派遣社員 クズばっか

 

諒

「転職10回+3職種経験」&「転職サイト企業にて求人500社(1,000件)以上作成」した「強烈な影響力のある男」がまとめました♪

 

相談男性1

「派遣社員はクズばっか!クズばかりのリアル解説を知りたい!」

相談女性1

「派遣切り&労働契約更新なし」で解雇の場合、雇い止め予告はいつ?「有期or無期雇用派遣」で雇用保険はいつからもらえる?

相談男性3

「転職サイト登録」「転職エージェント」「ハローワーク」など、「おすすめ求人サービス」を知りたい♪

 

そんな思いで、あなたはこのサイトにたどり着きましたよね?

 

僕も常勤はもちろん「日雇い派遣がクズばっかで悩んだ経験」がある為、あなたの気持ちを諒解(心を理解)できます…。

 

 

だからこそ、そんな僕が「派遣社員がクズばっかの理由」を具体的に紹介しています♪

 

この記事を通して少しでも「ラクで快適な人生を作るサポート」をするので、ぜひ参考にしてください♪

 

派遣社員はクズばっか【体験談】

派遣社員 クズばっか クズばかり 体験談

 

諒

ではまずはじめに、派遣社員はクズばっか【体験談】についてご紹介していきます。

 

長期連休後に消えた人格破綻者

 

「工場のライン作業」で働いていた時、長期連休後に消えた人格破綻者がいました。

 

その人は配属されてからも言動が怪しく「本当に普通に働けるのかな?」と疑問に感じていました。

 

とは言え、そこの仕事は「五体満足なら普通に出来る、“単純作業の繰り返し”」だった為、ひとまず業務に馴染めたのです。

 

 

しかし、入社1ヶ月後のお盆休み明けに、その人は見事にバックれて来なくなったのです。

 

上長は「まぁ、時々あるんだよね…。」と言って、現場リーダーが当日は穴埋め対応し、翌日は補充人員が回ってきて事態収集していました…。

 

上司

まぁ、時々あるんだよね…。

諒

時々あるんかい♪!

 

いずれにしても「こんなサラッと辞めて良いの?」と思う位、初めて見た「業務バックレの瞬間」ではありましたが(苦笑)

 

※なお「失業保険の受給方法+お金の稼ぎ方」「職業訓練のメリット・デメリット」などに関して、以下のリンク先にて紹介している為、必要に応じてご参考に♪

失業保険の有効な使い方

  1. 失業保険の受給方法+お金の稼ぎ方=退職後の不安やモヤモヤがある場合はこちら
  2. 職業訓練のメリット・デメリット=ハローワーク経由で学ぶリスクを知りたい場合はこちら
  3. 職業訓練に落ちた時対策=失業中のスキルUPテクを知りたい場合はこちら
  4. 職業訓練途中退校デメリット=途中で辞めたい場合はこちら

商品をぶん投げる荒くれ者

 

「東京上京後の日雇いバイト」で目撃した、商品をぶん投げる荒くれ者もいました。

 

それは「深夜の湾岸倉庫エリア+衣料品をトラックに運搬する業務」での出来事です。

 

 

具体的には、倉庫が広かった為「数人が中継で繋がり、トラックまで移動させる作業」をしていた時、クズ行為を目撃してしまったのです!

 

中身は衣料品の為、多少手荒に扱っても問題ないのですが、その人はあろうことか「段ボールを蹴り飛ばして倉庫を移動させる」という荒技を使っていたのです…。

 

 

しかも「行くぞオラァ!」といった、ヤクザのような怒号で話す為「こいつ?マジで気が触れてるな?」と異常者にしか見えなかったのです。

 

派遣社員はクズばっか 刃牙 ハチミツ

出典:刃牙

 

1日だけの現場だった為、その後は何も無かったですが、毎日付き合っていく場合「非常にうっとうしいタイプの人間だった」と今でも思っています…。

 

