キャリアスタート

 

諒

「転職10回+3職種経験」&「転職サイト企業にて求人500社(1,000件)以上作成」した「強烈な影響力のある男」がまとめました♪

 

相談男性1

「キャリアスタートはしつこいし最悪でやばい?口コミ・評判集を知りたい!」

相談女性1

既卒/ニートのエージェント面談評判は?求人口コミはしつこいし最悪?

相談男性2

転職後年収アップできる?利用料金は?

 

そんな思いで、あなたはこのサイトにたどり着きましたよね?

 

こちらは第二新卒・フリーター・ニート・既卒転職業界で有名なサービスであり「幸福度を上げる転職を1%でも考えている人なら、必ず利用を検討すべきサービス」と言えます!

 

 

その為、この記事では「キャリアスタートを利用するメリット」を「転職10回経験者及び元転職サイトWEBライター」の立場から解説していきます。

 

さらに自分の経験とも照らし合わせてお伝えしているので、ぜひ参考にしてください♪

 

僕のヒーローアカデミア 私が来た

出典:僕のヒーローアカデミア

 

キャリアスタート公式サイト

 

キャリアスタートはやばい?口コミ評判

口コミ評価評判

 

諒

ではまずはじめに、キャリアスタートはやばい?口コミ評判についてご紹介していきます。

 

良い口コミ・評判(公式サイト)

引用サイト:公式サイト
キャリアスタート 評判1
引用サイト:公式サイト
キャリアスタート 評判2
引用サイト:公式サイト
キャリアスタート 評判3

良い口コミ・評判(みん評)

みん評

引用サイト:みん評
良い口コミ1
未経験業種への転職をお考えの方にお勧めの転職エージェントです。

 

たいていのエージェントはこちらの希望をいろいろヒアリングし、適する案件を絞ってきます。

 

 

成約率を上げるための常套手段ですが、このときエージェント側が持っている転職先情報の多くは先方人事部などが提示する労働条件などがほとんどで、

 

本来求職者が知っておきたい転職後の職場雰囲気、上司の人柄などは含まれていないことがあります。

 

しかし、こちらのエージェントはそういった情報を多く持ったうえで求職者と面談をしてくれますし、面接練習でも例えば転職先の上司を想定して対応してくれます。

引用サイト:みん評
良い口コミ3
第二新卒としての転職活動、どこで転職活動をしたらいいのか悩んでいた際に登録しました。

 

いくつかの転職サービスを試しましたが、アドバイザーの対応と知識量やアドバイスの質が良く、特に第二新卒の転職についてもたくさん相談にのっていただきました。

 

 

社会人経験の少ない私はこんな自分でも転職できるのか、特に短いキャリア機関でも強みはあるのか、

 

とても不安でしたがアドバイザ―の方に自分の仕事内容や職種をお伝えしたところうまくまとめてくださり、転職活動をうまく進めることができました。

引用サイト:みん評
女性口コミ6
私は新卒入社した会社を、1年ちょっとで辞めました。理由は合わなかったからです。約3ヶ月間休んだ後、しっかりと就職しようと思い直し、登録しました。

 

利用したきっかけは、第二新卒向けのエージェントだったからです。

 

アドバイザーがいるため、再就職でのミスマッチを防ぐことも目的でした。

 

 

最初の面談では、前の会社のことや求めている条件について話し、さまざまなアドバイスをもらいました。転職交流会があり、それに参加できたのもよかったです。

 

多くの転職希望者と知り合い、再就職への意欲が上がりました。合う会社を紹介してもらってからは、書類添削や模擬面接を受けられたのもありがたかったです。

 

現在は再就職に成功し、自分に合う会社で働けています。

良い口コミ・評判(Yahoo!知恵袋)

Yahoo!知恵袋

引用サイト:Yahoo!知恵袋
良い口コミ1
■Q.キャリアスタートの評判はどうですか?20代のフリーターです。大学を卒業後そのまま企業に就職したのですが馴染めずに2ヶ月で退職しました。

 

今は実家の千葉でアルバイトしています。いわゆる第二新卒です。

 

これといったスキルも経験もないですが、そろそろ正社員として働きたいです。

 

自分に合った仕事とかもよく分かりません。若手専門の転職エージェントに相談したほうがよいのでしょうか?

