想像力のない人 仕事 できない

 

諒

「転職10回+3職種経験」&「転職サイト企業にて求人500社(1,000件)以上作成」した「強烈な影響力のある男」がまとめました♪

 

相談男性1

「想像力のない人は仕事ができない?やばい人の特徴や対処のコツを知りたい!」

相談女性1

仕事のミスは「原因究明&業務改善」が必要?無能の失敗状況が多いのは「周りや上司」の責任?

相談男性3

転職可能性を広げる為には「スキル不足」が致命的?「周囲の職場雰囲気」が良くなれば、報連相しやすくなって評価も上がる?

 

そんな思いで、あなたはこのサイトにたどり着きましたよね?

 

僕も「想像力のない人はマジで仕事できない…」と思った経験がある為、あなたの気持ちを諒解(心を理解)できます…。

 

 

その為、そんな僕が「想像力のない人はマジで仕事できない理由&対処法」を具体的に紹介しています♪

 

この記事を通して少しでも「ラクで快適な人生を作るサポート」をするので、ぜひ参考にしてください♪

 

想像力のない人は仕事できない【特徴】

目次

 

諒

ではまずはじめに、想像力のない人は仕事できない【特徴】についてご紹介していきます。

 

受け身で自己成長しない

 

受け身で自己成長しないという問題点があります。

 

学生時代までは「親や先生がお膳立てをしてサポートや成長応援を敷いてくれた」わけですが、社会人は「自分で自助努力しない限り、成長できないのが当たり前」です。

 

 

にも関わらず、いつまで経っても「自分は仕事ができないクズのままなんだ…。」というステージから全然努力していない為、使えない奴扱いが続いているのです!

 

仕事 ミス 大損害

 

その為「できない自分からできる自分に絶対なってやる!」という思いで、仕事時間はもちろん、必要なら「帰宅後も自主学習に励む」のがおすすめですよ♪

 

できる人になる為に必要な時間

 

ちなみに参考として、できる人になる為に必要な時間も補足しておきます。

 

具体的には「500時間・5,000時間・50,000時間の法則」があります。

 

500時間・5,000時間・50,000時間の法則

成長

  • 500時間=その道で「趣味」程度は名乗れるようになるレベル
  • 5,000時間=その道で「1人前」と名乗れるレベル
  • 50,000時間=その道で「一流」と名乗れるレベル

1日10時間・週5日(約20日/月)で働く場合

自己信頼

  • 500時間=2.5ヶ月が必要(3ヶ月程度で、とりあえずその道の人に見えるレベル)
  • 5,000時間=25ヶ月(約2年)が必要(入社3年目で一人前になるレベル)
  • 50,000時間=250ヶ月(約20年)が必要(40半ば頃でベテランになるレベル)

 

このような「法則」があるので、仕事のできる人ほどこの階段を駆け上がるスピードが早くなりがちです。

 

結果として「収入や時間・働き方のコントロールもより早く上手くなる」ので「仕事のできる人レベルにはなっておいた方が良い」というのが、僕の持論です。

 

 

とは言え、働く時間・経験を積み上げるのであれば「自分が好きor得意な仕事=適職」で経験値を育んだ方が、人生の幸福度は劇的にUPします。

 

実際、文系大卒の僕は、理系通信IT系ルート営業から文系WEBライターに転職し、驚くほど働きやすさや人生の幸福度が上がりましたから♪

 

その為、そんな僕が実際に利用した「適職診断3選」などを、以下のリンク先にて紹介している為、合わせて参考にご活用下さい♪

職種別体験談

  1. 適職診断@おすすめ3選=自分の個性を知りたい場合はこちら
  2. WEBライターの働き方リアル=WEB職を知りたい場合はこちら
  3. 営業の働き方リアル=営業職を知りたい場合はこちら
  4. 事務職の働き方リアル=事務職を知りたい場合はこちら

段取り下手で時間膨張

 

段取り下手で時間膨張しているという問題点もあります。

 

「そもそもタスクのスケジュール管理が下手」「どうでも良い仕事に時間をかけすぎる&重要な仕事が雑」など、全体的な管理能力不足というわけです。

 

