうすれば?」「不満・不安のない人生を創りたい!」と心の中で叫んでいた僕を変え導いてくれたワークや体験談をまとめました。

 

「人生このままじゃイヤだ!」「もっと変化・成長したい」と思うのであれば、以下のリンクから読んでみてくださいね♪