仕事 ミス 辞める

 

D

どうも!大島諒一(りょうさん)です♪この記事を見て下さり、ありがとうございます♪

今回は仕事のミスでもう辞める!納得いく未来を作る方法21選のご紹介です。

 

「仕事のミスでもう辞める!納得いく未来を作る方法を知りたい「場合によっては、転職すべきか悩んでいる…。」

 

あなたのために、10社を自ら経験し、転職サイトのライターとして1,000以上の求人記事を書いた僕の視点・体験談などをまとめました。

 

仕事のミスで辞めると思う性格

疑問

 

D

ではまずはじめに、仕事のミスで辞めると思う性格についてご紹介していきます。

真面目すぎる性格

仕事

 

真面目すぎる性格が原因で、辞めたいと思いつめやすい人が最も多い印象です。

 

新入社員

俺は一生懸命やってるのに、いつも上手くいかない…。

そんな真面目さが悪循環を生んでいるわけですね。

 

 

もちろん真面目なのは良いことですし、良い面がたくさんあるのも事実です。

 

しかし几帳面すぎて自分の首を絞めているのであれば、もう少し適当に仕事や人生に向き合った方が良いでしょう。

 

責任感が無さすぎる性格

プライベート

 

責任感が無さすぎる性格が原因で、ミスを発生させたりすぐ辞めたくなるタイプもいます。

 

詰めが甘いのでミスが多かったり、責任感が無いので仕事も任せにくい「困ったちゃん」とも言えます。

 

しかしどこかのタイミングで「責任を取って生きること」を覚悟しなければならないのも事実です。

 

 

とはいえ本当に今いる場所・会社がその「責任を取るに値するか?」は真剣に考えた方が良いです。

 

変な環境で責任感を強めてしまって、結果的に自分の首を絞めてしまうと元も子もないですからね♪

 

プライドが高すぎる性格

耐える

 

プライドが高すぎる性格で周りに仕事を任せたり頼ることができず、仕事をミスしやすいケースもあります。

 

恥ずかしながら僕はこのタイプだったので良く分かるのですが、とにかく何でも自分で抱え込み過ぎてしまうのです。

 

 

そのため人のアドバイスを貰うように性格改善したり、もっと人に頼りやすい会社に転職するのもアリです。

 

環境によって「全部自分でやれ!」という環境もあれば、「なんでも聞いてね♪」という環境もありますからね♪

 

ビビリで小心者すぎる性格

いじめ

 

ビビリで小心者すぎる性格なので、仕事のミスを誘発しやすいケースもあります。

 

新入社員

失敗したらどうしよう、どうしよう。

そんなことを考えているから、結果的にネガティブな出来事を引き寄せやすくなっているのです。

 

 

そのため真面目すぎる性格と同じく、仕事に対して多少楽観的に取り組むように性格改善する必要があります!

 

転職前に自分の得意・好きを明確にする

ジョブバイブル トップ画像

 

なお、あなたが転職を考えているなら転職前に自分の得意・好きを明確にする必要もあるので、その点も紹介しておきます。

 

なぜならあなた自身の個性に合った仕事を選べない限り、ずっと苦しい現実が続いてしまうからです。

 

 

そのためどのような職種や業界が最適なのか?が明確になるように、僕の自己分析を参考としてご紹介します。

 

■大島諒一の好き・得意な事

  • アウトドアよりインドア派=室内業務派
  • 読書が好き=WEBライターや出版系向き
  • 芸術やデザインが好き=デザイナー向き
  • 人と情報共有が好きなので話す系向き
  • 自由が好き=IT系やベンチャー向き

■大島諒一の嫌い・苦手な事

  • 肉体労働や体を動かすのは苦手
  • ずっと人と一緒にいる仕事は嫌い
  • 公式通りが苦手=エンジニアに向かない
  • 規則が嫌い=大企業や公務員に向かない

 

以上のように僕は対人関係系とクリエイター系の両方に強みがあると分かりました。

 

そして結果的に「好きで得意」なWEBクリエイターに転職し、文字通り天職にたどり着いたのです。

 

このように自分の個性を棚卸した方が、転職をスムーズに進めることができますよ♪

 

 

そして「強み・弱みを知る」「より良い転職先を見つける」には、転職エージェントの登録がオススメです!