時間

 

正直言って「段取り力=仕事ができるorできないの基準」と言える為、後ほど紹介する「段取り仕事術」を参考に、働き方を変えてみて下さい♪

 

残業・休日出勤などで後処理調整

 

段取り下手から派生しますが、残業・休日出勤などで後処理という問題点もあります。

 

同僚

どうせこの仕事は終わらないんだから、サービス残業で終わらすしかないか…。

同僚 女性

休日出勤対応でやるしかないか…。友達との約束キャンセルになっちゃうな…。

 

このように「仕事が上手く達成できない→自分の予定を潰して対応→自尊心が減っていく悪循環スパイラル」に陥っているわけですね。

 

その為「●時までに絶対終わらせる!」「休日は絶対休む!」という覚悟と仕組み作り&段取り力UPで、悪循環から脱出しましょうね♪

 

 

※なお「定時で帰れる位の有能仕事術」「会社をずる休みするコツ」などを以下のリンク先にて紹介している為、必要に応じてご参考に♪

プライベート時間を増やすコツ

  1. 定時で帰るコツ=効率よく仕事を終わらせたい場合はこちら
  2. 休日出勤を100%断るコツ=休日のプライベート時間を守りたい場合はこちら
  3. 会社をずる休みするコツ=時には有給を使ってマッタリしたい場合はこちら

大雑把でミスなどが多い

 

大雑把でミスなどが多いという問題点もあります。

 

例えば、僕はWEBライターに職種転換してから「記事執筆→PC画面orスマホ画面など、執筆時と違うレイアウトの第三者視点Wチェック」を行なっています。

 

なぜなら「同じ視点で見直していると“これで大丈夫”という慢心でミスを見逃しやすい」からです。

 

チェックリスト

 

その為「作業を終える段取りに、ミスのWチェックも含めておく」事で、仕事ができない状態からステージアップできますよ♪

 

 

※なお「年収300万円のライフスタイル年収1,000万円のライフスタイル」に関して、以下のリンク先にて紹介している為、必要に応じてご参考に♪

年収別ライフスタイル

  1. 年収300万円の手取り/生活スタイル=具体的なイメージを知りたい場合はこちら
  2. 年収400万円の手取り/生活スタイル=具体的なイメージを知りたい場合はこちら
  3. 年収500万円の手取り/生活スタイル=具体的なイメージを知りたい場合はこちら
  4. 年収800万円の手取り/生活スタイル=具体的なイメージを知りたい場合はこちら
  5. 年収1,000万円の手取り/生活スタイル=具体的なイメージを知りたい場合はこちら

急なトラブル対処が下手

 

段取り下手から派生しますが、急なトラブル対処が下手という問題点もあります。

 

そもそも「一杯一杯のスケジュール管理」だと、不測の事態に対応出来ず、結果として予定のスケジュールから逸脱してしまうケースがあります。

 

その為「60秒のチェック忘れが、60分のミス訂正時間に膨張する」と思って、事前にチェック漏れ対策を施した方が良いのです♪

 

 

※なお「仕事のミスの謝罪術」などを以下のリンク先にて紹介している為、必要に応じてご参考に♪

仕事のミス対策

  1. 仕事のミスの隠し方&謝罪方法=ミスを隠し通したいor穏便に報告したい場合はこちら
  2. 試用期間でクビになる確率+対策=試用期間をキッチリ乗り切りたい場合はこちら
  3. 転職後自信喪失した時対策=早く一人前になりたい場合はこちら

嫌いor苦手な不適職勤務

 

嫌いor苦手な不適職勤務だからという問題も大きいです。

 

そもそも、誰しも「好きor得意なもの」「嫌いor苦手なもの」があるはずです。

 

 

実際、僕も「数学・理科系が物凄く嫌い&苦手なのに、理系通信IT系セールスエンジニアとして働いていた時」は、毎日12時間近く働いていたのにずっと半人前でした…。

 

IT転職サイト おすすめ

 

しかし、その後紆余曲折あって転職系WEBライターに職種転換してからは「得意な文系(国語などの文章力&歴史などのストーリー知識)の好き&得意」を活かせるようになり、適職に到達しました。