批判・非難が多い高齢者人員

 

事務職時の派遣社員で、批判・非難が多い高齢者人員と遭遇したこともあります。

 

その人は「事務職として、ある程度キャリアを積んだ人」でしたが、とにかく事あるごとに「小言・批判・非難」が多かったのです。

 

 

僕は当時、そこのリーダーを任されていたのですが、一緒に働いていた半年間は何度もケンカになり、時には涙を流したこともありました…。

 

とは言え最終的には、和解のような形で「その人が常駐先変更」になったのですが、今思えばそのような「批判・非難の姿勢」が「たらい回し派遣社員状態の原因だった」と思います。

 

突如来なくなった若手イケメン

 

通信IT系・営業勤務時に、突如来なくなった若手イケメンもいました。

 

具体的には「愛想が良い&爽やかな見た目」で好青年だったのですが、とにかく要領が悪かったのです…。

 

 

そして、入社1週間後に突然出社拒否となり、2週間目に担当派遣営業から「彼からやめたいと正式に報告がありました」と通達が来たのです。

 

彼自身やる気はあったようですが、要領の悪さと業務のレベルの高さに参ってしまい、クズのような行動をとってしまったようでしたね…。(性格は良かったのですが)

 

仕事をした事にして嘘の報告

 

仕事をした事にして嘘の報告をしていた、営業時代の派遣社員もいました。

 

具体的には「顧客リストに営業訪問完了+具体的な商談内容」を記載するのですが、実際は訪問せずに「行ったことをでっち上げる」という嘘を行っていたわけです。

 

最終的には、彼自身が辞めた為お咎めなしでしたが「よほど仕事がキツかったか?」「辞める前提の繋ぎで入ってきたか?」のどちらかだったようですね…。

 

派遣社員はクズばっか【理由】

派遣社員 クズばっか クズばかり 理由

 

諒

では次に、派遣社員はクズばっか【理由】についてご紹介していきます。

 

面接・入社難易度が低い

 

面接・入社難易度が低い為、クズが混じる可能性は高いです。

 

一般的に正社員は複数回の面接が設けられますが、派遣の場合は「担当上長と顔合わせしてスグ現場入り」というケースがほとんどです。

 

場合によっては「担当上長と顔を合わせず即採用」というケースもある為「なんだこいつ?」という変な人間が混じっていたりするのです。

 

刃牙 自由

出典:刃牙

 

実際、僕が見てきた中では「外面は愛想良くしていたが、実は全然仕事をしていなかったのがバレて、一発で派遣切りされた男の子」とかもいましたから…。

 

諒

前入ってきた派遣の●●君、愛想よかったのに、実は仕事してなくて派遣切りされたらしいで?

同僚

マジすかマジすか?

バイト以上・正社員以下の人材

 

バイト以上・正社員以下だから、クズばっかのケースは多いです。

 

もちろん「バイトでも一生懸命働く人」がいる一方で「正社員でもクズみたいな輩」もいます。

 

 

しかし「バイト以上には頑張るけど、基本的に責任を取りたくない=派遣社員を選んでいる人」は多い為、必然的にクズに見えるケースが沢山あります。

 

例えば「その業務は契約範囲外なのでやりません♪」と、空気を読まない発言を平気でするパターンですね(苦笑)

 

同僚 女性

それは業務範囲外なのでやりません…。

諒

あ?何でやねん!!