 

実際僕も自分を見つめ直したのは、転職を意識し出して「自分は何が好きか?」をエージェントと話し合ったからです。

 

 

そのため今すぐ転職する気は無くても、とりあえず「自分への求人情報」が手に入るようにしておくのがオススメです!

 

そうすることで、将来の選択肢をもっと広げることができますから♪

 

■第二新卒向けオススメ転職エージェント

 

■一般向けオススメ転職エージェント

 

仕事のミスで辞めると思った体験

疑問

 

D

では次に、僕自身の仕事のミスで辞めると思った体験についてご紹介していきます。

納車する新車をブツけた

事故

 

新卒で入った自動車営業の仕事で起こしたミスですが、納車する新車をブツけた時には凹んで立ち直れなかったものです。

 

その日は雨が降っていて、納品する軽バン(新車で100万円相当)を乗せて、取引先のモータース屋に運んでいました。

 

 

そしてトラックに乗せる際に「ガンッ!」と音がしたので、「ヤベー…。なんかやっちゃったかな。」と思って外装を見たのです。

 

しかしその時は何もなかったように見えたので、気づかずにモータース屋に運んだのです。

 

なぜなら車体が白色な上に、雨の中で簡単にしかチェックできかったので気づかなかったのです。

 

 

にも関わらず納車後に、社長から「おい、ここ思い切り凹んでるけどブツけたよな?」と、車庫内で凹みを発見されました。

 

最初嘘で逃げ切ろうとしたのですが、自覚もあったので「すいません、ブツけたかもしれないです…。」と平謝りしたのです。

 

その後社長からは「できるか分からんが、直して上手くいったらそれで納車するわ。とりあえずもう帰れ」と言われ、営業所に帰ったのです。

 

■軽バンのイメージ画像

軽バン

 

それからは「どうしよう…。100万円の車を弁償ってなっても、新卒の給料では払えないよ…。」と、ドキドキして過ごしました。

 

結果的には翌日社長から「なんとか直せたわ。今度は気をつけろよ」と、連絡を受け事なきを得ました。

 

しかしその日の夜はずっと眠れない夜を過ごしたという、苦い思い出が今でも残っています。

 

納品した車の色を間違えかかった

注意点

 

同じく自動車ディーラー営業時の体験談ですが、納品した車の色を間違えかかったというトラブルもありました。

 

納品先は中古車を扱う代理店営業マンだったのですが、「ミナミの帝王」で有名な竹内力さんみたいな人でした。

■ミナミの帝王

ミナミの帝王

出典:TSUTAYA

そんな強面おじさんで、納車依頼が来るたびにビクビクしていたのを覚えています。

 

そしてある時「白のワゴンRをオプションなしで納品してくれ」という連絡が来たので、「白でいいんですか?」と3回ほど聞いたのです。

 

 

その時「チッ!くどいな!何度も言わせんな!頭の悪い奴だなぁ?」と返されたのです!

 

その結果怖くて「分かりました…。すみません。」とだけ答えて電話を切ったのです。

 

※本当は「追加金なしの白」「追加金ありのパールホワイト」があり、どちらかを聴きたかったのに確認不足になったのです。

 

 

結果的にオプションなしだったので、追加金なしの白で手配して納車しました。

 

とはいえ正解か分からなかったので「もし間違ってたらどうしよう…。」と夜も眠れませんでした。

 

その後問題なかったのでミスにはなりませんでしたが、もし外れていたらうつ病など精神的に病んでいたかもしれません。

 

営業先に叱られ出禁寸前になった

上司

 

日経ビジネス雑誌を扱う大学法人向け営業になった時に、営業先に叱られ出禁寸前になったというミスもありました。

 

その大学はお坊ちゃん・お嬢様が通う有名私立大学として都内でも有名な場所でした。

 

そしてアポ前に30分ほど時間があったため、教授のいる研究棟を巡って名刺交換を何名かとしたのです。

 

 

その後担当者と小一時間ほど打ち合わせした後に、「事務局から連絡があったので、帰る前に寄ってもらえますか?」と怪訝そうに言われました。

 

そして同行していた先輩と事務局に出向いたのです。

 

そこには「色黒日焼け+金色ネクタイの安岡力也さんみたい事務局長」がいたのです。

■極道の紋章

極道の紋章

出典:You tube

「うわ!なんかめっちゃ怒ってる…。」と思ったのも束の間、いきなり罵声を浴びせられました。

 

セキュリティー厳重なその大学では、「新規訪問はあり得ない!取引先でも信用に関わる問題だ!」とド叱られたのです!