 

その為、あなたもかつての僕と同じように「不適職で働いている為、仕事ができない状態が続いている」なら、適職診断&転職する事で、有能人財にシフトできる可能性がありますよ♪

 

 

※なお「幸福度の高い業種/職種/働き方が分かる適職診断」「WEBライターなど、僕が経験した職種のリアル」を以下のリンク先にて紹介している為、必要に応じてご参考に♪

職種別体験談

  1. 適職診断@おすすめ3選=自分の個性を知りたい場合はこちら
  2. WEBライターの働き方リアル=WEB職を知りたい場合はこちら
  3. 営業の働き方リアル=営業職を知りたい場合はこちら
  4. 事務職の働き方リアル=事務職を知りたい場合はこちら

想像力のない人は仕事できない【体験談】

目次

 

諒

では次に、想像力のない人は仕事できない【体験談】についてご紹介していきます。

 

飛び込み営業でド叱られた

 

東京上京後に勤めた「某大手ビジネス系雑誌の出版社」の営業マン時代に、飛び込み営業でド叱られた苦い経験もあります。

 

当時は「大学の先生(ゼミ)向けにビジネス雑誌購買の新規開拓を行う部隊」に配属されたのですが、そこでミスしてトラブルを引き起こしました。

 

 

トラブルになった原因は、都内でも有数の「富裕層子息の大学」で図書課のアポがあり、アポ前に「教授棟」を回って挨拶回りした時のことです。

 

営業職

 

具体的には図書課のアポ後に、担当者から「教授棟の責任者から、●●の営業マンがいれば、こちらに来て欲しいという電話があった」と言われたのです。

 

何か悪い予感がしつつ伺ったら「ガングロ+茶髪+金色の縞々ネクタイをしたヤクザっぽいおっさん」がスゴイ剣幕で怒っていました。

 

上司

当大学はセキュリティの高さを売りにしており、学内での新規開拓や挨拶回りは言語道断!

上司

当大学のブランドに傷をつけるだけでなく、御社の知名度からしても、今回の行動はレベルが低くて品位が無さすぎる!

上司

ハイエナみたいな真似をして、出入り禁止にしても良いんだぞ!

諒

申し訳ありませんでした…。

 

言葉こそ丁寧語でしたが、ヤクザみたいな出立ちのオッチャンに小一時間ひたすら罵倒され続けて、メンタルはズタズタになりました…。

 

その後は、駅前の吉野家で食事している時に「俺のミスかな?俺が悪いのかな?」と思いながら、ボロボロ涙を流し続けて、会社に戻った苦い経験です…。

 

仕事水準が低くて大否定された

 

準官公庁系の某大手通信企業で営業マンをしていた時代も、仕事水準が低くて大否定された経験があります。

 

そもそも、その会社は「早稲田・上智・慶應などの一流大学卒業生が、ほぼ終身雇用でじっくり学んで働く環境」だったので、既卒で入った僕には修羅場でした。

 

覚える必要があったジャンル

IT転職サイト おすすめ

  • 新しく生まれてきたクラウドサービス(Office365/AWS)などの知識
  • インターネット固定回線(光回線/ADSLなど)の知識
  • モバイル回線(格安SIM/料金プラン)の知識 など

 

そのように膨大な知識が必要だったのです。

 

頭痛

 

しかし、周りは「通信の知識を知っていて、しかも業務が出来て当たり前」という態度で迫ってきました。

 

と言っても僕は既卒の新人だった為、毎日深夜まで勉強しても能力が間に合っていませんでした。(会社の残業は月20時間程度だが、自宅学習の毎日)

 

そして、一生懸命勉強していたけれど、結局数ヶ月後に「言ってることが分からない」という顔をしてしまった時、女上司から強い非難とお叱りを受けたのです!

 

女上司

あなたにとって何が分からないか?それがもう私には分からないわ!!

諒

(怒!)