 

■A.キャリアスタートは良かったです。私のような若いフリーター(22歳)だった自分にもちゃんとした態度で接してくれたので満足しています。

 

実際の面接で何度も挫折し、他のエージェントにも希望職種は難しいと言われておりました。

 

 

でも、キャリアスタートはまずは挑戦してみようと背中を押してくれました。

 

求人数も多く、今までは求人票だけで決めていましたが、キャリアスタートは応募前に給与や残業時間、賞与など詳細を知ることができたので安心しました。

 

 

マンツーマン模擬面接で面接は自信が持てたし、転職交流会もあって、同世代の人と話ができたり、

 

一緒に転職について話せたりメリットばかりなので、絶対に参加することをおすすめします。

 

結果的に多大なるサポートをしていただき、希望の職種で内定をいただきことができました。

口コミ・評判に関する見解

 

ちなみに、口コミ・評判に関する見解も補足しておきます。

 

良い口コミは「しっかり親身になってサポートしてもらえた」「フリーター経験しかなったが、手厚いサポートで就職先を勝ち取れた」などの高評価がありました。

 

 

一方で悪い口コミはありませんでしたが、今後出てくる可能性もあります。

 

そもそも、一般的に第二新卒やフリーターなどが転職サイト・エージェントを利用する場合は以下のような特徴があるので、注意が必要です。

 

転職サービスの違い

  • 一般的な転職サイト・エージェント=幅広く紹介してもらえるが、職歴・経歴に傷があると断られやすい
  • 第二新卒・フリーター専門エージェント=経歴・職歴を尊重した紹介先を紹介してもらえるが、紹介先にある程度偏りがある
  • ハローワーク・役所のサポート=掲載無料で求人掲載されており、ブラック企業や怪しい零細企業に入ってしまうリスクがる

 

このように、紹介レベルに違いがあるので、自分の要望に合ったサービスを選んだ方が良いですよ♪

 

遊戯王 プライド

出典:遊戯王

 

キャリアスタート公式サイト

 

キャリアスタート株式会社のメリット

特徴 メリット

 

諒

では次に、キャリアスタート株式会社のメリットについてご紹介していきます。

 

キャリアスタート メリット

未経験者徹底サポート

 

未経験者徹底サポートを受けられるメリットがあります。

 

キャリアスタート メリット1

 

そもそも一般的に、転職サイト・エージェントのサポートレベルは、大まかに以下の通りです。

 

一般的な転職サイト・転職エージェント

  • 転職サイト=自分で検索して応募する、完全に自分で動きたい方向け
  • 一般的な転職エージェント=職歴・経歴に沿ってある程度道筋や求人をサポートしてくれる
  • 特化型エージェント=専門的な知識・経験で道筋や求人をサポートしてくれる

 

しかし、職歴・経歴に問題がある人ほど「エージェントに詰められたりダメ出しされまくる」など、人格否定される可能性が高いです。

 

 

実際僕は、職歴が「自動車営業3ヶ月」「工場のライン作業約1年」で東京上京後、某大手転職エージェントで人格否定気味なダメ出しをくらいました…。

 

正直言って、登録後の電話で小一時間ほど「何やってるの君…。」「選べる立場じゃないよ!」と否定され、部屋で泣き崩れましたから…。

 

その為、20代未経験者専門エージェントのほうが、そのようなダメ出しをされる可能性は低いと言えるでしょう(0とは言えませんが)

 

敏腕コンサルタントがサポート

 

敏腕コンサルタントがサポートしてくれるメリットもあります。

 

キャリアスタート メリット2

 

どんな事でも、自分と同じ苦しみや悩みを理解できる人でなければ、共感・共有できないケースは多いものです。

 