 

結果として小一時間は、先輩と先方に平謝りし続けるという地獄が続いた後、「二度と学内新規開拓NG」ということで一応治まりました。

 

 

ちなみにもしその時「完全出禁+取引停止」になっていたなら、年500万位の安定収入減になっていました…。

 

とはいえこの時は、上司の命令を実行していただけなので、平謝りし続ける事態に納得していなかったのが本音です。

 

 

そして帰りがけには先輩にも「こちらも営業活動の一環としてやってたし、営業マンが売上拡大を目指すのは当然。

 

だから気落ちする必要はないけど、今後ここで新規開拓はなしだね」と言われ、涙を流しながら吉牛を食べたことを覚えています。

 

とはいえこのことが契機となり、「営業コンプレックス」がかなり軽減しました。(これ以上怖いことはそう無いなと)

 

 

以上が僕の主なミス体験ですが、多かれ少なかれ誰でもミスしている参考にしてもらえれば幸いです。

 

仕事のミスで辞める時のストレス対処法

テク

 

D

では次に、仕事のミスで辞める時のストレス対処法についてご紹介していきます。

過去より現在・未来に意識をシフト

レベルアップ

 

まず一番大切なことが、過去より現在・未来に意識をシフトすることです。

 

過去は変えられないですが、これからの行動次第で未来は良い方向に変えていくことが可能です。

 

 

しかも過去のミスに引きずられて、連鎖的にミスを増やしてしまう方がもっと大変です。

 

そのため気持ちを前向きにして仕事に取り組むことが重要ですよ♪

 

先人の仕事のミス事例を学ぶ

偉人

 

前向きに生きるためにオススメなのが、先人の仕事のミス事例を学ぶというものです。

 

例えばアメブロ・AbemaTVなどで有名なサイバーエージェントでは、10億赤字にした新入社員もいるという話を聞きました。

 

 

同社には新入社員の中から優秀なプレゼンをした人は、その事業で社長を任せるという制度があるそうです。

 

その結果事業化をミスしたため、10億円の赤字を叩き出したというのです。

 

それでもその人は余罪無しで本社活躍しているという話だったので、組織によってはミスにも寛容なんだなと感心したものです。

 

 

他にも仕事のミスを面白おかしく話す、「しくじり先生〜俺みたいになるな〜」を見るのもオススメです。

 

「自分のミスよりキツい経験を乗り越えてきた人もいっぱいあるんだな」と、気分を楽にすることができますよ♪

 

■「しくじり先生〜俺みたいになるな〜」(10分16秒)

美味しいものを食べる

美味しいもの

 

気持ちを切り替えるためには、美味しいものを食べるのがオススメです。

 

もちろんあなた自身が好きな食べ物を食べるのが一番ですが、そうでないなら「牛肉」がベターです。

 

なぜなら牛肉には「幸せホルモン」と呼ばれている「セロトニンを作るトリプトファン」が豊富だからです。

 

 

この「セロトニン」が減ると、人はイライラや疲労感が増えやすいと言われているので、定期的に「トリプトファン」を摂取した方が良いのです。

 

実際僕もこの事を知ってから、週に一回は「いきなりステーキ」「ステーキくに」などのハンバーグorステーキランチを食べるようにしました。

 

結果的にランチ後「幸せオーラムンムン状態」で仕事に取り組む事ができ、とても効果的だったのを覚えています。

 

 

他にも綺麗な女の子と会話しつつ肉やハンバーガーも食べられる、フーターズなども良く行っていました。

■フーターズ

フーターズ

出典:フーターズ

このような自分なりの「定期的に行きたくなる店」を持っておくと、足を運びやすかったりしますよ♪

 

温泉やスーパー銭湯に行く

温泉

 