 

これを言われた時は流石に僕もイラッとして「こっちも一生懸命にやっとるんじゃ!」と思い、思わずトイレに駆け込み壁を飛び蹴りしてました。

 

キック 蹴り

 

※穴を開けてしまいましたが、そっと逃げました(翌日シールが貼ってあり直っていたので、良くあることなんだなと安心しました)

 

そもそも今振り返れば、僕にとってこの仕事は「苦手な数式・公式を用いた知識を覚える」という一番「自分に合っていない仕事環境」でした。

 

※数学は200点中0点を取るほど、僕は公式や理屈が苦手

 

 

さらに、万年目標未達という「無能女課長」の下という最悪の状況で働いていたので、ミスが多かった上メンタルも非常にやられたのです。

 

女上司

 

※ちなみにその後見かねた別の課長が僕を引っ張ってくださり、落ち着いて仕事できるようになったのは感謝しかありませんでした。

 

上司

大変やったな♪大島ちゃん♪

諒

助けていただき、ありがとうございます♪

 

そしてその後「WEBライターという物書き」に転職しましたが、こちらは一日中取り組んでいても苦痛なく仕事できる環境だったのです!♪

 

このように、働く環境によってキツさは変わると分かれば、あなたも少しは気持ちが楽になるのではないでしょうか?

 

 

※なお「パワハラ上司を成敗するコツ」などに関して、以下のリンク先にて紹介している為、必要に応じてご参考に♪

パワハラ上司の対応方法

  1. パワハラ上司の末路・弱点=心のモヤモヤを晴らしたい場合はこちら
  2. パワハラ上司を追い込む技=実際に退治したい場合はこちら
  3. パワハラ上司に退職で攻撃=退職嫌がらせしたい場合はこちら

想像力のない人は仕事できない【対策例】

目次

 

諒

では次に、想像力のない人は仕事できない【対策例】についてご紹介していきます。

 

早く一人前になるのが解決策

 

早く一人前になるのが解決策です。

 

そもそも「スグに即戦力扱いではないケース」もある為、よほどのことがない限り「半人前状態のまま放って置かれ続ける」ことはありません。

 

しかも、数ヶ月〜数年経っても使い物にならない状態だったら、あなたの努力不足もありますが、同時に直属の上司の監督不行き届きです。

 

上司

(やべぇ…、大島を放置しすぎている…。)

諒

(この状況は明らかに上司の怠慢だな…。)

 

その為「自分の今の状況に関して、罪悪感を感じることはない」「早く一人前になるのが最善策だ!」くらいに思っておくのが良いでしょう。

 

 

※なお、万一に備えて「転職先の情報収集を転職サイトでしておく」のもおすすめな為、以下のリンク先情報も合わせてご参考に♪

正社員転職サイトのおすすめ

  1. Re就活=20代が選ぶ「20代向け転職サイトNo,1」!20代転職希望者は登録必須レベル♪
  2. リクナビネクスト=「職務経歴書登録してオファーDMチェック」で市場調査におすすめ♪
  3. 転職サイトランキング=サイトを一括ランキング比較したい場合はこちら

恐れず上司や先輩に聞く

 

恐れず上司や先輩に聞くのが、早く一人前になるコツです。

 

そもそも、中途採用でもスグ適応する人は「分からない所はドンドン聞き、完遂していくのが上手い」です。

 

 

その一方で、いつまでも扱いがひどいままの人は、中々人を頼れず「半人前なのは自分だけだ…。」と、グズグズして前に進めないのです。

 

減少

 

その為「聞くことが迷惑」ではなく「聞かずに中々一人前になれないほうがチームに迷惑」と開き直って、不明点はドンドン聞いた方が良いのです♪

 

同僚

先輩♪ちょっと教えて欲しいことがあるんですが?

諒

良いよ♪何?