 

とは言え、会社も「人件費削減のため=自己都合優先」で派遣社員を雇っている為、無理強いできなかったりします。

 

ただし、あまりに無責任なら「次から来なくて良いと宣言する」「派遣先に報告して、人員を変えてもらう」など、対策を講じるべきでしょう。

 

職歴・経歴詐称がバレにくい

 

職歴・経歴詐称がバレにくいという理由もあります。

 

派遣会社の担当営業もクズだったりする為、ノルマ達成のため「必要勤務年数を上乗せ詐称させる」といったケースもあります。

 

この場合は、能力が低くてバレる可能性もありますが、どの道「人数合わせのねじ込み人員だったから♪」と、罪の意識を感じないクズ営業もいます。

 

社会不適合な難あり人材

 

社会不適合な難あり人材というケースも多いです。

 

そもそもどんな職場でも、能力に問題がなければ「多少人格に難がある人」も派遣されてくるものです。

 

その為許容できる範囲であれば、目を瞑って付き合っていくのもアリでしょう。

 

経験の浅い人が混ざりやすい

 

経験の浅い人が混ざりやすいというケースもあります。

 

例えば僕は「職種・未経験転職を果たす為に、派遣社員で実務経験を積む」というプロセスを何度か取りました。

 

もちろん通常は「中途で入る場合、即戦力を期待される」わけですが、正社員スタートより責任範囲が狭い為、派遣社員で実務経験を積んだわけです。

 

 

その為、このような人が集まりやすい組織だと「来る派遣、皆ショボいけど、なんで?」という事態に陥りやすいのです。

 

ニートなどのブランク人材

 

ニートなどのブランク人材が入ってきているケースもあります。

 

とくに「ろくな社会人経験がないニート」が入ってきた場合「社会人生活の基礎・基本」からマスターしてもらう必要がある為、余計に手間がかかります。

 

その為「自己成長努力をしてもらう」「他の要員を回して貰う」事が出来ない場合、諦めて社会人教育するしかないでしょう。

 

派遣が本業ではない

 

派遣が本業ではないから、クズばっかが集まるケースもあります。

 

しかも「どうせ俺or私は、この会社の人間じゃない!」というスタンスで仕事をする人は一定数いる為、クズと言える働き方をしたりします。

 

その為、こういったタイプと関わらない為に「派遣担当営業にキツく言っておくか?」「クズ遭遇率の低い働き方を実現する」のがベターです。

 

人数合わせの穴埋め要員

 

人数合わせの穴埋め要員が回ってきているケースもあります。

 

そもそも優秀な派遣社員は、どこかに長く常駐しているケースが多い為、必然的に「能力が低い」「登録して日が浅い」スタッフが回ってくる可能性は高いです。

 

その為、そのような人が回ってきたら、ムリなくできる仕事を割り振って、波風立てないようにしてもらうのがベターでしょう…。

 

僕の転職・退職体験談

適職 不適職

諒

では次に、僕の転職・退職体験談についてご紹介していきます。

将来に不安を感じて営業転職


僕は26歳の時に、将来に不安を感じて営業転職しました。

なぜなら、以下のような状況で働いていて、このままでは将来がダメになると感じていたからです。

事務職で働いていて不安に感じていたこと

  • 「基礎的なオフィススキル」しか育たなかった為、万一クビになった時に転職できない不安を感じていた
  • 「月給20万+残業代+ボーナス少々」で生活に余裕がなく、昇進・昇給の見込みも薄かった
  • 単純に「上司や先輩で憧れる人」がおらず、数年後はここに居るつもりがなかった


正直、働き続けやすいホワイト環境でしたが「このような場所に何年も居続けたら将来がヤバい!」と思い、半年前に余裕を持った退職宣言を行い、辞める覚悟を決めたのです!

そして、退職3ヶ月前からユルユルと転職活動を始めたのですが「営業への職種転換を含む転職活動」を甘く見ていた為、かなり苦戦したのです…。

具体的には、有給取得しながら転職活動を行っていたのですが、ギリギリ退職3週間前に、何とか滑り込みで転職先が決まりました(苦笑)

カイジ 覚悟出典:カイジ



このように、かなり余裕を見て「半年前に退職宣言した僕」ですが、3ヶ月前から転職活動開始し始めてみると、意外にギリギリだったのです…。

そして、この経験から言えるのは「退職決断後に0から情報収集を始めた場合、最低3ヶ月以上は欲しい」ということです。

しかも、一般的な退職は1ヶ月〜2ヶ月前宣言が多いですから「失業期間が伸びても大丈夫な貯金」「情報収集しておく仕組み」を準備しておかないと、精神的にかなり厳しいです!