温泉やスーパー銭湯に行くのもオススメです。

 

なぜなら「お風呂が好き・毎日入る人ほど幸福度が高い」という調査結果が出ているからです。

■「おふろ白書2017」〜おふろと幸福度〜

おふろ白書

出典:NORITZ

僕は昔「時間と水道代が勿体ない」という理由で、毎日シャワーで済ませている時期がありました。

 

 

しかしある時から「毎週日曜日はお風呂の王様で1週間の疲れを取る+エビスビールで自分を労う」という生活習慣を作りました。

■お風呂の王様

お風呂の王様

出典:お風呂の王様

結果的に1週間のメリハリも付くようになったり、幸福なエネルギーも増えてやり気が持つようになりました。

 

 

もちろんただのお風呂も良いですが、高濃度炭酸泉など「温泉の効能」を持ったお風呂に定期的に入る習慣を作ると、幸福度が上がりますよ♪

 

ノートにネガティブな気持ちを殴り書き

ノート

 

ノートにネガティブな気持ちを殴り書きするのも大変効果があります。

 

カラオケで叫んだり、段ボールを破るストレス解消法もありますが、紙に書くのは一番手軽にできるのでオススメです。

 

 

「あんなミスをした自分なんてもうキライだ!」とか、落ちるとこまで気持ちを落とすんです。

 

中途半端に後悔を引きずるより、「もう悩むのやめよう」と切り替えるタイミングを早めて、ミスを忘れることができるからです。

 

この方法はイライラする人がいる場合にも気持ちを吐き出せるので、習得しておくのがオススメですよ♪

 

感情を発散した方が良い理由

自己紹介

 

ちなみに感情を発散した方が良い理由についてもご紹介します。

 

そもそも「感情のコントロール=喜怒哀楽を抑え込む」と勘違いしている人も多いのですが、それでは悪循環です!

 

なぜなら人間の感情というのは食べ物のようなもので、蓋をして沈めようとすると臭い生ゴミのようになるからです。(つまり腐る)

 

 

しかも以下の図の通り、怒りは感情の一番表面にあるため、怒りを我慢するほど他の感情を出せなくなってしまうデメリットもあります!

 

喜怒哀楽

 

そのため直接怒りを直接表明するのが恐ければ、あなたなりのストレス発散法で怒りを消さないと、うつ病患者のようになってしまいます!

 

仕事のミスで辞める時の注意点

NO

 

D

では次に、仕事のミスで辞める時の注意点についてご紹介していきます。

会社によりミスの捉え方は異なる

会社

 

会社によりミスの捉え方は異なるので、あなたの勤め先によってはミスを笑えない可能性も高いです。

 

実際僕が経験した話ですが、準官公庁系のNTTグループで働いていた時はとにかく「ペナルティも大きく、ミスできない社風」で息苦しかったです。

 

一方で転職サイトのライターとして働いていた広告会社はとても自由な社風で、ミスに関してもNTT系よりは寛容な対応でした。

 

 

そのためもし「ミスだらけで辞めたい」「仕事がミスマッチで辞めたい」と感じているのであれば、転職で解消できる確率は高いです♪

 

叱責され続けるなら転職も視野に入れる

転職エージェント

 

最後に叱責され続けるなら転職も視野に入れるのがオススメです。

 

逃げることができない状況で、ずっと怒られることほど嫌なことは無いですからね!

 

 

しかもそもそも会社というのは、各々特徴が全然違ったりします。

 

同じ職種でも会社によって全く違いますし、自分の個性に合う環境に移ると仕事自体が楽しくなることもあるからです。

 

 

そのため「ミスしてもそれを糧に変えていける」と今の仕事で思えないのであれば、それはその仕事が嫌いな証とも言えます。

 

だからこそ「自分の好き嫌いや適性・不適正」を明確にして、転職エージェントに相談するのも大変オススメです。

 

 

実際僕もWEBクリエイターに転職して、毎日働くストレスが激減したタイプです。

 

しかも確信を持って言えるのが、若いうちに色んな業界・職種にチャレンジしてみるのもアリだと思います。

 

その中で「この業界・職種は合ってるな」「毎日ワクワクしながら働ける」というものを見出すのがオススメです!