積極的に仕事をもらいに行く

 

個人的に一番おすすめなのが、積極的に仕事をもらいに行くという選択肢です。

 

なぜなら「上司やOJT責任者以外にも、あなたに仕事を振れる人はいる」からです。

 

その為「直属の上司や先輩が教えてくれないから何もしない」ではなく「上司や先輩に相談した上で、他の人から仕事を割り振ってもらう」のは非常におすすめです♪

 

上司・先輩から仕事を貰うコツ

 

ちなみに上司・先輩から仕事を貰うコツについても、補足しておきます。

 

同僚

NGな言い方=何か仕事をもらえませんか?(自己中心的なFor meの言い方)

諒

OKな言い方=何かお手伝いできることはありませんか?(相手の負担を減らすFor youの言い方)

 

このように「聞かれた相手が快く返答できる言い方」にすることで、円滑なコミュニケーションを図れます。

 

とくに忙しい時ほど「部下・後輩の空気を読まない発言」は上司・先輩をイライラさせる為、言い回しには気をつけたほうが良いですよ♪

 

※なお「転職先相談相手=転職エージェント」などを以下のリンク先にて紹介している為、合わせてご参考に♪

正社員転職エージェントのおすすめ

  1. リクルートエージェント=「非公開求人21万人以上」の日本TOPクラスサイト♪
  2. 転職エージェントランキング=一括比較したい場合はこちら♪
  3. 転職エージェントがうざい時対策=体験談を知りたい場合はこちら♪

仕事ができる人のマネをする

 

早く一人前になる為には、仕事ができる人のマネをするのもおすすめです。

 

そもそも「有能な人」「要領良く仕事をこなせる人」から、能力をカンニングして盗むのは非常に重要です。

 

 

なぜなら、学生時代は「人から教わったり、カンニングはNG&恥」と教わっていますが、社会人ではそれが逆転するからです。

 

自己信頼

 

実際僕も「仕事のできる先輩の横で仕事をしている時に、能率UPのコツなどを盗む(学ぶ)」ことで、仕事ができる人間にレベルアップできましたからね♪

 

その為「いつも爽やかに帰っていく人の仕事術を学ぶ」「要領の良い人から仕事術を盗む」という姿勢は、非常に大切と言えますよ♪!

 

想像力のない人は仕事できない【改善対策】

目次

 

諒

では次に、想像力のない人は仕事できない【改善対策】についてご紹介していきます。

 

信頼できる相談先に申告

 

今の仕事を続けていくことに不安や強いストレスを感じているのなら、信頼できる相談先に申告がベターです。

 

信頼できる相談先

俊敏性

  • 会社の相談窓口に内部通報
  • 人事の責任者に訴える
  • 上司を頼る

 

なぜなら「第三者を介する事で願望が叶う事もある」からです。

 

人事担当者や上司であれば、配属を決める決済責任者に近いと言えますから、相談する価値はあるわけです。

 

 

※なお「失業保険」「職業訓練」に関して、以下のリンク先にて紹介している為、必要に応じてご参考に♪

失業保険の有効な使い方

  1. 失業保険の受給方法+お金の稼ぎ方=退職不安がある場合はこちら
  2. 職業訓練のメリット・デメリット=職業訓練について知りたい場合はこちら
  3. 職業訓練に落ちた時対策=失業中のスキルUPテクを知りたい場合はこちら
  4.  

異動願いを試みる

 

理想の組織や働き方が他の部署にあるのであれば、異動願いを試みるのもアリです。

 

具体的には「上司」「ある程度キャリアを積んでいる、信頼できる先輩」「顔見知りの人事担当者」に相談するのがベターです。

 

適職 不適職

 

ただし「泣き言を言う」だけでは、「まぁ頑張れ…」と言われるのがオチです。

 

その為ネガティブな話だけではなく、「●●の課or職種の方が、僕を会社で活かせると思うんです」といった「ポジティブな配属移動理由」も合わせて伝えるのがベターです。

 

諒

前線の営業で活躍するよりも、フォロー側の制作業務のほうが自分を活かせると思います!