そのため、スムーズな転職を実現する為には「当サイトで紹介しているような転職サイトに無料登録」して、不足の事態に備えておくのがおすすめですよ♪


辛い時は意欲が完全に0


まず大前提として、辛い時は意欲が完全に0になってしまうのが「転職意欲が少ない内からサイト登録しておく、一番のメリット」です。

あなたもストレスで疲れ切ったり、深く悩む出来事があった時に「何もできず休みが終わってしまった…」という経験がありませんか?

カイジ 無気力出典:カイジ



それと同じ状況が「勤め先の会社」で起こってしまうと、逃げる気力すら湧かず、もっときつくなるリスクがあるのです。

転職サイト登録対策なしorありの例

  • ■対策なし=ストレス爆発して退職→転職活動開始→アルバイトor貯金を崩しながら転職
  • ■対策あり=気力がある内から情報収集→余裕を持って退職→転職


このように、意欲が低い内から転職サイト登録しておけば「今の会社を辞めたくなった時の安全対策」が施せるのです♪


転職サイト登録は一種の保険


このように、転職サイト登録は一種の保険と言えます!

保険を利用する安心例

  • 医療・がん保険=「高額医療費が発生」した時などのリスクを回避
  • 自動車保険=「事故や慰謝料問題」などのリスクを回避
  • 転職保険=「働き先の倒産リスク」「勤務継続不能リスク」を回避


このように「生命保険」「自動車保険」などと同じく「転職サイトは現状が上手くいかなくなった時のリスク回避保険」として、無料で利用できるのです!

【転職最大手】リクルートエージェント

リクルートエージェント
「リクルートエージェント」は、転職サイト・エージェントの中でも求人数がダントツ!(非公開求人数21万件&公開求人30万件以上)

まだ転職意欲が低くても、リクルートエージェントは「会員登録だけしたい」「履歴書/職務経歴書のアドバイスが欲しい」など、幅広い要望に応えてくれる為、エージェント相談したい場合は、こちらが一番おすすめです♪

リクルートエージェントの口コミ・評判!面談手順
リクルートエージェント公式サイト


また、以下のリンク先にて「転職サイト・エージェントおすすめランキング〜利用失敗体験談」を赤裸々に公開しているので、合わせて参考にご覧下さい♪

転職サイトおすすめランキング+利用失敗体験談


【20代職種転換に最適】Re就活

Re就活1
「短期離職で誇れるキャリアがない…」「就活失敗したから、職種転換を含めて未経験OK企業に転職したい」なら、Re就活がおすすめです。

Re就活は「全国1万件以上の求人アリ(※募集職種と勤務地の組み合わせで件数算出)」「未経験からの職種転換OK企業多数」「転職博でイベント参加できる」など「20代の就活やり直しを徹底サポート」してくれるサイト。

登録するだけなら「スカウトなどは来ても、エージェントからの連絡なし」「情報収集のみに使える」為、キャリアのやり直しを考えるなら、登録必須のサイトと言えますよ♪

Re就活の口コミ・評判
Re就活公式サイト


【転職方向性確認に最適】適職診断3選

向いてる仕事 適職診断
「適職診断」は、性格傾向/強み/価値観などを把握でき、快適な働き方が分かるチェック方法です。

僕は様々な適職診断を利用しましたが、その中でも「非常に役立った3つの適職診断」がある為、以下のリンク先にて詳しく紹介しています♪

適職診断@おすすめ3選


また、以下のリンク先にて「僕自身が転職10回+職種転換4回を達成してきたプロセス=大島諒一年表」を赤裸々に公開しているので、合わせて参考にご覧下さい♪

大島諒一の自尊心復興体験談

テニスの王子様 俺が王様だ

出典:テニスの王子様