 

仕事のミスで辞める時の必須知識

転職活動

 

D

では次に、仕事のミスで辞めたい時の必須知識についてご紹介していきます。

失業保険給付は原則4ヶ月後

政府 国会

 

ハローワークに行ってお金を貰える失業保険給付は原則4ヶ月後になります。

 

基本的に自分で宣言して辞めた場合は「自己都合退職扱い」になるので、3ヶ月の給付制限が付くのです。

 

 

そしてハローワークでの手続き後から約4ヶ月目に、雇用保険を支払っていた直近1年間の平均月収の6割を貰えます。

 

残業代なども含む月給なので、例えば月収30万円なら「月収18万円」が3ヶ月ほど支給されるのです。(年齢などにより変動あり)

 

そのため給付制限中はバイトなどをして食い繋がないと、無給期間になるのです。

 

転職活動期間は1〜3ヶ月欲しい

時間

 

また可能なら転職活動期間は1〜3ヶ月欲しいところです。

 

もちろん派遣・契約社員なら2週間程度で決まることもありますし、正社員でもスムーズならそれ位で決まります。

 

しかし熟慮して考えたいのであれば、やはり3ヶ月は転職活動できる余裕が欲しいところです。

 

転職活動用貯金も余裕が欲しい

お金

 

また時間的余裕だけではなく、転職活動用貯金も余裕が欲しい所です。

 

仮に3ヶ月無給で転職活動をするのであれば、「1ヶ月の生活費×3ヶ月」といったイメージですね。

 

とはいえアルバイトをして収入を確保するという方法もあるので、必ずしも3ヶ月分が必要というわけではありません。

 

僕自身の食い繋いだ転職体験談

自己紹介

 

ちなみに参考として、僕自身の食い繋いだ転職体験談についてもご紹介しておきます。

 

僕は東京上京と共に転職活動を行い、2ヶ月目に転職先が決まりました。

 

 

その時は以下のような収支状況だったことを今でも覚えています。

 

■東京上京時の収支上京

  • 上京時の貯金は約50万円
  • 初期費用を払い残り15万円
  • 家賃6万5,000円
  • 諸々の支出は約15万円
  • 日雇い派遣で約12万円
  • 結果毎月3万円の赤字

 

このように毎月3万円以上赤字になる中で、貯金が尽きないように転職活動してたので、とても不安だったのです。

 

 

そのためもし仕事を辞めるのであれば、余裕を持った活動方法を計画しておいたほうが良いです。

 

勢いで辞めて急いで転職した結果、あまり良くない転職先に入ってしまっては元も子もないですからね!

 

 

ちなみに今の仕事を続けるのがどうしても精神的にキツいのであれば、親にお金を借りるなどの支援を頼めないか考えるのもアリです。

 

恥ずかしながら僕も転職活動時にお金が底を尽き、親に20万円支援してもらい乗り切ったこともありましたから。

 

急いで転職して失敗した例

自己紹介

 

また合わせて参考までに、急いで転職して失敗した例についてもご紹介しておきます。

 

僕は通信系営業 (派遣)で働いた時に、お金に困っていて業務内容をしっかり確認せず、墓場みたいな職場に入ってしまったことがあります。

 

■僕が勤めた通信営業部署

  • 個人の契約は1ヶ月更新
  • 渋谷の飲食店に手当たり次第飛び込み営業
  • wi-fiルーター拡販の為に3ヶ月単位で存続が更新されている期間限定部署
  • 日銭に困っている人間が50人位寄せ集められた営業部隊
  • 方針は1日訪問件数ノルマ達成の人海戦術

 

結果的に2ヶ月で辞めたのですが、数ヶ月先あるか不明の部署で一生懸命働けという方が無理難題だと思った経験でした。

 

このようにあなたも焦って転職先や働き方を決めてしまうと、痛い目をみる可能性があるので気をつけてください!

 

仕事のミスで辞めるまとめ

 

以上が仕事のミスでもう辞める!納得いく未来を作る方法21選のご紹介でした。

 

ぜひ素敵な天職人生を見つけて楽しんで下さいね。

 

強烈な影響力のある男が、あなたの成幸をお祈りしています♪