上司

そうか…。じゃあ検討してみるか♪

 

※なお、僕自身が経験した「営業など職種のリアル」「幸福度の高い業種/職種/働き方が分かる適職診断」を以下のリンク先にて紹介している為、必要に応じてご参考に♪

職種別体験談

  1. 適職診断@おすすめ3選=自分の個性を知りたい場合はこちら
  2. WEBライターの働き方リアル=WEB職を知りたい場合はこちら
  3. 営業の働き方リアル=営業職を知りたい場合はこちら
  4. 事務職の働き方リアル=事務職を知りたい場合はこちら

休職相談・精神科相談

 

所属部署を変えるだけでは改善できず、一定期間の休養が欲しいのであれば、休職相談・精神科相談するのもアリです。

 

正社員であれば「数十年雇用関係を維持する責任」を会社が持っているので、最低限の給与保障or復職確約で休ませてくれるケースもあります。

 

 

実際車メーカーに勤めている僕の知り合いにも、このケースで復職した人がいます。

 

具体的には、メンタルがどうしても病んだ時に休職願いを出し、その間に海外放浪して精神面を鍛え、その後復職を迎えたという荒療治でしたが…。

 

製造業 求人サイト

 

他にも、精神科に相談することで「メンタル的な不調によって数週間〜数ヶ月休みをもらう」ケースもあるので、社内で事例がないか?可能性を探るのもアリです。

 

ただし「同じ部署に復職する場合、腫れ物扱いされて肩身の狭い思いをする」というケースもあるので、ある程度退職の覚悟も持っておいた方が良いでしょう。

 

退職代行に依頼

 

ちなみに「上司が怖くて退職を切り出せない」「もう会社に行くのは死んでもイヤだ!」と思うのであれば、退職代行に依頼するのもアリです。

 

そもそも、僕の転職経験から言わせてもらうと「ネガティブな退職理由の場合は、ある程度非難・叱責される覚悟」が必要です。

 

 

例えば、僕の場合「東京に上京&転職する」「事務職から営業職にチャレンジする」時には、上司や仲間から「頑張って!」と応援されました。

 

※ただし「東京上京」に関しては、周りの友達からボコボコに否定・叱責されまくりましたが…。

 

しかし「この会社が合わない」「言葉では言わずともあなた(上司)がどうしても嫌い」という気持ちで退職を切り出した時は「社会ナメてんのか?」位は言われました。

 

エンジニア 転職サイト ランキング

 

その為、これ以上自分が傷つくことを避けるためには、多少お金を使ってでも「自己防衛して気持ちよく退職する手段」を使った方が良いです。

 

そもそも僕は何回も転職しましたが、正直に言って「過去に転職した会社や、そこに勤める人」に再び会ったことはありません。

 

その為「退職代行なんか使って、仕返しされないだろうか…。」と心配することはありませんよ(よほど家と会社が近いとかでない限り)

 

 

なお、以下のリンク先にてそんな「退職代行おすすめランキング」を紹介しているので、必要に応じて参考に使ってください♪

退職代行のおすすめ

  1. 退職代行ガーディアン=労働組合対応+安価で一番おすすめ♪
  2. 弁護士法人みやびの退職代行=「お金トラブル」がある場合におすすめ♪
  3. 退職代行ランキング=一括比較したい場合はこちら♪

転職準備を始める

 

転職準備を始めるのも非常におすすめです。

 

なぜなら、自分の強みを活かせたり、自分に適した環境にシフトできれば「ギスギスした職場から離れる事ができる=結果として快適・幸福度が上がる」からです♪

 

貯金 成長

 

例えば、同じ学校に通っていても「数学が好き」「理科が得意」「国語なら任せて♪」「日本史なら自信がある」など、好きor得意な傾向は異なるわけです。

 

仕事もこれと同じで「自分が好きor得意な業種・職種・会社」にマッチしているほど、ストレス少なく現場に向き合えるわけです。

 

実際僕は、文系大学・経営学部卒にも関わらず、IT系通信営業のセールスエンジニアとして働いていた時は、毎日が地獄のような苦痛でした。

 

 

なぜなら「配線図やルート設計図の制作」「通信料配分の計算」など、自分が嫌い&苦手で拒否したはずの「数学&理系的業務」ばかりだったからです。

 

諒

毎日夜遅くまで働いているのに、半人前レベルから抜けられない…。

 

しかし、本来自分の適正に合っていたWEBライターに転職してからは、通信営業時代のストレスが嘘のように快適な仕事人生を確立できたのです♪

 

諒

あ〜♪仕事って楽しいぜ♪

 