その意味でも、早期転職や既卒の苦しみを理解してくれる人が多いエージェントを頼った方が、納得いく転職先をゲットできる確率が上がりますよ♪

 

コンサルタント・依田さん情報

 

また合わせて、コンサルタント・依田さん情報も補足しておきます。

 

■キャリアスタート・依田芳知(よだ・よしとも)さん

キャリアスタート 依田さん1

キャリアスタート 依田さん2

キャリアスタート 依田さん3

出典:ミドルの転職

 

このようなプロにサポートしてもらえるのも、利用メリットと言えますね♪

 

未経験OK求人多数

 

未経験OK求人多数のメリットもあります。

 

キャリアスタート メリット3

 

そもそも、一般的な転職サイト・エージェントは膨大な数の求人を扱っているので、ブラック企業がある程度混じっている確率もあります。

 

しかし、キャリアスタートの場合は未経験OK求人を中心に紹介してくれるので、安心感は高いと言えます。

 

呪術廻戦 誇れ

出典:呪術廻戦

 

キャリアスタート公式サイト

 

キャリアスタートの利用手順

利用手順

 

諒

では次に、キャリアスタートの利用手順についてご紹介していきます。

 

相談〜転職までの流れ

 

まず、相談〜転職までの流れは以下の通りです。

 

キャリアスタート 流れ

 

手続きとしてはこのように「相談→面接対策→内定・入社」という簡単な流れです。

 

しかし、何よりも「第二新卒・ニート・フリーターでも転職先を探せる安心感」をゲットできるので、勇気を持って相談する価値はあると思いますよ♪

 

相談注意点

 

合わせて、相談注意点に関しても補足しておきます。

 

よくある相談

キャリアスタート 注意点1

キャリアスタート 注意点2

 

このように「キャリアスタートのようなサポートを貰える組織に任せた方が良い」ですよ♪

 

僕のヒーローアカデミア ゴミ掃除

出典:僕のヒーローアカデミア

 

キャリアスタート公式サイト

 

低意欲からの転職サイト登録利点

利点

 

諒

なお最後に補足として、低意欲からの転職サイト登録利点についてご紹介していきます。

 

辛い時は意欲が完全に0

 

辛い時は意欲が完全に0になってしまうのが「転職意欲が少ない内からサイト登録しておく、一番のメリット」です。

 

あなたもストレスで疲れ切ったり、深く悩む出来事があった時に「何もできず休みが終わってしまった…」という経験がありませんか?

 

それと同じ状況が「勤め先の会社」で起こってしまうと、逃げる気力すら湧かず、もっときつくなるリスクがあるのです。

 

転職サイト登録対策なしorありの例

  • ■対策なし=ストレス爆発して退職→転職活動開始→アルバイトor貯金を崩しながら転職
  • ■対策あり=気力がある内から情報収集→余裕を持って退職→転職

 

このように、意欲が低い内から転職サイト登録しておけば「今の会社を辞めたくなった時の安全対策」が施せるのです♪

 

複数登録だけしておく利点

 

また、複数登録だけしておく利点も大きいです。

 

複数登録だけしておく利点

  • 「希望業種・職種」に沿った求人情報を受け取れる&閲覧できるようになり「自分の市場価値が分かる」「転職先イメージが明確になる」
  • 転職エージェントに登録&相談すれば「具体的な応募書類添削&面接対策サポート」「転職相談先」が手に入る

 

このように「実際に登録しておくだけでも、今より確実に現実が良くなる」と言えるのです♪

 

 

さらに、転職サイト・エージェントによって「掲載求人情報」「利用満足度」が異なる為、複数同時利用するのがベターです。

 

しかも「無料で利用&情報収集できる」「市場価値&転職イメージが明確になる」為、とりあえず「今スグ登録」しておいて損はないですよ♪

 

僕のヒーローアカデミア

出典:僕のヒーローアカデミア

 

キャリアスタート公式サイト