このように「自分の長所・強み」を見つめ直すのも大切ですし、今の辛い環境から脱出するために、転職サイトで情報収集を始めるのもおすすめですよ♪

 

 

※なお「プログラミング・WEBデザイン・動画編集」スクールを以下のリンク先にて紹介している為、必要に応じてご参考に♪

スキルUPスクールのおすすめ

  1. DMM WEBCAMP=無料WEB面談満足度90%で相談の価値アリ♪
  2. テックアカデミー=無料体験で適正確認してから学びたい方におすすめ♪
  3. プログラミングスクールランキング=一括比較したい場合はこちら
  4. WEBデザインスクールランキング=一括比較したい場合はこちら
  5. 動画編集スクールランキング=一括比較したい場合はこちら

 

また合わせて「転職実績豊富なエージェント=リクルートエージェント」なども紹介している為、こちらもご参考に♪

正社員転職エージェントのおすすめ

  1. リクルートエージェント=「非公開求人21万人以上」の日本TOPクラスサイト♪
  2. 転職エージェントランキング=一括比較したい場合はこちら♪
  3. 転職エージェントがうざい時対策=体験談を知りたい場合はこちら♪

想像力のない人は仕事できない【適職診断】

目次

 

諒

では次に、想像力のない人は仕事できない【適職診断】についてご紹介していきます。

 

自分のキャリア設計を明確化

 

現状の働き方がストレスと思いながら動けないのは「目指したい未来が不明確」だからであり、自分のキャリア設計を明確化するのがおすすめです。

 

なぜなら「自分の5年後〜10年後にどうなりたいか?が明確になれば、転職活動に勇気を持って歩み出せる」からです。

 

 

例えば僕は、27歳の時に事務職から営業職に職種転換しましたが、以下のような目標があった為、転職しても辛い時期を乗り越えられました♪

 

僕が事務職→営業職に転職した時

日本景気の誇りの柱

  • 一流のビジネスマンになりたい
  • 営業コンプレックスを克服したい

 

シンプルにこの二つを掲げて転職した為「現職より会社知名度が上」「新規開拓もあるバキバキの営業会社」に入りました。

 

そして、シンドい時期も沢山ありましたが、転職前に覚悟した目標があったからこそ「トータル3年ほど営業職で働いた」後に再転職し、適職と分かったWEB系制作職にシフトしました♪

 

その為、あなたも「そもそも何の為に転職するのか?」「現状から内定先企業に転職する事で、どうメリットが生まれるか?」を明確にするのがおすすめです。

 

転職する理由例

適職 不適職

  • 現職が残業50h以上の為、プライベート時間に自由が欲しい(もっとオフを優先できる組織がないか?探す)
  • 体育会系の社風に馴染めず、もっとアットホームな職場で働きたい(アットホームな職場と銘打つ求人を探す)
  • 今の職種に疑問を感じており、職種転換/業種転換を含めて検討している(適職診断で自分の適正を見つめ直す)

 

このように「一生勤めるという考え方」ではなく「自分が短期/中期/長期でメリットを感じる会社か?」を明確にすれば、今後の行動が明確になりますよ♪

 

適職診断で自己適正見極め

 

なお「どんな方向性で転職活動すれば良いか?」という悩みをスパッと解決したいなら、適職診断で自己適正見極めが一番おすすめです。

 

なぜなら「自分の性格傾向/好みの職場/働き方」が、質問回答形式で明確になるからです♪

 

チェックリスト

 

例えば僕は、適職診断結果を参考にして、以下のような企業は「自分に合ってないと判断」するようにしています。

 

大島諒一の不適職・職場例

日本景気の誇りの柱

  • 僕に合っていない職場例=ルール・規律重視で社員自由度が低い会社
  • 僕に合っていない働き方例=スピード感がなく、根回しなどでジックリと事を進める働き方

 

実はこの不適職にドンピシャな仕事を2年ほどしていましたが、何度も新橋で電車を待っている時「線路に飛び降りたら楽になるかな…。」と思うほど辛かったです(苦笑)

 

その為「適職診断結果によって、不適職or不適正職場と分かった」場合は、適職+適正職場を目指した方が良いでしょう♪

 

 

※なお「幸福度の高い業種/職種/働き方が分かる適職診断」を以下のリンク先にて紹介している為、必要に応じてご参考に♪

職種別体験談

  1. 適職診断@おすすめ3選=自分の個性を知りたい場合はこちら

僕の転職・退職体験談

適職 不適職

諒

では次に、僕の転職・退職体験談についてご紹介していきます。

将来に不安を感じて転職


僕は26歳の時に、将来に不安を感じて転職しました。

なぜなら、以下のような状況で働いていて「このままでは将来がダメになる…」と感じていたからです。

事務職で働いていて不安に感じていたこと

  • 「基礎的なオフィススキル」しか育たなかった為、万一クビになった時に転職できない不安を感じていた
  • 「月給20万+残業代+ボーナス少々」で生活に余裕がなく、昇進・昇給の見込みも薄かった
  • 単純に「上司や先輩で憧れる人」がおらず、数年後はここに居るつもりがなかった


その為「半年後に辞めると宣言→退職3ヶ月前からユルユルと転職活動を開始→ギリギリ退職3週間前に、何とか滑り込みで転職先が決定」という危うさで転職先決定しました(苦笑)

僕のヒーローアカデミア ゴミ掃除

出典:僕のヒーローアカデミア


そして、この経験から言えるのは「退職決断後に0から情報収集を始めた場合、最低3ヶ月以上は欲しい」という事です。

しかも、ストレスで疲れ切ったり「もうこんな人生イヤだ…」という無気力状態に陥ると、逃げる気力すら湧かず「うつ」「過労死」など、心や体が死んでしまうリスクがあるのです…。

転職サイト登録対策なしorありの例

呪術廻戦 最強

出典:呪術廻戦

  • ■対策なし=ストレス爆発して退職→転職活動開始→アルバイトor貯金を崩しながら転職
  • ■対策あり=気力がある内から情報収集→余裕を持って退職→転職


その為、スムーズな転職を実現する為には「当サイトで紹介しているような転職サイトに無料登録」して、不足の事態に備えておくのがおすすめですよ♪


【転職最大手】リクルートエージェント

リクルートエージェント
リクルートエージェントは、非公開求人数21万件&公開求人30万件以上があり、幅広い要望に応えてくれる為「情報収集だけしたい」「履歴書/職務経歴書など、プロのアドバイスが欲しい」という転職初心者は、登録必須のサイトです♪

諒

備えあれば憂いなし♪

僕のヒーローアカデミア

出典:僕のヒーローアカデミア



リクルートエージェントの口コミ・評判!面談手順
リクルートエージェント公式サイト


【20代職種転換に最適】Re就活

Re就活1
Re就活は「全国1万件以上の求人アリ(※募集職種と勤務地の組み合わせで件数算出)」「未経験OK多数」など「20代の就活やり直しサポート」してくれるサイトの為、20代は登録必須のサイトと言えますよ♪

諒

若い頃の苦労は買ってでもしよう♪

呪術廻戦 誇れ

出典:呪術廻戦



Re就活の口コミ・評判
Re就活公式サイト


【転職方向性確認に最適】適職診断3選

向いてる仕事 適職診断
適職診断は「自分に合った快適な働き方が分かるチェック方法」であり、僕自身「非常に役立った3つの適職診断」がある為、以下のリンク先にて詳しく紹介しています♪

諒

自己の可能性の限界に挑戦するぜよ♪



るろうに剣心 答え

出典:るろうに剣心



適職診断@おすすめ3選


また、以下のリンク先にて「転職サイト・エージェントおすすめランキング〜利用失敗体験談」を赤裸々に公開しているので、合わせて参考にご覧下さい♪

転職サイトおすすめランキング+利用失敗体験談


さらに、以下のリンク先にて「僕自身が転職10回+職種転換4回を達成してきたプロセス=大島諒一年表」を赤裸々に公開しているので、合わせて参考にご覧下さい♪

大島諒一の自尊心復興体験談

テニスの王子様 油断せずに行こう

出典:テニスの王子様